メルマガ登録フォーム

何を学ぶか?何をするか?新しい挑戦と失敗したときの行動

落ち込む女性

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『挑戦と失敗』について書いていきます。

あなたは、何か新しい手法にチャレンジして、逆に失敗してしまったと言うこと、ないですか?

僕自身、アフィリエイトをはじめてから、曲がりなりにいろんなチャレンジをしてきましたけど、そのように感じることが多々ありました。

自分なりに。

「これはうまくいくだろう!」

と思ったことが全く功を奏さず。

むしろ逆効果になってしまったことが今まで何度もありました。

アフィリエイトは、1+1=2のようなシンプルなものではないようです。

でも、そんなアフィリエイトも。

新しいやり方を挑戦して失敗したとしても。

大事なのはその後であるように思えます。

今回の投稿では、そんな挑戦と失敗について書いていきます。

apa
アフィリエイトでの挑戦と失敗にはもしかしたら、何かしらの意味があるのかもしれません。

 

挑戦の失敗

初心者a男
最近、気づきました。

 

 

apa

なにがですか?

 

 

初心者a男

この前、あるセミナーで学んだ手法を実践してみたんです。

八王子ケンジさんに、

「セミナーで学んだことのうち、何を実践するか決めるのが大事。」

と教えられたこともあったので。

 

 

 

 

apa

その八王子ケンジっていういかにもふざけている人のことはよくわかりませんけど、

そのことは一理あるかもしれませんね。

 

 

 

初心者a男

そうなんです。

だから、セミナーで学んだことを実践してみたんですけど。

 

 

apa
けど?

 

初心者a男
逆に順位が下がってしまったんです。

 

 

apa

あらら。

そうだったんですね。

 

 

 

初心者a男

そうなんです。

それで気づいたんです。

「やっぱり慣れないことはするものじゃないな。」

って。

 

 

apa
??

 

 

初心者a男

分相応という言葉があるように。

セミナーの講師が話されていたことは、その人だからできることであって。

僕みたいな凡人にはできないんじゃないかなって。

だから、改めて元のやり方に戻そうと思いました。

そのことに気づいたんです。

 

 

apa
うーん、そうでしょうか?

 

初心者a男
え??

 

セミナーに限らず。

ネットや本、SNSなどで学べる情報。

いろいろとあると思うんですけど。

どれも珠玉の知識のように思えて実践するんですけど。

思った通りに結果が出ることばかりとはいえないんですよね。

僕自身。

 

a男さんのように、

「これはいい!」

と思って実践したやり方が思いのほか功を奏さず。

 

むしろ逆効果になってしまったことが多々あります。

 

そうしたとき、なんだ悔しく、そして悲しくなりますよね。

 

「なんでこんなことやってしまったんだろう。」

 

それが、大して順位が付いていないサイトならともかく。

 

それなりに順位がついていて。

 

それなりに売り上げを上げてくれているサイトでそのような事態が起きてしまうと悲しくなります。

 

あなたはどうですか。

 

そうした経験ないですか?

 

これはうまくいくだろう。

 

と思って試したやり方が、逆効果になってしまった経験。

 

そうなると、自暴自棄になってしまいたくなる気持ちもわかるのですが。

 

でも、そこで一歩冷静になってみることも大事かもしれません。

 

新たな挑戦と失敗

 

apa

不思議なもので。

なにか新しいものに挑戦すると、失敗というものが多かれ少なかれついてまわるような気がします。

 

 

初心者a男
そうですか?

 

 

apa

少なくとも、僕はそう思います。

大事なのは・・・

そこで何を学ぶか?

そのあとに何をするのか?

ということだと思います。

 

 

初心者a男
??

 

挑戦と失敗

不思議なもので、本当にそう思います。

 

思い返してみれば、アフィリエイトを始めたての頃もそうだったような気がします。

 

僕が、生まれつき、要領よく、なんでもうまくこなせる人間だったら違ったのかもしれません。

 

でも、そんなことは全くなくて。

 

アフィリエイトを始めたての頃。

 

僕は社会的にはなんの実績も残したこともなく。

 

自分にとにかく自信が持てませんでした。

 

だから、なにをやるにしてもおっかなびっくりだったんですけど。

 

そんな状態ではじめたアフィリエイトだったから。

 

結果も思うようについてこなくて。

 

何回も何回も失敗してきました。

 

失敗の概念は人によって違うので、捉え方は様々ですが。

 

個人的には、アフィリエイトを始めたての頃を考えると、失敗の連続で。

 

やっぱり新しい何かに挑戦すると、失敗するものなんだな、と思います。

 

それは、でも。

 

今も変わらない面もあるのかもしれません。

 

もう、慣れ親しんだ手法に挑戦するだけなら、特に思い悩むこともないのですが。

 

それでも、自分なりに思いついたり、あるいは誰かから教えてもらった新しい手法を実践すると。

 

意外と、失敗したりすることがあります。

 

実はここでは具体的なことは書けませんけど。

 

ここ最近、新たな手法を試して、ちょっと失敗してしまって・・・

 

20万円売り上げているサイトが飛んでしまいました(笑)

 

そこはかなり悔しかったんですけど。

 

でも、大事なのはそこで何を学ぶかかなと思いました。

 

そこで何を学ぶか?

確かに、サイトが飛んでしまったのは痛手でした。

 

ですが。

 

そこで、

 

初心者a男
失敗した!やっぱり慣れないことはするものじゃない!

 

と思って、元の鞘に戻ってしまうのはもったいないように思えます。

 

それが、誰が言ったのかわからないようなことならともかく。

 

自分よりも稼いでいる人たちが言っているやり方なのであれば。

 

それはきっと、自分のやり方が間違ってた、あるいは、成功への材料だったと思って。

 

もう一度トライしてみるしかないと思います。

 

もちろん、そんなカンタンに切り替えができるものではないと思いますけど。

 

失敗して。

 

そこで手を止めることは誰にでもできます。

 

だけど、大事なのはそこで何を学ぶか。

 

学んだ手法がやっぱり自分には合わなかった。

 

と思ってそこで手を止めてしまうか。

 

あるいは、

 

自分のやり方が間違っていただけかもしれない。

 

と軌道修正してもう一度やり直すか。

 

それによって、大きな結果の違いが出てくるように思えます。

 

つまり、失敗してそこで何を学ぶか?というのが一番大事だと思います。

 

そのあとになにをするか?

それに付随して。

 

失敗は誰にでもあります。

 

特に、新しくチャレンジしたものであればあるほど。

 

そこには多かれ少なかれ失敗はつきまとうと思うのですが。

 

そこで手を止めずに。

 

そこで何を学ぶか。

そして、

 

そのあとに何をするのか?

 

というのが大事です。

 

失敗は事実でしかありません。

 

変えようがありません。

 

いくら悔やんでも、恨んでも、悲しんでも。

 

そうじゃなくて。

 

後悔するんじゃなくて。

 

その反省を糧にして、いかにもっとうまくやる方法がないか?

 

と模索することが大事なように思えます。

 

もし、そうして。

 

この記事を読んでくださっているあなたが、今までは、失敗したときに、そのまま立ち止まってしまっていたようであれば。

 

改めて、冷静になって。

 

そこから何を学ぶか?

そのあとに何するか?

 

と考えてみることが大切なように思えます。

 

まとめ

 

初心者a男

なるほど・・・

そうだったんですね。

 

  • 新しいことに挑戦したら失敗はある程度ついて回る
  • 大事なのはそこで何を学ぶか?
  • そのあとに何をするのか?ということ

 

なんですね。

 

 

 

apa

そうですね。

機転を利かせて、気持ちを切り替えて。

その反省を活かして、次のチャレンジに向かっていくことが大事なように思えます。

 

 

 

初心者a男

わかりました。

まずは、今回の失敗の原因を考え直して、もう一度新たにチャレンジしてみます。

 

 

 

apa

その意気です!

応援しています!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です