基礎、基本を疎かにすると成長の足がかりになる?

基本・基礎

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『基礎を大切に立ち返る』について書いていきます。

基礎が大切?

初心者a男

この前、知り合いの人に言われてしまったんです。

 

apa

なんて言われたんですか?

 

初心者a男

「おまえのアフィリエイトは基礎がなってない!」

って。

腹が立ったのですが、言い返すこともできず、とても悔しい思いをしました。

 

apa

なるほど・・・

仮にそうだったとしても、確かに人に言われると腹が立つのはわかります。

 

初心者a男

ですよね。

でも、確かに、基礎を疎かに取り組んできたので何も言い返せませんでした。

apaさんもやっぱり基礎は大切だと思いますか?

 

apa

そうですね・・・

基礎に対する考え方や基準は人それぞれだと思いますけど、確かに基礎を疎かにしたらダメなんでしょうね。

 

何が基礎で何が応用なのかということを考えても。

 

特に明確なボーダーラインがある話しではないんですけど。

 

でも確かに。

 

基礎が大事なのは確かなんでしょうね。

 

アフィリエイトに限らず。

僕がここ最近頭を抱えているタイピングにおいても。

 

あなたはどうですか?

基礎を疎かにして作業に取り組んでいたりしませんか?

 

ここ最近、改めて基礎の重要性を深く思い知らされます。

 

タイピングにおいても、アフィリエイトにおいても。

元々、パソコンが苦手だった僕は。

厳密にいうと、今も十分苦手な部類に入るんですけど・・・

基礎的なことはほとんど置き去りにして、手を進めてきました。

 

それでも、曲がりなりには結果を出すことができたものの、やっぱりあとになって、もう少し勉強してから進めればよかったな、と思うことが多々ありました。

 

そのくらい、基礎は大事なんだと思います。

 

アフィリエイトでいえば、ここ最近までWordPressすらまともに生成できませんでした。

 

基礎を疎かにすると後々、痛い目を見ることになります。

もちろん、後々のためにも基礎を学んでおくということは大事なんですけど。

 

基礎と基本。

それってやっぱり、自分がどれだけの立場になっても疎かにしてはならないことなんだと思います。

 

つまり、どれだけベテランになったとしても。

基礎と基本の復習、積み重ねだけは常々やっておかないとならないことなんだと再認識しました。

 

基礎と基本の積み重ねを大切に

apa

やっぱり基本を疎かにしてしまうと、土台が崩れてしまいます。

運動の前に準備運動するのは、基本ですよね?

それと同じで。

アフィリエイトもタイピングもすべてにおいて。

基礎の確認、復習。

積み重ねはとても大切なことだと思います。

 

初心者a男

そうなんですね・・・

スポーツでいう基礎練みたいなものですか?

 

apa

そうですね。

基礎練の積み重ねが無意識レベルの習得に繋がるんだと思います。

 

有意識での正しい努力が未来への道に
人間って、どんな人でも多かれ少なかれ、プライドを持っています。過去はああだったのに。本当の自分はこんなんじゃないはずだ、と。だけど、その過去の栄光やプライドは捨てて。今やることに全力を尽くさないとなりません。成功に向けた有意識での正しい努力が、未来への道を開いてくれます。

 

昨日の記事でも書きましたけど。

何事も、無意識レベルまで高めていくことが大切です。

 

この無意識レベルまで到達するには、それだけ絶え間ない鍛錬が必要なのは当然のこと。

基礎がしっかりできていないと、土台が安定しません。

 

繰り返しになりますが、それはアフィリエイトにおいても、ビジネス全般においても同じ事が言えます。

アフィリエイトにおいての基礎。

って、なんなのかわかりづらいんですけど・・・

 

プロは基本を怠らない

スポーツにおいても、文学においても。

基本を怠らないというのは大切です。

 

まぁ、少し逸脱した例えでいうと。

 

 

 

この2つの漫画が好きなんですけど、これらの中でも、

 

「基本を怠らない」

 

という考えが出てきたりします。

 

いろんな基本、基礎を考える

いろんな物事に基本や基礎があります。

 

例えばタイピングにおいては、昨日も少し書いた超低速タイピング。

 

一昨日くらいからかな?

 

タイピングの速度をものすごく落として入力してみることにしました。

今までのタイピング速度から考えると、ものすごくもどかしいですね(笑)

 

でも、今までどれだけ勢いにまかせて「なんちゃって」でタイピングしてしまっていたかがよくわかりました。

つまり、指使いに変なクセができてしまっていて。

その変なクセの指使いを修正しないままでやり続けてしまっていたんだなと反省しました。

 

もちろん、このまま遅いスピードのままずっとタイピングし続けるつもりはないんですけど。

 

仮にしばらくして元のスピードに戻すタイピングになったとしても、基本を怠らない。

例えば朝一番は超低速でタイピングする練習をしてみるとか。

そういうことを続けていきたいなと思えました。

なんだか日記みたいですね(笑)

 

そういえば、

 

 

スラムダンクでも、

 

「基本を知らんやつは~」

 

みたいな下りありましたよね。

 

 

どれも漫画の例えではあるんですけど(笑)でもきっとどんなプロスポーツ選手だって基本練習、いわゆる基礎練は疎かにしていないはずです。

 

では、アフィリエイトの基礎練は?

 

うーん・・・

ハッキリとは浮かばないですね(笑)

 

まぁ、強いて言うなら情報収集がそうかもしれませんね。

それとも、タイピングの練習そのものも基礎にあたるのかもしれませんね。

 

いずれにしても。

 

どんな物事でも基礎は疎かにしてはダメですよね。

 

基礎練習の積み重ね

結局、どんな応用だって。

どんな達人だって。

 

基礎練習を積み重ねた上でたどり着ける境地みたいのがあるはずです。

 

昨日書いた無意識の世界だってそう。

 

バスケットのシュートをするときに、プロの選手がいちいちフォームをひとつひとつ確認するはずもない。

 

だけど、そのシュートを無意識に、正確にしみこませるために数え切れないほどの基礎練習を繰り返してきているはずです。

 

なんだかとりとめのない話しになってしまっていますが。

 

とにかく、基本を大事にすることは、アフィリエイトにおいてもタイピングにおいても、大事です。

 

あなたがもし。

 

アフィリエイトにおいて、

 

「がんばっているはずなのに、うまくいかない・・・」

 

という悩みを抱えているのであれば。

 

それはもしかしたら、基礎を疎かにしているからかもしれません。

基本を抜かしてしまっているからかもしれません。

 

実際、僕自身。

ここ最近、アフィリエイトの基礎を疎かにしているせいで、知識不足で困ったことがありました。

 

まぁ、それは僕個人の話しなので、わざわざ取り立てることでもないんですけど。

 

そんな風に。基礎を疎かにしていると、後で困ったことになるかもしれません。

 

この記事を読んでくださっているあなたがもし。

 

疎かにしている基礎があって。

基本練習をやっておらず。

今、困ったことになっているのであれば。

 

もしかしたらそれは、基本、基礎を疎かにしていることが原因かもしれません。

 

子音の入力を疎かにしない

少し余談ですが。

タイピングの基礎ということで考えると、だいたいのミスタイピングは子音入力時に発生しているような気がします。

 

母音の部分はしっかりと入力できるのに、子音の部分の入力を、

 

「サッ」とやってしまう。

 

そのため、子音が反応されずに、誤字脱字が増えてきてしまう。

 

結局、それも基礎練習。

基本に立ち返る。

 

子音の入力もしっかりとやらないとならない。

そんな基礎をもう一度振り返ることで、意外とタイピングの速さや正確性は上昇するかもしれません。

 

これはあくまでも、タイピングについての話しですけど。

 

意外と、盲点的なところに、基礎を疎かにしている部分があるかもしれません。

改めて。

こんな状況だからこそ。

基礎の重要性に立ち返って、基本練習からはじめてみませんか?

そうすることで。

今まで見えなかったことが見えてくるかもしれません。

今までできなかったことができるようになるかもしれません。

 

タイピングにおいて、基本練習と言えるツールをいつも紹介しているんですけど、改めてまとめてご紹介します。

 

タイピングの基本が学べる3つの無料ツール

タイピングの練習ツールっていっぱいありますし。

いろいろ試したんですけど、その中でもこの3つが一番いいと思いました。

 

タイピングの練習が様々な文字列でできる。

毎週文章が更新される。

イータイピング

インターネットでタイピング練習 イータイピング | e-typing ローマ字タイピング
ウェブ上で無料のタイピング練習ができます。基本からじっくり学びたい方、もう一度練習し直したい方、ぜひご利用ください。楽しくタイピング練習しませんか。

 

タイピング問題を解くことで、自分の打鍵速度が表示される。

問題の更新は恐らく1ヶ月に1回。

タイピング速度判定(タイ速)

30秒のタイピングゲーム タイピング速度測定
無料で利用できる登録不要のタイピングゲームです。ヘボン式、C打ち、XN打ちなど複数の形式のローマ字入力に加え、かな入力にも対応しています。

 

自由入力で、タイピングの速度が測定できる。

上記2つのツールと違って、「変換」も含めて速度の判定ができるのでより実践向きと言える

タイピング速度判定

タイピング速度測定
タイピング速度測定

 

繰り返しますが、いろんなタイピングツールを試しましたけど、この3つが一番実践向けで、やりやすい、学びやすいと思います。

タイピングの基礎を固めたい。

基本練習として取り入れたい方はぜひ試してみてください。

特にこの3つを萬遍なく・・・

せめて、

 

 

を交互に試していくのがおすすめです。

 

まとめ

初心者a男

そういうことなんですね。

 

  • 基礎、基本を疎かにすると応用の土台が効かなくなる
  • 基礎、基本を積み重ねることが成功の鍵
  • タイピングだったら3つのツールを使いこなして基礎練習を重ねる

 

ことが大切なんですね。

 

apa

ですね。

基礎や基本の考え方は人それぞれ違うでしょうけど。

基礎や基本を疎かにすると、結局成長していかない。

あるいは、間違ったまま進んでしまう危険性があるので。

常に基本に立ち返る姿勢というのは大事にした方がいいと思いますよ。

 

初心者a男

わかりました・・・

確かに、僕は基礎を疎かにしていました。

もう一度、基本的なことから学び直して、練習し直してみます。

ありがとうございました。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました