勢いのまま、先回りして書くSEOライティング

八王子メソッド

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。八王子ケンジです。

今日の投稿では、『先読みと動くこと』の重要性について書いていきます。

一辺倒?

初心者a男

うーん、どうしても一辺倒になっちゃうな・・・

 

初心者a子

なにが?

 

一辺倒って?

 

初心者a男

ん?

 

ああ・・・

 

アフィリエイトサイトの文章がさ。

 

なんかいっつも似たり寄ったりの文章になっちゃうな、と思ったんだよ。

 

で、そうやって考えている内に手が止まっちゃって全然先に進まなかったり。

 

初心者a子

わかる!

 

なんか、

 

「いっつも同じこと書いているな・・・」

 

と思うと、書き進められないのよね・・・

 

超初心者p子

ダメa男ね。

 

初心者a男

な・・・!

 

失礼な!

 

p子は文章をそもそも書かないくせに!

 

超初心者p子

そっちこそ失礼ね!

 

わたしは書けないんじゃなくて、書かないだけよ。

 

初心者a男

同じだろう!

 

書かなきゃこの苦労もわからないよ。

 

初心者a子

まぁまぁ、ふたりとも・・・

 

でも、確かにどうしたら、もっとスムーズに文章を書けるようになるんだろう・・・

 

八王子ケンジ

ふむ・・・

 

まずは、考えないで手を動かすことが大事だろうな。

 

初心者a子

あ!

 

初心者a男

八王子ケンジさん!

 

超初心者p子

この下り、何年目だよ・・・

 

文章ってむずかしいですよね・・・

 

僕も、こうして文章を書くようになって何年も経ちますけど。

 

もう、さすがに文章を書くことそのものには慣れているものの、やっぱりむずかしいし、疲れるな~とは思います。

 

昨日も。

 

改めて、3記事。

 

アフィリエイトサイトの記事を書いたんですけど・・・

 

うーん、疲れる(笑)

 

普段は間に休憩を挟みながらやるところ、昨日は休憩なしでぶっ通しでやったからだとは思うんですけど。

 

休憩なしでやると、何だか逆に効率が悪い気がします。

 

休むとき、真剣に。根を詰めすぎると毎日続かない
アフィリエイトの作業はもちろん、毎日続けることが大事。だけど、全く休まないでやるのとはちょっと違う。適度に休憩。しかも真剣に休むことが大切です。今日の投稿では、そんな休むことの重要性について書いていきます。

 

文章を書くのって、疲れますよね。

 

正直、あまりこういうこと書くのは良くないかもしれませんけど。

 

まぁ、このブログは、僕が書きたいことを書きたいように書いているだけだから、別にそんなにツラくないんです。

 

もちろん、朝にこのブログをまず書いてから、そこから仕事をはじめているので。

 

このブログを書く時間がなければ、その分仕事の時間に充てられるので、たま~に、

 

「このブログがなければな・・・」

 

と思うこともなくはないんですけど。

 

もう、このブログは「ライスワークではないライフワーク」なので続けています。

 

なんか、このフレーズ。

 

自分で勝手に言ってて気に入ってしまいました。

 

確かに、このブログは。

 

まぁ、基本的には収益には関わっていません。

 

少なくとも、直接的には。

 

メルマガもやめちゃったし。

 

完全に「趣味のブログ」といっても過言ではないかもしれません。

 

少なくとも、ライスワークにはなっていません。

 

でも、確実にこれがないと、気持ち悪いというか・・・

 

ここ4年間、毎日このブログ(形式は変えているので「このブログ」と書くと語弊がありますが)を書いているので、

 

「書かなかった場合」

 

どうなるかわからないんですけど・・・

 

たぶん、書かなかったら逆に気持ち悪いと思います。

 

なんか、かゆいところがかけないような(笑)

 

すみません。

 

かなり余談になってしまいました。

 

閑話休題。

 

文章はむずかしいと思います。

 

だけど、だからこそ。

 

頭で考えるより先に文章を書くくらいの気持ちが大事なように思えます。

 

あ、余談続きなんですけど。

 

タイピングの音って、聞こえない方が書きやすいと思っています。

 

僕が文章を書くときは必ずイヤホンで音楽(大半は川や波の音。今はスガシカオ)を聴いているんですけど、そうするとタイピング音は聞こえません。

 

でも、タイピング音が聞こえると、逆になぜかうまくいかない。

 

タイピングがうまくいかないと思っている人はもしかしたら、聴力を音楽で塞いで、タイピング音を聞こえないようにすると違うかもしれません。

 

余談でした。

 

考えないで動いて先回り

超初心者p子

なにいってんのよ!

 

どっかのカンフースターのようなセリフ、よく恥ずかしがらずにまともにいえるわね。

 

八王子ケンジ

別に・・・

 

どこかのカンフースターを意識したわけではないのだが・・・

 

だが、確かに。

 

そう言われたらそうなのかもしれないな。

 

「考える前に動く。」

 

自己啓発系の本やセミナーではよく言われることだが、アフィリエイトのサイト文章においても、同じことが言えるだろうな。

 

超初心者p子

は?

 

考える前に書き出す

きのう、アフィリエイトサイトの文章を書いていて、本当にそう思いました。

 

これから、3記事書かないとならない。

 

正直、頭の中ではいろいろと考えてしまう。

 

設定をどうしようか?

 

どんな悩みを共感として書く?

 

オチは?

 

いろいろ頭の中で考えるんですけど、そんな時間もないくらいになってきた。

 

で、結局行き着いた考えは・・・

 

書いている内に思いつくだろう。

 

ということ。

 

これ、本当に大きいと思います。

 

だいたい、書く前にいろいろ考えてしまって、手が止まってしまうこともありますけど。

 

でも、書いている内に思い浮かんだりするものなんですよね。

 

まぁ、それこそ人それぞれで。

 

中には書いても文章なんて思い浮かばない・・・

 

という人もいるかもしれません。

 

だけど。

 

書かないと書けない

 

というのは確かです。

 

書き始めてしまえば、案外、あとは勢いで書けてしまうものです。

 

それに、SEOアフィリエイトの場合。

 

こう書くとあまりよくないのですが、細かい文章力というのは必要ないと思います。

 

もちろん、文法も必要ありません。

 

あくまで、自分の気持ちをどう伝えるか?

商品の魅力をどうやって読者に伝えるか?

 

ということが大事になってきます。

 

だから、書き始めて、勢いのままに書き終えるというくらいがちょうどいいように思えます。

 

先回りライティング

とはいえ、やはりある程度読み手のことを意識しないとならないと思います。

 

そのときにひとつ。

 

役立つと思うテクニックで、

 

「先回りライティング」

 

というのがあります。

 

読者が思うであろうことを先に書いてしまうことです。

 

例えば、よくこんな文章みたことありませんか?

 

「あなたは、この文章を読んで○○と思いませんでしたか?」

 

みたいに。

 

言い換えると、読者が前の文章から思いそうなことを代弁することです。

 

そうすることで・・・

 

うーん、なんていうか、勘違いを防ぐことができます。

 

超初心者p子

この文章書いている人、な~んか勘違いしてるんじゃないのかな?

 

みたいのを防ぐ。

 

「きちんと言いたいことはわかってますよ。」

 

というのを読者に訴えかけるために、読み手が抱きそうな感情を先回りして書いてしまう。

 

そうすることで、読者と対等な立場で会話を進めることができます。

 

文章って、どこか会話の面があると思うんです。

 

確かに、書く方は相手がいない状態で書いています。

読む方は書き手の姿が基本見えない状態で読んでいます。

 

だけど、どこか、文章って会話みたいな側面があると勝手に思っています。

 

だから、文章の中で、読み手が思いそうなことを先回りして書いて対等に会話を進める。

 

そういう工夫は大事だと思います。

 

まとめ

初心者a男

そういうことなんですね・・・

 

  • 先に書き出して勢いのまま書くくらいがいい
  • 考えていたら手は進まない
  • 読者の考えそうなことを先回りして書いて対等に会話

 

これらが大事なんですね。

 

八王子ケンジ

うむ。

 

つい、頭の中で考え出すと手が止まってしまうが・・・

 

まずは書き進める。

 

それが一番大事なことだろうな。

 

そうして、修正はあとからするくらいがちょうどいい。

 

初心者a子

わかりました。

 

私、つい考えてばっかりで手が止まってしまうことが多かったので・・・

 

まずは書くようにしてみます。

 

初心者a男

僕も!

 

今から行動派のa男に生まれ変わるぞ!

 

超初心者p子

その行動力、恋愛でも活かせればいいのにな。

 

初心者a男

・・・・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました