失敗前提でチャレンジするアフィリエイトが活路を見出す?

道

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『失敗前提で取り組むアフィリエイト』について書いていきます。

あなたは、アフィリエイトをやるときに、失敗前提で取り組むこと、できていますか?

このブログでも、何回か失敗の重要性については書いてきましたが。

アフィリエイトで失敗を防ぐことはなかなか容易に出来ることではありません。

アルゴリズムという目に見えないシステムと戦っているような、僕たちのビジネスにおいて、失敗しない成功方法というのはなかなか見出しづらいものです。

そういう意味では、失敗前提で取り組むアフィリエイトというのも重要になります。

今回の投稿では、もう何度目になるかはわかりませんが(笑)

再度失敗の重要性について考えていきます。

apa
自分でももう何度目になるかな?と思うくらいですが、それだけ失敗というのは重要なのかな?と思っています。

 

失敗した?

モン吉

はぁ~あ。

しっぱいしちゃったよ。

 

apa

どうしたんだい?モン吉くん。

大きなため息なんてついちゃって。

 

モン吉

やぁ、あぱさん。

 

そうなんだよ。

 

アフィリエイトでしっぱいしちゃったな、とおもったんだよ。

 

apa
なにがあったの?

 

モン吉

うん・・・

 

ぼくがつくったサイト、やっとのことでじゅんいがついたのに、そこでてをくわえたらじゅんいがおちちゃったんだよ。

 

apa

あらら。

 

うーん、ほんとうはよくあることなんだけど、それは辛いことだね。

 

モン吉

そうなんだ。

 

ねぇねぇ、あぱさん。

 

どうやったらアフィリエイトでしっぱいしなくなるんだい?

 

apa

うーん、確かに、失敗したくないって言う気持ちもよくわかるんだけど・・・

 

アフィリエイトで失敗しない方法なんて、もしかしたらないのかもしれないね。

 

モン吉
え?

 

できれば、それは失敗なんて誰だってしたくはないんですけど・・・

 

でも、失敗はなかなか避けられないんですよね。

 

できれば、失敗せずに、ずっと成功し続けることができれば、なにより一番なんですけど、なかなかどうしてそううまくいかないことが多いです。

 

やっぱり、アフィリエイトも人生も。

 

失敗がつきものという側面が多いにあると思います。

 

ですが、だからこそ。

 

長くやり続けるアフィリエイトも、人生においても。

 

失敗とどう向き合うのかっていうのは大事な考え方のように思えます。

 

失敗前提で取り組む

apa
失敗前提で取り組むことが、アフィリエイトでも人生でも大事なのかもしれないね。

 

モン吉

それは・・・

 

わざとしっぱいしろっていうことなのかい?

 

apa

そうじゃないけどさ。

 

失敗前提で取り組むくらいの前向きな姿勢でやるのがいいかもしれないっていう意味さ。

 

モン吉
??

 

失敗

本当に失敗っていろいろな形があると思います。

 

アフィリエイトにおいても、人生においても、一般ビジネスにおいても。

 

昨日、椅子を買ったんです。

 

レコードセールの開店待ちをするのに。

 

今までは、地べたにレコードを入れていた袋を敷いて座って開店待ちしていたんですけど。

 

でも、それだと腰が痛い・・・

 

ということで。

 

ついに。

 

明日(厳密には今日)のセールに向けて、アウトドア用のチェアを買おうと思って。

 

二日酔いで頭がグラングランしているなかで、近所のスーパーまで買いに行きました。

 

最初、安い、1,000円くらいのチェアを買って帰ってきたんですけど、彼女が、

 

「それだと持ち運び不便でしょ。」

 

と言うので、悩んだ挙げ句、お店に返品。

 

もう一種類あった、今度は2,000円の方のチェアを買うことにしました。

 

組み立てに苦労したものの、なんとか作り方がわかって。

 

なんとか、この記事を書いている今朝、いざそのアウトドア用のチェアを持っていこうとしたんですけど・・・

 

「お、重い・・・」

 

それが、その日だけの用事ならいいかもしれないんですけど、今日から3日間家に帰らないので、その荷物としては重すぎてかなり不便に感じました。

 

3日間、まぁ、荷物はホテルにおけるとしても、この荷物をしょって歩くのは修行・・・

 

そう思って、昨日二日酔いでフラフラの状態で買ったアウトドアのチェアは置いていくことになりました。

 

なんのために買ったのか・・・

 

「だからあれほど急いで買っちゃダメだよって言ったのに・・・」

 

と叱られてしまったのですが(笑)

 

確かに、なんだか焦って買って失敗した気分です。

 

でも、開き直りなんですけど。

 

結局、そういう、

 

新しくやるものが一回でうまくいくことなんてそうそうない

 

んですよね。

 

むしろ、一回でうまくいく方がかなり稀。

アフィリエイトもそうだと思うんです。

 

どんなに、今ある程度成果を出している人だって、最初は多かれ少なかれ失敗を積み重ねていると思うんです。

 

アフィリエイトだけじゃなくても。

 

僕のアホらしい例えはともかく(笑)

 

人生においても、一般社会のビジネスにおいても、そういう失敗は必ずついてまわると思うんです。

 

失敗はつきもの

それくらいの気持ちで物事に臨んでいった方がいいと、僕は勝手に思っています。

 

そうじゃないと、苦しくなってしまいます。

 

失敗はするもの。

 

そう思って、思い切りやってしまった方がいいように思えます。

 

アフィリエイトにおいても、ビジネスにおいても(笑)

 

失敗を恐れて小さく縮こまってはいけない

とにかくそれが重要なんじゃないかと思います。

 

失敗をすることは確かに怖いです。

 

でも、失敗を恐れて、小さく縮こまっているくらいなら。

 

始めから、もう失敗するのを前提にするくらいの気持ちで。

 

いろいろな物事に挑戦する方がいいと思います。

 

失敗する前提で堂々と。サイト作成も人生も。

それくらいの気持ちでサイトをつくるくらいがいいと思うんです。

 

もちろん、モン吉くんにもいったように。

 

わざと失敗すればいいというわけではないんですけど。

 

一回で必ずうまくいってみせようとか、絶対にこのサイトを上位表示させてやろうとか。

 

肩肘張って力むと、逆にいいサイトができなくなってしまうように思えます。

 

それはサイトアフィリエイトに限らず、人生全般においても同じなんじゃないかと考えています。

 

失敗前提で取り組むアフィリエイトが活路を見出す

本当にそういう部分はあると思います。

 

わざと失敗するんじゃないけど。

 

失敗するだろうな。

 

くらいの軽い気持ちで、積極的に、アグレッシブにサイトをつくっていく。

 

そのくらいの勢いが何よりも大事だと思います。

 

逆に、それくらいの気持ちで臨まないと、差異トンお量産はできないと思います。

 

サイトを量産させていく上でも、人生をよりアクティブに生きていくためにも。

 

失敗前提でチャレンジするっていう気持ちは何事においても常に持っていた方がいいように思えます。

 

まとめ

 

モン吉

そういうことなのかい。

 

  • アフィリエイトも人生も失敗はつきもの
  • 失敗前提でアグレッシブにサイトも人生も臨む
  • それこそが活路を見出す可能性が多いにある

 

ということなんだね。

 

apa

そうだね・・・

 

できれば失敗しない方がいいに決まっているんだけど。

 

そうじゃなくて、失敗する前提くらいの気落ちでアフィリエイトに臨むことが大切なのかもしれないね。

 

モン吉

わかたよ!

 

もういちど、しっぱいをおそれずにやってみるね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です