メルマガ登録フォーム

【ブログの秘訣】日常を切り出すポイントと方法

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『ブログ継続のポイント』について書いていきます。

アフィリエイターの方からすると、

「ブログ継続の秘訣なんて知りたくない。」

と思われるかもしれませんが、個人的には、ブログの継続とアフィリエイトは大きく関係していると思っています。

もしくは、ブログを書いていきたいと思っているけど、うまく書くことができずに困っている人もいるかもしれません。

今回の記事では、そんなブログ継続のポイントと、おすすめのメモツールを再度ご紹介します。

apa
ブログを継続していく上では、日常を切り取る能力が必要です。

 

ブログが続かない

超初心者p子
なんかapaさん、アフィリエイトライティングで大事なのは、第三者が見える場所で文章を書くこと、とかいっていますよね。

 

 

apa

そうですね。

たまに言っていますね。

 

 

超初心者p子
それってブログとかってことですか?

 

apa
そうですね。

 

個人的にはブログなんかは特におすすめです。

 

超初心者p子
そうなんですね。

 

こう見えて、p子も以前まではブログをやっていたんですよ。

 

apa
おお!そうなんですね!

 

超初心者p子
はい。

 

でも、続かずやめました。

 

apa
それはどうしてですか?

 

超初心者p子
書くことが浮かばないんですよ。

 

途中でネタ切れしてしまったんです。

 

いったいどうしたら、ブログを書き続けることができるのか。

 

その方法がわかれば、わたしだってブログを書き続けることができるんですけどね。

 

apa
確かに、文章を継続するのって楽ではないですよね。

 

おすすめなのは、日常を切り出すことを意識することです。

 

超初心者p子
はい?

 

文章の継続って、むずかしいと思うんです。

 

僕も、今でこそ、毎日ブログを書き続けてはいますが、最初は全然書けなくて苦労していました。

 

実際、最初にはじめたブログはしばらく継続して、やめてしまいました。

 

書くネタがなくなったというよりも、人に見られるのが怖くなったというのが性悪かもしれません。

 

「こんなこと書いたらなんて思われるんだろう・・・」

 

と思うと、まともに指が動かなくなってしまいました。

 

ブログが続かない理由っていうのは人それぞれあると思いますけど。

 

一言に、「継続する」っていうのは本当にむずかしいことだと思います。

 

ただ、アフィリエイトにおいてはそれはすごく強い武器になると思います。

 

普段文章を書いていない人が、いきなりアフィリエイトの文章を書こうと思っても無理。

 

僕も、自分でアフィリエイト記事を書いていますけど、こうして毎日文章を隔週刊が整っていなかったら、何を書けばいいのかわからなくなってしまうと思います。

 

毎日文章を書くことは、

 

頭と指の距離をなくす上では必要不可欠

 

なんです。

 

わかりやすく言うと、頭で思い描いたことを正確に文章に表す能力。

 

これを高めるためには、毎日文章を書き続けるしかないと思います。

 

ではどうしたら毎日文章を書き続けることができるのでしょうか。

 

日常を切り出す能力と方法

超初心者p子
どういうことですか?

 

apa
日常の何気ないワンシーンにいかに注目して切り出せるかが大切になります。

 

超初心者p子
いや、意味わからんて・・・

 

日常を切り出す

誰が言っていたかは忘れてしまいましたが、誰か、有名な漫画家が、週刊誌の巻末コメントで、

 

「毎日同じようにマンガを書いているだけだと、ここ(巻末コメント)で浮かぶネタなんてないよ。」

 

と言っていました。

 

というより、どの漫画家さんも多かれ少なかれそう思っているのかもしれません。

 

僕たち、アフィリエイターも同じで。

 

特に専業でやっていれば、もちろんアルゴリズムの変更などによる順位の変動はあるかもしれませんが、基本的にはやることに変わりはありません。

 

もしかしたら、毎日文章を書くなんて、ネタがないよ。と思う方もいるかもしれませんが。

 

でも、日常を切り出す能力を高めれば、ブログはいくらでも書くことが出来ます。

 

日常を切り出す能力だけでは、抽象的でわかりづらいかもしれませんが、言い方を変えると、

 

常に他人にアウトプットする目線で俯瞰する

ということです。

 

自分が今やっていることを、ただ自分のなかで完結するんじゃなくて、誰かに伝えるつもりで作業をする。

 

ということが、結果的にも自分のためにもなります。

 

例えば、僕でいうと、

 

「お!これってこうなんだ!」

 

と思ったことがあったら、アウトプットする目線でメモします。

 

いくら、新しい発見を、メモ帳にとどめたところで、たいていはそのメモはどっかにいってしまうか、読まないかのどちらかだと思います。

 

それよりも、アウトプットした方が記憶に残ります。

 

このことは最近の記事でも書きましたね。

 

要するに、

 

新しい発見があったらメモする感覚でアウトプット(ブログ)する

 

というのがおすすめです。

 

それが、日常を切り出すと言うことにもなると思います。

 

GoogleKeepに切り出す

とはいえ。

 

毎日ちゃんとアフィリエイトの作業をやっていれば、毎日の発見はひとつやふたつではないと思います。

 

僕自身も毎日発見したり、学んだりすることばかりです。

 

それを毎日ブログでアウトプットしていたら、いくら時間があっても足りません。

 

そこで僕は、GoogleKeepを使っています。

 

 

こんな感じで、タスクにピン留めしていつでもすぐに開けるようになっています。

 

もちろん、スマホのアプリでも入れています。

 

普通のメモ帳だと端末間同期がないので、不便なんですけど、

 

これならどの端末で呼び出してもいつでも同じメモを共有できるので便利です。

 

しかも、Googleのツールですからね(笑)

 

いつかの記事で、GoogleKeepの使い方についてもまとめたはずなんですけど、うまく出てきませんでした(笑)

 

でも使い方はとっても簡単で、特にむずかしいことはなにもありません。

 

別にGoogleKeepじゃなくてもいいと思うんですけど。

 

できるだけ、アナログ(紙のメモ帳)ではなくてデジタルで(パソコンのメモ帳)保存した方がいいです。

 

タイピングの練習にもなるので。

 

とにかく、そうして。

 

日常の発見や、新しく気づいたこと、学んだことなどをいつでもメモできる環境を整えておくことはとても大切です。

 

それがブログを書き続ける最大のコツといっても過言ではないかもしれません。

 

そうして毎日文章を書き続けることが、結果的にアフィリエイトライティングのレベルアップにも繋がります。

 

少なくとも、僕はそう考えてやっています。

 

まとめ

 

超初心者p子

そういうことですか・・・

 

  • 日常の新しい発見や気づきをメモできる環境を整える
  • おすすめはGoogleKeep
  • それをブログなどの第三者が見れる場所にアップロードする

 

ことが大事なんですね。

 

 

 

apa

そうですね。

メモする感覚でアウトプットする。

それが最大のブログを書き続けること、そしてアフィリエイトのレベルアップにも欠かせないと思います。

 

 

 

超初心者p子

なるほど・・・

ということはapaさん、もしかして、apaさんは私たちをメモのために利用しているんすか?

 

 

 

apa

・・・人聞きの悪い言い方はよしてくださいよ・・・

利用なんかしていません(笑)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【ブログの秘訣】日常を切り出すポイントと方法” への2件のフィードバック

  1. なかい より:

    GoogleKeep早速ダウンロードしてみます。
    スマホのアプリもあるんですね。
    良さそうならそっちもやってみます。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です