メルマガ登録フォーム

【鉄板】サイトアフィリエイトのリサーチとペルソナの組み立て

リサーチする女性

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『リサーチとペルソナの組み立て』について書いていきます。

あなたは、文章を書くときに。リサーチとペルソナの組み立て、きちんとやっていますか?

アフィリエイトにおいて、文章を書く上では。

リサーチとペルソナがかなり大切です。

この部分がしっかりできていないと、文章を書くのは結構大変なんです。

僕自身、このブログはあまりそういうことは深くしていませんが。

やはりアフィリエイトサイトをつくるときは、リサーチとペルソナの組み立てをきちんとやっています。

今回の記事では、そんなリサーチとペルソナの組み立てについて書いていきます。

 

文章、進まない・・・

初心者a男
うーん、どうしたらいいんだ・・・

 

apa
どうしたんですか?a男さん?

 

初心者a男
あ、apaさん。

 

 

初心者a男

すいません・・・

実は僕。

外注なしで全部自分で記事を書こうとがんばっているんですけど、なかなか記事を書く手が進まなくて悩んでいたんです。

 

 

apa

なるほど!

a男さんは自分で記事を書いているんですね。

でも、そういう場合。なかなか書くことが浮かばずに手が止まってしまうという気持ち。僕もよくわかります・・・

 

 

初心者a男

apaさんも、そういう時期あったんですか?

 

apa
やはり僕もアフィリエイト始めたての頃は、何を書いていいかわからず、手が止まってしまいそうなことがありました・・・

 

 

初心者a男

やっぱりそうなんですね。

アフィリエイトの文章を書く上で、大事なポイントとかってあるんですか?

 

 

apa

うーん、一概には「正解」っていうのはないんですけど・・・

僕なんかは、リサーチとペルソナが大事かな、と思います。

 

初心者a男
リサーチとペルソナ?

 

あなたはどうですか?

 

文章を書いているとき。

 

思った通りに文章が書けずに、手が止まってしまうこと、ありませんか?

 

今でこそ。

 

自分でいうのはなんですけど、僕は文章を書くのが慣れたので。

 

手が止まる。

 

ということはないのですが、やはりアフィリエイトを始めたての頃は、

 

「なにを書いていいかわからない・・・」

 

という状態に陥ってしまいそうなこともありました。

 

文章を書くのって、慣れてしまえば楽なんですけど。

 

意外と、慣れるまでが大変なんですよね。

 

僕自身は、こうしてブログを書き始めて2年半なので。

 

もう、文章を書くことそのものは苦ではないのですが。

 

(それでもブログ書き始めは、うまいこと、タイピングができなくて、画面をたたき割ってしまったこともありました・・・(笑))

 

でも、アフィリエイトを始めたての頃は、

 

「上位表示されるための文章の書き方」

 

っていうのがわからなくて途方に暮れました。

 

特に正解っていうのはないと思うんですけど。

 

アフィリエイトにおいて、文章を書く上で、大事なことは、

 

「リサーチとペルソナ」だと思います。

 

もう少し詳しく書いていきます。

 

リサーチとペルソナの組み立て方

 

初心者a男

リサーチとペルソナって・・・

いろんな場所でそういう話を聞くんですけど、いったいどうしたらいいんですか?

具体的な方法がわからなくて困っています・・・

 

 

apa

リサーチとペルソナっていっても、特に特殊なことをしているわけではないので。

簡単なポイントだけお伝えしていきますね。

 

ちょっと話変わりますけど。

ここ最近、いろんな人のセミナーに参加します。

 

やはり年末ということで、セミナーをやる人も増えるんでしょうね。

 

っていう僕も、今日、このあとセミナーをやるのですが(笑)

 

で、昨日もセミナーに参加してきました。

 

その中で。

 

いろんな講師が立ったんですけど、その中で、ほとんどの方が共通して言っていたことは、

 

「ユーザーを満足させるコンテンツ」

 

ということでした。

 

シンプルな言葉でまとめると、ですよ。

 

本当はもっといろいろ深いことを仰っていました。

 

でも、それは。

 

昨日のセミナーに限らず、最近登壇される、いろいろなセミナー講師が口を揃えて同じ事を言っています。

 

だいぶ、去年と様相が変わったな、と思います。

 

僕が去年。

 

副業でアフィリエイトを学びながらやっていたときは。

 

だいたいのセミナー講師が、

 

「コンテンツ」と「リンク」という話をされていました。

今では、だいぶそれが変わって。

 

「リンク」

 

といっている講師はほとんどいなくなりました。

 

もちろんそれは「自作自演リンク」の話です。

 

自然リンクは全然今も大事です。

 

なので、今最も大事なのは、「コンテンツ」と言えます。

 

僕は別に。

 

まだアフィリエイトをはじめて2年の人間なので、大した実績を残していなく。

 

偉そうなことは何も言えません。

 

なので、あくまで僕の考えなんですけど、

 

「ユーザーを満足させるコンテンツ」

 

をつくるためには、リサーチとペルソナが欠かせないと思うんです。

 

リサーチ

と、リサーチのことを書きたい気持ちもあるのですが、

 

【超簡単】アフィリエイトの「リサーチ」のポイント

 

【3つのポイント】アフィリエイト記事を書くときのリサーチ

 

リサーチの方法についてはすでにこちらの記事で書いていて、内容がかぶってしまう可能性があるので割愛します。

 

ちなみに・・・

 

上の、内部リンク。

 

昨日のセミナーで、講師の方が、

 

『テキストリンクはダメ』

 

ということをいっていました。

 

画像のリンク、サムネイルのリンクでないとダメ、だと。

 

効果が薄いと。

 

滞在率、回遊率が低くなる。

 

そのような話をされていました。

 

なので上のようなサムネイルに変えてみました。

 

っていうか、本当は前からそうしたかったんだけど、なんかこれやると、Wordpressのテンプレの都合上途切れてしまうからやらなかったんだけど、今はどうですかね?

 

話は逸れましたが、リサーチに関しては上のリンク先をご参考ください。

 

ペルソナの組み立て

で、ペルソナの組み立て。

っていっても、これについても特に特殊なことをやっているわけではなくて。

 

よくセミナーに参加すると講師の方が言っているようなリサーチの方法を見よう見まねでやっていただけです。

 

一応、簡単に例を示すと・・・

 

細かい職業とか悩みとかを考える

これはかなり効果的です。

僕自身、ペルソナを考えるときに。

その人がどんな職業で、どういう悩みを抱えているのか?

 

ということについて考えを巡らせて、マインドマップでまとめていました。

 

あ、そもそも。

 

ペルソナ

っていうのは、仮想ターゲットみたいなものです。

要は、

 

「あなたが誰に向かって文章を発信するか?」

 

という受けてのことを想定して、文章をつくることをいいます。

 

特に細かいルールは決まっていないのですが、

細かい職業とか悩みとかを加えるとより良くなるように思えます。

 

人物設定

「細かい職業とか」ってだいぶ大雑把に書きましたが、ようは、

 

「人物設定」

 

のことですね。

 

  • 職業はなに?
  • 何歳?
  • 家族構成
  • 趣味
  • 人生のエピソード

 

など。

 

そうしたことを書いてまとめていきます。

 

そうすると、

 

より書く内容が濃くなるのでおすすめです。

 

で、もっとおすすめなのは・・・

 

悩みの共感

です。

ペルソナ(仮想ユーザー)が抱えているであろう悩みを考えて、それを文章内に組み込みます。

 

そうすると、

 

「あ、この人私の悩みをわかってくれてる・・・」

「私も同じ悩み抱えているわ・・・」

 

というように、「共感」が生まれます。

 

それが、とても強く読者の興味や関心をひくことになります。

 

で、その共感を得る「悩み」を知るためには、リサーチが欠かせないんです。

 

だから、上のリンク。

 

ぜひご覧くださいね(笑)

 

具体的なペルソナ設定方法

で、どうやってペルソナをつくるかっていうと・・・

 

紙やマインドマップにまとめる

 

というのがおすすめです。

 

僕も、ペルソナ設定になれていないときは、XMindに人物像をまとめて、その人に向けての文章を書いていました。

 

なので。

 

紙かマインドマップに上記のような人物像をまとめて文章のネタにするのはすごくおすすめです。

 

っていっても。

 

僕はもう、今はマインドマップを使っていません(笑)

 

さっきも書いたように、慣れないうちはマインドマップでペルソナをまとめるのは効果的なんですけど。

 

慣れてくると、その時間も結構長く感じてしまいます(笑)

 

なので、慣れないうちは、マインドマップや紙にまとめてペルソナをつくって。

 

慣れてきたら、一番のおすすめは。

 

パソコンのメモ帳

で人物設定をしてしまうのがおすすめです。

 

どうしても、マインドマップや紙でペルソナ設定をする欠点というのは、

 

「書けすぎてしまうこと」

 

なんです。

 

特に僕は量産型でサイトを作るタイプのアフィリなので。

 

ひとつのサイトに時間をかけすぎてしまうと、報酬までの時間が遅くなってしまいます。

 

なので、今では、マインドマップに人物設定をするのも煩わしくて、メモ帳にサッとペルソナをまとめて、それで文章を書いています。

 

メモ帳だと、できること、かけることが限られるので、逆に最低限のペルソナ設定で済むことができます。

 

言い換えれば、マインドマップなどで人物設定をしてしまうと、必要以上にキャラクター設置をしてしまうという点があります。

 

最終的なおすすめな、ペルソナ設定はメモ帳による作成です。

 

リサーチとペルソナの組み立て方まとめ

 

初心者a男

なるほど・・・

 

  • しっかりとリサーチをする
  • その上でペルソナ設定をする
  • そして、そのペルソナはマインドマップや紙、最終的にはメモ帳でつくる

 

のおすすめなんですね。

 

apa
そうですね、あくまで僕のやり方というだけなので、正解でもなんでもないのですが、ひとつ参考にしていただければと思います。

 

 

初心者a男

わかりました!

やってみます!

ありがとうございます!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です