アフィライフメルマガ登録フォーム

【単純極意】アフィリエイトで「外注なし」のライティング

タイピングする女性

 

apa

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『サイトアフィリエイトのライティング』について書いていきます。

あなたはサイトアフィリエイトにおいて、外注をどのように活用していますか?

言い換えれば、いかにしてライティングしていますか?

人によって状況はマチマチですが、経済的余裕がないとサイトの外注化はむずかしかったりします。

なので、今回は。

外注化しないでアフィリエイトをするためのライティングについて書いていきます。

ライティングについて悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトの外注化は危険?

超初心者p子
もう外注するしかないのかな・・・

 

apa

p子さんこんばんは。

どうしたんですか?

超初心者p子

あ、apaさん。

わたし、アフィリエイトをはじめてそれなりに経つんですけど、どうやってサイトをつくれば良いのか、イマイチよくわからなくて・・・

知り合いのアフィリエイターに聞くと「外注している。」っていう人が多いみたいだから、思い切って外注してみようかなと思って・・・

わたし文章書くの苦手だし。

 

apa

なるほど・・・

確かに、アフィリエイトを続けていく上で、稼ぐ上では文章っていうのは悩むところですよね。

でも、自分でちゃんと実績を出せていない段階で外注するのはとても危険ですよ。

 

けっこう、このようなケースを聞くことが多々あります。

 

実際その気持ち、よくわかります。

 

僕もアフィリエイトでそれなりに実績が出るまではかなり文章には苦労しました。

 

特に、Googleのアルゴリズムを意識してサイトをつくることはある種、雲をつかむような話。

 

どんな文章を書けばGoogleに評価されるのか、なかなかわかりづらいものです。

 

さらに、Googleに評価される文章をつくればそれで終わり。

 

というわけではなくて、読み手がユーザーがあなたの文章を読んで、

 

「この商品を買おう。」

 

と思いたくなるような仕掛けもなくてはなりません。

 

そう考えるとサイトアフィリエイトで稼ぐための文章を作るというのは相当なハードルがあるように思えます。

 

あなたはどうですか?

 

もし、あなたがサイトアフィリエイトにおいて自分で、外注せずに文章を書いているのであれば、相当な苦労があると思われます。

 

 

本当に、文章を書くって言うのは楽なことではないですよね。

 

それだけ、アフィリエイトのライティングで臨むような実績を出せずにして、その上、稼いでいる人のほとんどが「外注している」という話を聞くと、

 

超初心者p子
わたしも外注した方が良いのかな?

 

と、思いたくなる気持ちもよくわかります。

 

でも、稼ぐための地盤がしっかりとできていないうちに外注をするのは危険です。

 

その理由は以下の3つです。

 

的確な指示が出せない

まずはこれが大きいです。

 

自分で稼ぐ力があまりついていない段階で「外注をしよう。」と決意されている方も多いのですが、正直リスクは高いと思います。

 

自分で「どうやったら稼げるか」、いうなれば、「アルゴリズムの攻略方法」がわからないうちに、外注をしてしまうと、お金ばっかりかかってしまって、稼ぎも増えない。

 

そんな悪循環に陥ってしまいます。

 

外注をするなら、ある程度自分で稼ぐ地盤ができてからでないと後悔することになります。

 

経済的余裕がなくなる

また、単純に稼げていない段階で外注をしてしまうと、経済的余裕がなくなってしまう危険性があります。

 

サイトアフィリエイトは他のネットビジネスと比べるとお金はかからないと言われていますが、それでもやはり、いろいろとコストがかかるのは事実。

 

特に、中古ドメインを自分で買ってサイトを運用する場合には、お金がかかります。

 

その上、自分で中古ドメインを「探す」のであればまだしも、中古ドメイン販売業者から中古ドメインを買っていたらさらにコストが増大します。

 

その上、外注するとなると、ある程度の経済的余裕、もしくは自分自身でアフィリエイトで稼げている実績がないとむずかしいと言えます。

 

しっかりと自分の経済状況、お財布状況を顧みないと、外注することでパンクしてしまう危険性があります。

 

自分の力がつかない

これもとても大きいです。

 

確かに、サイトアフィリエイトにおいて外注して稼げることができるならそれほど楽なことはないんですよね。

 

でも、現実にはそうはいきません。

 

サイトアフィリエイトに限らず、どの業態にも同じことがいえますが、「楽して稼ごう」なんてのは通用しないんです。

 

それになにより。

 

仮に外注で運良く稼げても、自分の力がつかないので、成功を続けることができません。

 

それこそ、

 

「宝くじで一発当てる」

 

くらいの気持ちでやるのであればいいのかもしれませんが、そんなのまず当たりません。

 

サイトアフィリエイトでも全く同じで、自分に大して実力が備わっていないのに、一発大当たりのサイトをつくるのなんてそうそうできるものではありません。

 

大事なのは「成功し続けること」です。

 

だから、辛いかもしれないけど、自分の実力で一歩ずつ這い上がって着実な力をつけていかないとならないんです。

 

外注をする前にしっかりと実力を付けることが大切です。

 

サイトアフィリエイトで外注しないライティング方法は?

超初心者p子

わかりましたよ・・・。

どうせわたしは稼いでないですよ!

でも、わかんないんですよ。

どうやって文章を書けばいいのか!

apa

たしかに、サイトライティングって一言に言っても楽なものではないですよね・・・

ちなみに、余談ですけど僕は一度も外注したことないです。

 

超初心者p子

ぜんぶ自分で文章書いてるんですか?

どうやって??

 

アフィリエイトをはじめたのが2016年11月。

 

僕のプロフィールを見ていただければわかるのですが、

 

apaのプロフィール

 

僕は当時、多額の借金があったために、最低限のコストしかかけることができなかったんです。

 

中古ドメインを探すのも、自分で探して経費削減。

 

ドメインも安いTLDを使っていました。

 

その辺の経緯についてはこの記事でも軽く触れています。

 

【節約】中古ドメインを安く買う裏技

 

そんな状態だったから、文章の外注をするなんて経済的余裕がなくて。

 

自分ですべての文章を書いてきました。

 

そして、それは今になっても何も変わってません。

 

すべての文章を自分で書いています。

 

そして、僕のメインジャンルは、「美容」、「ダイエット」です。

 

しかも、女性物の。

 

つまり、女性用の美容・ダイエット案件の記事を32歳の男性が書いているんです(笑)

 

冷静に考えると笑っちゃいますよね(笑)

 

先日も、知り合いの方から、

 

初心者a男
よく女性向けの化粧品の記事とかを書けるね。俺はそういうの全然興味がないからダメなんだ・・・。

 

と言われました。

 

はっきりいうと、僕だって興味はないです(笑)

 

正確に言うと、長い間記事を書いてきたから、ダイエットサプリとか、基礎化粧品とかには興味は多少生まれてきたものの、バストアップサプリとかはさすがに興味は持てません(笑)

 

でも、自分で言うのはなんですけど、誰よりも記事早く書ける自信があります。

 

どんなジャンルの商品であってもリサーチ含めて1時間で2,000文字は書けます。

 

単純なライティング時間だけでいうと、20分くらいで2,000文字書けます。

 

それでいて、今、僕が一番売れているジャンルはバストアップ系だったりします(笑)

 

別に、誇るものでも何でもなくて。

 

ずっとやっていると自分にとっては普通なので、特に変わったことはないんですけど。

 

とにかく、言いたいのは・・・

 

興味がないから書けないっていうのは言い訳

 

です。

 

32歳の男性が書いたバストアップの記事で売れるんですから・・・(笑)

 

だからもし。

 

あなたが、サイトアフィリエイトの「外注しない」ライティングについて頭を悩ませているなら、以下のことを意識してみてください。

 

ガールズチャンネルを見よう

まぁ、正直、僕がガールズチャンネルを見始めたのは比較的最近なので、これがなきゃ絶対に文章を書けないというわけではないんですけど(笑)

 

一応参考までに。

 

ガールズチャンネル

 

僕はこのサイトをほぼ毎日見ています。

 

わかりやすく、例示するためにガールズチャンネルを名指ししましたが、要は、大事なことは、「ターゲットとなる人の気持ちを知ること」が大事です。

 

常々、僕はサイトアフィリエイトを始めてから、異性の気持ちを知ろうと努力してきました。

 

なぜなら、アフィリエイトで圧倒的に売れるのは女性向け案件だから。

 

男性向け、女性向け、どっちも書いてきましたが、やっぱり女性向け案件の方が上がりやすいし、売れやすいんです。

 

逆に、正直、男性向け案件はあまり上がった経験がありません(泣)

 

別に女性慣れしているわけではなくて。

 

28歳まで女性と付き合ったことがないようなヘタレな僕なんですけど(号泣)

 

そんな僕でも、アフィリエイトをはじめてからターゲットとなる人の気持ち、つまり僕で言うと、「女性」の気持ちを知るための努力をしてきました。

 

何気なく、女性と会話しているときに気づいたことをメモしていました。

 

また別の記事で書くようにはしますが、そうして気づいたことをブログなどでアウトプットすることで記憶に定着しやすくなったんです。

 

何気ないことですが、それがライティングの秘訣かなと思います。

 

要は、リサーチですね。

 

あなた目線で文章を書く

そして、これもとても大事なことです。

 

文章を書くときに、どうしても慣れていない人だと、自分目線で書いてしまいます。

 

僕はとにかく。

 

毎日のルーティンである、ブログを書くとき。

 

書き始めは「あなたは・・・」から始めていました。

 

今のこのブログも実は毎回「あなたは・・・」から始めているのですが。

 

これまた何気ないことですが、毎回そうして、「あなた目線」を持つことがライティングの秘訣です。

 

ぶっちゃけ書き続けるしかない

ライティングの本とかを読んでみるといろいろな知識があります。

 

そのどれも勉強になるものばかりで、あなたも、ライティング関係の本を読んだときに、

 

  • 「うんうん。なるほどね!」
  • 「そんなやり方があったのか!」
  • 「これなら確かに私でもできそうだ!」

 

そう思ったことないですか?

 

僕もこうした経験、何度もあります。

 

でも、やっぱりなんだかんだ言って。

 

文章を外注なしで自分で書けるようになるためには・・・

 

書き続けるしかないんですよね(笑)

 

ぶっちゃけ、僕が他のアフィリエイターと違う点を一点だけ挙げるとするとこの「ライティング」だと思うんです。

 

でも、あまり僕はライティングの話をしたくないんです。

 

なぜなら、特に変わったことはなにもしてないから(笑)

 

もちろん、これまでもライティング関係の本はたくさん読んできて、どれも自分の血肉にはなっていると思うのですが、結局今はほとんど頭の中には入っていないと思います。

 

とにかく、毎日ブログを書き続けてきました。

 

アフィリエイトをはじめる前の、2016年6月くらいから、

 

「とにかく何か文章だけは書き続けてみよう」

 

そう思って、ブログを始めて今日に至るまで毎日、一日も欠かさず3,000文字のブログを書き続けてきました。

 

記事数で言うと2,500記事くらい。

 

毎日書き続けてきました。

 

そこからの収益はなにも上がっていませんが(笑)

 

そうした毎日の継続が今の文章力に繋がっていくのかな、と思っています。

 

とにかく、あまりこういう話をしたくはないのですが、、、

 

文章を書けるようになるためには、矛盾するようですが書き続けるしかないんです。

 

外注しないアフィリエイトライティングまとめ

 

超初心者p子

わたしがいちばんきらいな「努力」、「継続」ってやつですね・・・

毎日書き続けるとか、できないよ~

apa

いきなりすべてを完璧にするのなんて誰にもできないと思います。

 

今回の内容をまとめると・・・

 

  • 稼げていないうちの外注は危険
  • 自分でライティングをするならリサーチは必須
  • あなた目線を大事にする
  • 文章を書き続けること

 

このようになっていますが、いきなり毎日3,000文字のブログを書き続けることはしなくてもいいので、まずは少しずつ始めてみましょう。

 

例えば、毎日ガールズチャンネルを見るとかであればp子さんでもできますよね?

超初心者p子
まぁ、それくらいなら・・・

 

apa

その要領で始めてみて、次に、毎日500文字ずつブログを書き続ける。

それも慣れてきたら毎日1,000文字ずつのブログにしてみる。

と言った具合に少しずつステップアップしてみる。

サイトアフィリエイトで最も大事と言えるのがそうした、少しずつのステップアップです。

まずは続けてみることから始めてみましょう。

 

超初心者p子

しょうがない。

やってみるか!

 

サイトアフィリエイトが「楽に稼げる」なんてことはないのですが、やるべきことをしっかりと毎日やっていれば、必ずいつか、何かしらの結果に結びつきます。

 

何もしていなければアフィリエイトの成果も上がらないのと同じように。

 

きちんとやっていれば、きっといつか成果に繋がるはずなんです。

 

芽が出るまでの時間は人それぞれ違うかもしれませんが、まずは続けてみることから始めましょう。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です