メルマガ登録フォーム

【超簡単】アフィリエイトの「リサーチ」のポイント

リサーチする女性

 

apa

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『サイト作成時のリサーチ』について書いていきます。

あなたは、サイトを作るときに、きちんと「リサーチ」できていますか?

サイトを作る上で、「リサーチすることが重要」とはよく言われます。

そのこと自体は僕の強く同意なのですが、あまり詳しくリサーチの方法についてまで語られているケースが少ないんですよね。

だから、「サイト作成にはリサーチが重要」というのはわかっていても、どうやったらリサーチすれば良いのかわからない方もいると思います。

今回はそんな「リサーチ」について僕が考えること、リサーチの方法について解説します。

 

サイト作成時のリサーチの重要性

初心者a男

アフィリエイトをはじめるときに、先輩方から、

「美容・ダイエット系が売れる」

と聞いたから、美容・ダイエット案件に取り組んでみたんです。

でも、一向に売れない・・・

そもそも、僕は美容案件にもダイエット案件にも興味がない。

男性だから化粧品とか使わないし、太ってないからダイエットの必要もない。

やっぱり自分の悩みに直結する商品を扱わないとダメなのかな?

 

 

apa

たしかに。

自分の悩みに直結する商品の方が「書きやすい」っていうのはあるかもしれませんね。

でも、アフィリエイトの鉄則は

 

「売れている商品を売る」

「売れるジャンルに挑戦する」

 

です。

 

参考

【決定版】アフィリエイトでジャンルが決まらないときの選定方法

 

僕自身、ダイエットや美容にはそれほど興味はないけど、僕のアフィリエイト報酬の10割は女性向けのダイエット・化粧品案件です。

 

もちろん、化粧品にもダイエットにもそれほど興味はありませんでした。

 

大事なのは、自分がそのジャンルや案件に「興味があるかどうか」ではなくて、

 

どれだけリサーチできるか?

 

なんです。

 

アフィリエイトにおいてリサーチは重要です。

 

この文言自体は、まるで常套句のようにあなたもたくさん聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

アフィリエイトをやる上では、誰もが一度は聞いたことがあると思います。

 

正確に言うと、アフィリエイトに限らず、どのビジネスをやるうえでも、この「リサーチがものをいう」とは聞きます。

 

でも、実際どれほどの人が、リサーチをしているのでしょうか?

 

僕も、会社員時代。

 

よく先輩から、

 

「リサーチが重要だよ。」

 

なんて言われたものの、具体的なリサーチ方法は結局わからずじまいでした。

 

ここで、まずは結論から書くと、リサーチとは、

あっくまでも僕が考える定義という話ですが・・・

 

相手の気持ちになりきること

だと思うんです。

 

いくら、勉学的に、リサーチのために本を読んでも、身に入らないと思うんです。

 

大事なのはいかに、「頭で覚えるか」ではなくて、「心で感じるか」だと思うんです。

 

実際、思い出して欲しいんですけど。

 

中学校、高校で学んだ歴史の授業。

 

好きな人だったらともかく、そうでない場合。

 

あなたはどれくらい覚えていますか?

 

繰り返しますが、歴史を専攻していたのであればともかく。

 

そうでなければ、中学高校の歴史で習った授業のほとんどを覚えていないと思います。

 

ところが、最近、amazonで買ったものを思い出してみてください。

 

結構スラスラ出てくると思うんです。

 

これはまぁ、極端な例ですが、人間は興味のあるものを中心に覚える傾向にあります。

 

いくら「座学」で学ぼうとしても、頭に入りきらないのが現実なんです。

 

なぜなら、そこには「感情が伴わない」から。

 

アフィリエイトに、方程式も公式もありません。

 

学校の数学であれば、方程式や公式を覚えれば、その延長線上で問題を解くことができます。

 

でも、アフィリエイトにはそんな公式や方程式はないんです。

 

1+1=2

 

じゃないんです。

 

1+1=151

 

にもなりうるんです。

 

なぜならアフィリエイトする商品と、それを買う人の間には感情が存在するから。

 

100人が見て99人が商品を購入したサイトがあったとしても、1人は買わないかもしれない。

 

 

100%が存在しないのがアフィリエイトの世界

 

なんです。

 

だからこそ。

 

アフィリエイトほど、リサーチが必要な職業はないと、僕は思います。

 

そこには、感情が伴うから。

 

つまり、アフィリエイトの世界においての「リサーチ」とは「買う人の感情を知ること」であるといえます。

 

アフィリエイトにおいてのリサーチの方法は?

 

初心者a男

なるほど・・・

アフィリエイトの世界においてはリサーチが重要。

そして、アフィリエイトの「リサーチ」は「買う人の感情を知ること」なんですね。

よくわかりました。

ところで・・・

結局、「買う人の気持ち」を知るにはどうしたらいいんですか?

apa
さっきも、少し書きましたけど、相手の気持ちになりきることが大切です。

 

繰り返しますが、アフィリエイトにおいて大事なことは、「自分が興味を持てるジャンルや案件か?」ということではなくて、「売れているジャンルや案件か?」ということです。

 

当然その中には、あなたが全く興味を持てないジャンルや案件があると思います。

 

僕もそうでした。

 

アフィリエイトにおいて、コスメやダイエットが売れるというのは聞いていました。

 

ダイエットはまだ興味があったんです。

 

以前はダイエットしたことがあったし、ダイエットはそもそも男女の隔たりなく、誰しも悩むことだから。

 

でも、コスメだけはダメだった・・・。

 

もちろん、僕は女装なんてしたことがないので(笑)

 

女性の格好をしたことなんてなければ、化粧もしたことがない。

 

もちろん、化粧水や美容液などの、基礎化粧品は使ったことはありましたが、それもほとんど使ったことがありませんでした。

 

極めつけは、アフィリエイトをはじめるまでは、「化粧水すら塗っていなかった」くらいです(笑)

 

面倒だったから(笑)

 

そんな状態から、美容・コスメ・ダイエット案件に臨むのは無謀かと思ったんです。

 

でも、やっぱり稼げるのは、美容・ダイエット案件、ジャンルだとわかっていたので、無謀にもチャレンジしました。

 

そこで、僕にできたことと言えば、「相手の気持ちになりきること」でした。

 

そこで、必要だったのがリサーチです。

 

ここで僕がやってきたリサーチの方法を3つご紹介します。

 

テレビ番組をチェックする

唐突ですが、僕はテレビが嫌いです(笑)

 

DVDやブルーレイ、あらかじめ録画した番組を見るのであればともかく、あの、どうも受動的に見る情報っていうのが好きじゃないんです。

 

だって、テレビで、見た人を逃がさないようにする工夫がふんだんになされてるじゃないですか?

 

「CMのあと、驚きの事実が発覚・・・!」

 

 

なんて書かれると、時間の無駄というのはわかっていても、気になって仕方ない・・・。

 

まぁ、僕の意思が弱いだけなんですけど(笑)

 

とにかく。

 

そんな感じで、テレビを見ると、受動的な情報操作で時間と脳のリソースを割かれてしまうからイヤなんです。

 

 

CMを見てたら欲しくなってしまう商品も出てくるでしょうし。

 

つまり、テレビを見ていたら、

 

  • 時間
  • お金
  • 労力

 

人間の3大リソースと言われるパワーを失ってしまうからイヤなんです。

 

でも、テレビも悪いことだらけではなくて、リサーチのツールとしてはかなり役立ちます。

 

単純にあなたの扱う案件がサプリだとしたら、その商品そのものの紹介はなくても、あなたが扱う商品に関係する成分の紹介などはテレビでちょくちょくやります。

 

僕も、朝の情報番組で・・・

 

あれはモーニングバード。

 

「乳酸菌の解説コーナー」

 

があってすごく勉強になりました。

 

それもひとつのリサーチ。

 

でも、今回の「リサーチのポイント」は相手の気持ちになりきることですね。

 

であれば、例えば、僕の扱うジャンルはほぼすべて女性向け案件なので、「女性の気持ちを知ることができる番組」を積極的に録画してみます。

 

僕と同じように、美容・ダイエット案件をあなたが扱うのであれば、おすすめは、ナイナイのお見合い番組。

 

ナイナイのお見合い大作戦!|TBSテレビ

 

僕の彼女は、「見るに堪えない」的なことを言っているのですが(笑)

 

これがリサーチとしてはとても役に立つ。

 

女性がなぜ、お見合い番組に出るのか?

 

なぜ、異性との出会いを求めているのか?

 

どういう職業の人が、どういう男性を探しているのか?

 

というのが明確にわかります。

 

もちろん、ナイナイのお見合いの番組。

 

美容やダイエットには直接的な関係はありません。

 

でも、商品を買う人の気持ちを知るためにはとても勉強になります。

 

「こういう職業の人が、過去、こんなコンプレックスがあってそれを乗り越えてこの番組に出ているのか・・・。」

 

というのがわかるので、それを参考にして、例えば、「番組に参加している人に向けてその商品を紹介するつもりで記事を書いたり」できます。

 

もちろん、活用方法は人それぞれですが、あなたがアフィリエイトしたい商品に関係する人が出ている番組を見るのはすごく貴重なリサーチになります。

 

本を読む

これもまぁ、ほとんどテレビと同じです。

 

例えば、以前、僕がホワイトニング歯磨き粉のアフィリエイトをしていたとき、そもそもホワイトニング歯磨き粉がどのようなもので、どんな人が買うのか?

 

全くわからなかったので、雑誌を買って勉強しました。

 

そこにはどんな人たちが、どんな経緯でホワイトニングをしたのか?

 

そして、ホワイトニングをしたあとに人生がどんな風に変わったのか?

 

ということが書いてありました。

 

具体例を書くと、

 

「生まれつき、歯が黄ばんでいる女性で、学生の頃それが原因でイジメを受けていた。

それから社会人になっても全然笑えなくなってしまって、相手には常に暗い印象を与えていた。

それが、ある歯科医でホワイトニングをして、歯が白くなってからというもの、その女性は笑顔と明るい人生を取り戻すことができた。」

 

微妙にニュアンスは違いますが、そのようなことが書いてありました。

 

これは、まぁ、ホワイトニング歯磨き粉ではなくて、歯科医でのホワイトニングの記事ですが、

 

  • どんな人がホワイトニングをしているのか?
  • なぜホワイトニングをすることにしたのか?
  • ホワイトニングをしたあと、どう変わったのか?

 

ということが本を読んでわかりました。

 

そのように、本、雑誌で情報を集めると、どんな人が、なぜその商品を買って、どうなりたいのか?(あるいはどうなったのか?)というのが明確にわかるから非常に参考になります。

 

アフィリエイトする商品やジャンルの知識が乏しい場合には、ぜひ本屋さんに行って雑誌を読んでみてください。

 

もちろん、電子書籍でもOKです。

 

アフィリエイトする商品を買う人が見るサイトをチェック

いまさらですけど、さっきからちょくちょく書いている、

 

「アフィリエイトする商品を買う人」

 

っていうのは、世間一般的に言う、「ターゲット」です。

 

でも。僕は、ターゲットという言葉が好きではないので、あえて遠回しの表現にしています。

 

わかりづらくてすみません。

 

「ターゲット」って、「敵」じゃないんだし・・・

 

と思って(笑)

 

話を戻して。

 

「アフィリエイトする商品を買う人が見るサイト」をチェックすることも重要なリサーチになります。

 

僕でいえば、美容・ダイエット案件を中心に取り扱うので、「ガールズチャンネル」毎日チェックしています。

 

最初は、興味がなさすぎて、イヤだったんですけど(笑)

 

慣れてくると、逆に勉強になることばかりで・・・

 

結局のところ、「本を読む」、「テレビを読む」とやっていることは同じなんですけど・・・

 

「あなたがアフィリエイトする商品を買う人がチェックするサイト」を見ることは、やはり相手の気持ちを知る上では欠かせない重要なリサーチなんです。

 

ついでに言うと、いくら勉強のためとはいっても、メモとかノートを取る必要はないと思います。

 

それよりも大事なことは、毎日継続して見続けること。

 

それが何よりも大事なことになります。

 

メモやノートにいっぱいいっぱいになってしまって、途中でリサーチ、「テレビ」や「本」、「サイト」を見るのをやめてしまうくらいだったら、毎日継続的に見続ける方がよっぽど効果的なリサーチになります。

 

アフィリエイトのリサーチまとめ

 

初心者a男

「すごい特別なこと」をやっているわけではなくて・・・

むしろ、ごく普通のこと。

それでも、それを毎日続けることで、情報が積み重なって、アフィリエイトサイトの質向上に繋がるんですね。

 

自分がアフィリエイトする商品を買ってくれそうな人が見る、

 

  • テレビ
  • サイト

 

を見る。

で、ノートやメモを取ることで疲れてしまって、途中でやめてしまうくらいなら、ノートやメモはとらなくてもいいので、毎日継続的に見続けること。

これが大切なんですね。

 

 

apa

そうなんです。

「リサーチ」っていうとどうしても、言葉柄、堅苦しいというか、敬遠してしまう傾向にありますけど、やることそのものはすごくシンプルなんです。

やはりここでも、「継続の重要性」というのが鍵になってくるんです。

簡単にできることだと思うので、ぜひやってみてくださいね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

“【超簡単】アフィリエイトの「リサーチ」のポイント” への4件のフィードバック

  1. ちひろ より:

    apaさんがおっしゃる通り、
    リサーチについての詳しい説明ってすごく少ないですよね。
    経験を積んで習得する技術=リサーチ
    なのかな?とも思います。
    私もテレビ苦手ですが、頑張って見るようにしたいと思います…

    • apa より:

      ちひろさん、コメントしていただきありがとうございます(^^)

      ほんとう、そうなんですよね!
      リサーチが大事というのはよく聞くものの、じゃあどうやったら調べられるの?っていうのが案外わからなかったりするんですよね(笑)

      確かに、リサーチはなんだかんだいっても経験が必要な部分もありますよね(^^;)

      あ、ちひろさんもテレビ苦手なんですね(笑)
      僕もイマイチあまり好きになれないんですよ(笑)

  2. ゆきぴ より:

    こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    記事読ませてもらいました。
    リサーチは経験も一部大事になるんですね。
    参考になります。

    • apa より:

      ゆきぴさん、こんばんは(^^)

      コメントしていただきありがとうございます。

      そうなんですよね。
      結局何事も経験が大事と言うことなのかもしれませんね(笑)

      >参考になります。

      こちらこそ、ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です