【スマホは絶対NG】夜眠れない原因と3つの対策。超重要な睡眠をしっかり意識

睡眠

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『夜眠れない原因と対策』について書いていきます。

眠れない日々

モン吉

ふぁ~~~~

ねむくてしかたないなぁ・・・

 

apa

どうしたの?

モン吉くん。

やけに眠そうだね。

 

モン吉

あ、あぱさん。

そうなんだよ。

なんだかしらないけど、さいきんねむれないことがおおくってね。

うーんなんでだろう。

 

apa

なるほど・・・

確かにそれは良くないね。

睡眠は作業の質に大きく影響するからね。

 

モン吉

うん。

それはわかっているけどなぜだかよる、ねむれないんだ。

モンモンとしているからかな?

 

apa

それ、どういう意味?

ダジャレ?

 

ここ最近も書いたのですが、やはり、睡眠は重要だと思います。

 

ここ最近、精神的にいろいろな変化があったのか・・・

 

よくわからないんですけど、僕自身眠れないことがしょっちゅうありました。

 

それだけ、睡眠が浅いと、日中のパフォーマンスも当然低下します。

 

でも、眠れない原因って一見するとよくわからなかったりするんですよね。

 

自分の中ではよくわからない。

だけど、なぜか眠れない。

 

そんなことがしょっちゅうあります。

 

あなたは、最近睡眠、しっかりと取ることができていますか?

 

まぁ、これだけ気温の変化が激しいと、眠るのも一苦労というか、

体温調整が難しい部分もあると思います。

 

だけど、それ以外にも。

眠れない原因は色々とあります。

 

もし、この記事を読んでくださっているあなたが。

ここ最近、僕と同じようにちゃんと睡眠を取れなくて、日中の作業パフォーマンスが低下してしまっているのであれば。

 

ちょっと気軽に今回の記事を読んでみてください。

僕自身、最近改めて睡眠について深く考えるようになりました。

 

やっぱり、原因はあれなんだろうな・・・

と常々思います。

 

夜、眠れない原因と対策

モン吉

いったい、どうしたらよる、グッスリねむれるようになるんだ・・・

 

apa

うーん、まずは、眠れるための方法を考えるよりも、

「眠る前に何をしているか?」

について考えることのほうが大切だよ。

モン吉くん、もしかして、眠る前にスマホ見てたりしてないかい?

 

モン吉

スマホ?

うーん、たしかにみるにはみてるけど、ちょっとメールとかをチェックするくらいだよ?

 

apa

なるほど・・・

もしかしたらそれが原因かもしれないね。

 

モン吉

ふぇ?

ちょっとみてるくらいなのに?

 

寝る前の行動

寝る前の行動は睡眠の質に大きく影響を及ぼします。

 

そんなの、ここで書くまでもなく当たり前のことのように感じるかもしれませんが・・・

 

「夜、思うように寝付けない・・・」

 

というときは、大抵は寝る前に眠れない行動をしてしまっています。

 

顕著なのはやっぱりスマホ。

 

スマホは絶対にNG

寝る前のスマホは絶対にNGです。

 

当たり前のことかもしれませんが、最近ますます強く思うようになりました。

 

「ちょっとくらい・・・」

 

の気持ちでスマホをいじると、簡単にそれだけで眠れなくなります。

 

もしこの記事を読んでくださっているあなたが、

「最近眠りが浅い・・・」

と感じるのであれば、寝る前にスマホを見てしまっていませんか?

 

先程書いたように、

「ちょっとメールをチェックするだけ・・・」

「ちょっとLINEをチェックするだけ・・・」

そんな軽い気持ちでスマホを見てしまっていませんか?

 

実はちょっとのつもりで、実際に「短時間」しかスマホを見ていなかったとしても、睡眠には悪影響です。

 

寝る前にスマホのブルーライトを浴びると、それだけで睡眠障害が起こります。

 

僕自身、それは深く反省しているところなのですが、寝る前は、「ちょっとだけ」のスマホも絶対にNGです。

 

睡眠の質を確保するための3つの対策

で、ここからは、改めて睡眠の質を確保するための3つの対策をご紹介していきます。

 

先程から何度も書いているように、

「ここ最近、ちゃんと眠れない・・・」

と、睡眠に問題を抱えているなら、ぜひ参考にしてください。

 

静かにCDやレコードで音楽を聞いて心を休める

まずはこれ。

 

【内省の鬼】何もせずに内省する重要性。スマホ厳禁
スマホを持たずに、夜、一日を振り返る「内省の時間」はとても重要です。そうすることで、心を落ち着けることができます。ソワソワして集中できないときは内省の時間が足りていないのかもしれません。

 

こちらの記事でも最近書いたことなんですけど・・・

 

やっぱり、寝る前は静かにオーディオで音楽を聞いて心を休めるくらいが丁度いいと思います。

 

あれば、アナログレコードの温かな生音に癒やされながら。

なければCDプレーヤーでもいいと思います。

 

そうしてオーディオでじっくりと音楽を聞いて心を休める。

 

それが睡眠の質を確保する上ではとても重要なんだなと思います。

 

音楽と言ってももちろん、激しい音楽とかではなくてできるだけ歌詞のない、ジャズやクラシックのゆったりとした音楽。

 

やっぱりそれに尽きるのかな?

と、最近改めて思います。

 

ちょっと、レコードをセッティングするのが面倒くさいので(笑)

最近は、スマホをスピーカーにつないで音楽を聞いていたんですけど、ダメですね(笑)

 

スマホを操作する時点で眠くなくなってしまいますし、

しかもスマホで音源を探そうとするとゴチャゴチャいろいろ操作して、結局睡眠を妨げてしまいます。

 

スマホは使わずにじっくりとオーディオの音楽に耳を傾ける。

 

結局のところ、寝る前の行動としてはこれがベストなように思えます。

 

ジャズについては詳しいので、おすすめのジャズとか、知りたかったらコメントで教えて下さい(笑)

 

睡眠サプリを飲む

あとはまぁ、原始的な対策かもしれませんが、睡眠サプリを飲むというの。

 

これも結構効きます。

効くのかどうか、よくわからない時もありますが・・・

 

でも、結構眠れるときは眠れます。

 

ただし、この睡眠サプリ。

いろいろ探してわかったんですけど、ドラッグストアで買おうとすると、

「1ヶ月分」とかまとまった分しかないんですよね。

 

もう、日頃からまったく根付くことができない、重度な「睡眠障害」を抱えているのであれば、それでもいいかもしれませんけど、

 

「ちょっと試してみようかな?」

 

程度のときに1ヶ月分買うのはちょっと気が引けますよね。

 

そこでおすすめなのが、CMでも話題のネルノダ。

 

睡眠の質の向上をサポートする飲料 ネルノダ ブランドサイト|ハウスウェルネスフーズ
一時的なストレスの緩和と、睡眠の質の向上をサポートする飲料 ネルノダ ブランドサイト / ハウスウェルネスフーズ

 

コンビニとかで買えるので試しに一本買ってみるといいと思います。

 

ただし・・・

このネルノダ。

 

なぜかコンビニでもほとんど売っていないんですよね・・・

 

でも、ローソンには置いてあることが多いようです。

さらに、ローソンアプリを使えば、たいてい50円引きで(ドリンクの方が)手に入ります。

 

ローソンアプリ|ローソン研究所
コンビニエンスストア「ローソン」の最新情報をお届けするローソン研究所ブログです

 

おすすめです。

 

ツボを押す

あとはまぁ、これも原始的なやり方ですが。

ツボ押し。

 

これも効果があるかもしれません。

 

まぁ、僕が細かく書いてもアレなんで、

 

養命酒製造株式会社

 

こちらを参考にしてください。

 

細かいことが色々と書いてありますが、

 

労宮

失眠

 

というツボを押すだけでも効果があるようです。

 

うまく眠れないという方は試してみてください。

 

ちなみに僕は、まったく眠れなかった次の日の午前に試してみましたけど効果はありませんでした。

 

やっぱり日中に寝ようとしても無理があるかな?(笑)

 

夜、寝る前だったら効果があると思います。

 

最も大事な睡眠をしっかりと意識する

いずれにしても、睡眠はかなり重要です。

 

今回ご紹介した3つ以外にも、睡眠を取る上で重要な考え方ややり方があると思うので、ぜひ取り入れて睡眠の質を高める努力をしてみてください。

 

まとめ

モン吉

そういうことなんだね・・・

 

  • 睡眠の質は作業パフォーマンスに大きな影響を及ぼす
  • 寝る前のスマホは絶対にNG
  • 寝る前は静かにCDやアナログレコードでクラシックやジャズを聴く

 

このようなたいさくがおすすめなんだね。

 

apa

そうだね。

特に寝る前のスマホは確実に睡眠の質を低下させるから、

「ちょっとだけ」

のつもりでも絶対に見ないほうがいいよ。

もう完全に、寝る30分前とかになったら、電源を切ってしまうのがおすすめだよ。

 

モン吉

わかたよ。

さっそくやってみるね。

ありがとう。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



コメント

タイトルとURLをコピーしました