メルマガ登録フォーム

結果よりも気持ちや感情にフォーカスをあてるアフィリエイトのリサーチ

リサーチをする子供

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『リサーチの大事な点』について書いていきます。

リサーチって、すごくむずかしいと思うんです。

・・・いきなりすみません(笑)

このブログでも何回か書いてきましたけど。

アフィリエイトテクニックって、極論言えば、ゴマンとあると思うんです。

でも、リサーチの方法だけは、あまり具体的な方法が明示されていない。

というか、人によって本当に千差万別だと思うんです。

そんなリサーチ。

大事な点はいろいろあると思うんですけど、今回の記事では、僕なりに大事と思うリサーチのポイントをまとめてみたいと思います。

 

 

リサーチってむずかしい・・・

初心者a子
最近、本当に、そう思うんです。

 

apa
どういうことですか?

 

 

初心者a子

はい・・・

ほら、アフィリエイトをやる上では、

「リサーチが大事」

って言われるじゃないですか?

 

 

 

apa

そうですね・・・

 

 

初心者a子

で、私自身、かなりapaさんからも教えてもらって、実践もしているんですけど。

どうも、リサーチのポイントがイマイチわからないというかなんというか・・・

 

 

 

 

 

apa

確かに。

ある種リサーチっていうのは、アフィリエイトのテクニックよりも煩雑と言えるかもしれませんね。

正解がないぶんだけに。

 

 

 

apa

そうですよね・・・

いったいどうしたら、ちゃんとリサーチができるのかな?

って疑問に思ってしまったんです。

 

 

 

apa

なるほど・・・

a子さんは、リサーチするときに、どんな点に注視をしていますか?

 

 

 

初心者a子

うーん、そうですね・・・口コミを見てみることにしているんですけど、口コミを見ると、なんかどれも同じようなことばっかり書いてあるから、イマイチ信憑性に欠けるというか。

リサーチになっていないような気がするんです。

 

 

 

apa

うーん、口コミを見る場合・・・

気をつけないとならないのは、結果だけにフォーカスをあてないことかもしれませんね。

 

 

初心者a子
え?

 

僕自身。

まだまだ全然できていないことなんですけど。

この記事を読んでくださっているあなたは、リサーチにどれだけの時間と労力を費やしていますか?

 

リサーチって本当にむずかしいところで。

僕ももっともっとリサーチをしないとダメだな、と深く反省するところなんですけど、なかなか簡単にできるものでもないんですよね。

 

リサーチは本当にむずかしい部分が多いと思います。

 

そんなリサーチにおいて。

 

ひとつ、絶対に欠かすことができないな、と、僕が個人的に思うことは・・・

 

結果だけにフォーカスをあてないこと

 

です。

 

例えば、この化粧品を買って、肌荒れが解消したとか、このダイエットサプリを飲んで、5㎏痩せた!とか。

 

そういう、「目に見える結果」っていうのは確かに人に伝わりやすい側面もあるんですけど。

 

反面、ありふれた口コミばかりを目にすることになってしまいます。

 

だから。

 

商品関係のリサーチをするときは。

 

目に見える結果だけを追わないようにするというのは、ある種大事なポイントかもしれません。

 

結果よりも気持ちや感情にフォーカスをあてるリサーチ

 

初心者a子

どういうことですか?

商品まわりのリサーチをするときに、結果だけにリサーチしないように、っていうのは?

 

apa

結果だけにリサーチをしてしまうと、どうしても、似たり寄ったりの情報を仕入れてしまうことになります。

それだと、ユーザーが本当に欲しているアフィリエイトサイトやコンテンツにならない可能性があります。

 

 

初心者a子
??

 

 

apa

つまり・・・

ユーザーが求めているのは結果だけではないということです。

 

 

初心者a子
????

 

ユーザーが求めているのは結果だけではない

もちろん、結果も大事です。

 

でも、わかりやすく、ダイエットサプリを例に取れば。

 

ダイエットサプリを飲む女性は、ただ、○○㎏痩せたいだけなんでしょうか?

 

もちろん、表面上は、○○㎏痩せたい!という目標はあると思います。

 

でも、本当の「目的」はその先にあるはずなんです。

 

つまり、○○㎏痩せたいというのは目標で、目的はまた別。

 

「気になるあの人に振り向いてもらいたい。」

 

そういう目的があるはずなんです。

 

それなのに。

 

情報発信者であるアフィリエイターが、リサーチのときに、結果だけにフォーカスをあてて。

 

その商品を買うことによって得られるであろう、「結果」だけを書いていたら。

 

ユーザーとアフィリエイターの乖離が生じてしまいます。

 

だからこそ。

 

本当にユーザーが何を求めているのか?

 

というのをきちんと把握しておく必要があります。

 

その上で、「結果」だけをリサーチしてしまうのは少し焦点がズレているということになります。

 

気持ちや感情にフォーカスをあててリサーチ

これまた、むずかしい話なんですけど。

 

だからこそ。

 

その商品を買うことによって得られる、気持ちや感情にフォーカスを向けてリサーチすることが大事なんです。

 

その商品を、アフィリエイトしようとしている商品を。

 

買ったユーザーが、その先にどうなりたいのか?

 

「目標」としている結果を達成して、その先に何を描いているのか?

 

そういう部分まできちんとわかっていないと、本当に質の高いコンテンツは書けないと勝手に思っています。

 

なかなか、簡単なことではないんですけど。

 

その商品を買ったユーザーが、その上で、どうなりたいと思っているのか?

 

幸せになりたいと思っているのか?

 

好きな人付き合えるようになりたいと思っているのか?

 

その先の話をすれば、

 

商品を買った人が実際にどうなったのか?

 

どんな気持ちになったのか?

 

どんな感情を抱いたのか?

 

そうした部分まできちんとリサーチをする。

 

目に見える結果だけじゃなくて。

 

その商品を買ったことによって得られる感情や気持ちをしっかりとリサーチすること

 

が何よりも重要であるように思えます。

 

客観的にアフィリエイトサイトのことを考えてもそうですよね。

 

ただ、

 

  • 「○○㎏痩せました!」
  • 「肌荒れが解消しました!」
  • 「肌がうるおっています!」

 

とだけ書いてあっても、

 

超初心者p子
な~んか、ありきたりのアフィリエイトサイトだな~・・・

 

と、ユーザーはきっと思ってしまいます。

 

だからこそ。

 

口コミを紹介するにしても。

 

ただ、数字とか目に見える結果だけを示すのではなくて。

 

その商品を買った人がどんな気持ちになったのか?

どんな感情になれたのか?

 

という部分をしっかりとリサーチして書く。

 

それが重要だと思います。

 

すべからくリサーチ

そして、その感情を知るためには、結局リサーチが欠かせません。

 

ターゲットとなる方がどういうことで悩んでいて、その悩みを解消してどうなりたいのか?

 

ということを明確に理解できていないと、実際には的を射たリサーチができません。

 

具体的には、

 

  • 職場にいる女性(もしくは男性)との会話の中でさりげなくリサーチ
  • 喫茶店などにいるときにさりげなく人間観察してリサーチ
  • 女性(あるいは男性)雑誌を読んでリサーチ

 

よく聞くリサーチの形態ですけど、こうした地道な努力が、アフィリエイトサイトの質を高める上でも、とても重要なことであるように思えます。

 

結局は、リサーチに始まってリサーチに終わるという感じなのかもしれませんね。

 

結果よりも感情、結果にフォーカスをあてたリサーチまとめ

 

初心者a子

なるほど、確かにそうでした。

私も今までは、商品に関するリサーチをするときに、「結果」だけにフォーカスをあてていました。

 

  • ユーザーは結果だけを求めているのではない
  • だからこそ、結果の先にある感情や気持ちをしっかりとリサーチすること
  • 雑誌、喫茶店、職場など。あらゆる環境を利用してリサーチすること

 

が大事なんですね。

 

 

 

apa

そうですね。

僕はリサーチをする上では、そのあたりのことが本当に重要だと思います。

 

 

 

初心者a子

わかりました。

やってみます!

教えてくださりありがとうございました!

 

 

apa
とんでもないです!!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“結果よりも気持ちや感情にフォーカスをあてるアフィリエイトのリサーチ” への2件のフィードバック

  1. 松千代 より:

    こんにちは。
    松千代です。
    そうでなのですね、「気持ちや感情にフォーカスをあてる」ことが、他の人から一歩先に出るために必要なことだと思いました。
    とても参考になりました、どうもありがとうございます。

    • apa より:

      松千代さん
      こんにちは!
      遅くなってすみません・・・
      そうですね!
      気持ちや感情にフォーカスをあてる。
      簡単にできることではないんですけど、意識することが大事なのかもしれませんね。
      こちらこそ、ご丁寧にコメントしていただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です