【マリオ】苦しみという名の『ボス』の先に新たなステージが待っている

モチベーション

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『次のステージにいくための苦しみ』について書いていきます。

もどかしい

モン吉

ああ!

 

くそう!

 

どうしてこうもうまくいかないんだ!

 

apa

どうしたんだい?

モン吉くん。

 

なにか苛ついているようだけど?

 

モン吉

あ、あぱさん。

 

そうなのさ。

 

にんげんかいにやってきて、それなりにキカンがたつんだけど、どうもうまくいかないんだ。

 

いったいどうやったら、アフィリエイトもうまくいくんだろう。

 

もうくるしいことばかりだよ・・・

 

apa

なるほどね・・・

 

そういうもどかしさってあるよね。

 

アフィリエイトでは。

 

いや、アフィリエイトでなくてもそういうもどかしい気持ちになることはあると思うんだ。

 

世の中、苦しみを感じることってたくさんあるよね・・・

 

モン吉

そうなんだよ。

 

いったいどうしたらこのくるしみをのりこえることができるんだろうか?

 

苦しみってあると思うんです。

 

逆境?苦境?

 

そういう言い方もできるんですけど。

 

アフィリエイトだけじゃなくて、普段の仕事でも、生活でも。

 

そういう逆境にいるときって、苦しみばかりに目が行ってしまいます。

 

当然ですけど。

 

そういう苦しみに出会ったとき、あなたならどうしていますか?

 

どうやってそのピンチを乗り越えていますか?

 

もちろん、逆境を乗り越えるとか、苦しみを乗り越えるとか。

 

言葉でいうほどたやすいものではなくて。

 

実際はいろんな苦労をしないとならないから、ツラいんですけど。

 

でも、やっぱり思うんです。

 

苦しみは新しい何かを生み出すチャンスなんじゃないか?

 

と。

 

あなたの過去を振り返ってみてもそう思いませんか?

 

きっとこの記事を読んでくださっているあなたも、いろんなツラい経験を乗り越えて今があると思います。

 

その苦しみを乗り越えたとき。

 

なにか新しい機会にであった覚え、ありませんか?

 

そしてその味わった苦しみが大きければ大きいほど、得たチャンス。

 

新しい機会もかなり革新的なものだったりしませんか?

 

僕の人生も振り返ってみればそうでした。

 

会社で事件が起きたとき。

ナンパバーにいったとき。

200万円借金したとき。

タイピングに悩んでいるとき。

 

かならず。

 

変化の前兆じゃないんですけど。

 

新しいステージに進む前には大きな苦しみがあります。

 

そして、その苦しみを乗り越えたときに。

 

必ず大きな変化が待っていたように思えます。

苦しみは変化の前兆?

apa

モン吉くんの気持ちもすごくよくわかるよ。

 

確かに、世の中苦しいことがたくさんあるよね。

 

投げ出したくなることもたくさんあるよね。

 

だけど、その苦しみを乗り越えた先には、きっと大きな変化や進化があるはずだから。

 

苦しいけど、それを乗り越えていこうとする気持ちが大切だよ。

 

モン吉

??

 

偉そうなことを言える立場ではまったくないんですけどね・・・

 

でも、苦しみがあってそれを乗り越えた先に、新しいステージがあるというのは本当だと思います。

 

すごく個人的な話しも含まれているんですけど・・・

苦しみの先のステージ

そもそも僕がアフィリエイトと出会えたのも。

 

僕が、僕の人生の中で一番と考えるほどツラかった経験をしたとき。

 

もちろん。

 

あくまで僕が考えるだけの話しであって。

 

現実にはもっと苦しい思いをした人がたくさんいることは重々承知しています。

 

会社員時代。

 

会長である父親の目の前で、社長である兄に殴られた日の話し。

 

その日、僕の中でなにかが事切れたことを今だに鮮明に覚えています。

 

それがなんなのかっていうのは言葉にするのはすごくむずかしいんですけど。

 

でも、その経験があったから。

 

その苦しみがあったから。

 

「このままこの会社にいたらダメになる。」

 

そう思って、本格的に自分で生きる術を探してアフィリエイトと出会いました。

 

それまでにパソコンはほとんど苦手で。

 

やってきたことといえば、Facebookで自分の日常の経験をアウトプット代わりに書いていたくらい。

 

パソコンは超がつくほど苦手な分野でした。

 

でも、四の五の言っていられない。

 

さっさと自分で自分の生きる術を見つけないと、本気で死んでしまうと、そう思っていました。

 

だから結果、アフィリエイトでそれなりの結果を出して副業でしたけど、専業になる決意をしました。

 

苦しかったですし、同じ経験をしろと言われても、絶対にしたくない経験でしたけど。

 

あの経験がなければ、今も会社でなんとなくぶら下がっている日々が続いていたと思います。

 

そもそも、その事件が起きる1年前に。

 

200万円の借金をして、ある人のコーチングを受けることになりました。

 

そのときも苦しかったです。

 

段階的に借りていったんですけど、一度に100万円銀行のカードローンでお金を借りたときはさすがにビビりました。

 

これでもう、生きるか死ぬかしかないと思いました。

 

借金にまみれて、借金の返済に追われる日々が続くか。

 

借金を返して、新しい人生を生きることになるか。

 

その瀬戸際だと思いました。

 

あのときは、今思い返しても、苦汁の選択でした。

 

茨の道だったから。

 

特になんのビジネスをやるわけでもない。

 

アフィリエイトとも出会っていない。

 

特になにをやると決まっていないにもかかわらず、自分を変えるために100万円の借金をして、コーチングを受けました。

 

そしてその後、また別のプログラムを受けるために追加で借金をして、総額の借金は200万円を超えました。

 

結果的には、今。

 

なんとかアフィリエイトで生計を立てられているものの。

 

あのときは、本当に苦汁でした。

 

道筋のない道を歩き続けるような、不安感に襲われていました。

 

でも、あのときの経験がなければ、絶対に今はないと確信をもっていえます。

 

今も、正直、苦しいです。

 

何が苦しいって、なんかタイピングがうまくいかないんですよね(笑)

 

もう何年も入力してきているはずなのに、いまだにミスタイピングは多いし、自分の理想のスピードと比べるとかなり遅い。

 

そんな自分のタイピングに嫌気が差して、毎日苛立っています。

 

でも、それも。

 

次のステージに向かうために必要なことなのかな、と思い始めました。

 

今まで、完全に独学でやっていたタイピングを、あるネットスクールで習うことにしてみました。

 

習うって言っても、1時間の動画授業を見ただけの話しですけど。

 

美タイピング入門 -より速く、正確な入力を身につける-
オンライン動画で学ぶ、全日本タイピスト連合 代表 隅野 貴裕先生による授業。こんな方におすすめの授業です!ついついキーボードを見てしまう方・自己流タイピングを見直したい方

 

でも、たったそれだけのことだけど、それすらもしてきませんでした。

 

完全に独学でやっていたから、こうやって改めてプロの解説動画を見てみると、意外と目から鱗が多かったです。

 

ここ最近、悩んでいるタイピング。

 

もしかしたらそれも変化のキッカケなんじゃないかな?

 

次のステージに向かうためのボスなんじゃないかなと思い始めました。

次のステージに向かう前のボス

ゲームをやったことがある人なら誰でもご存知だと思うんです。

 

わかりやすいのはスーパーマリオ。

 

恐らく、誰もが一度はやったことがあるであろうゲーム。

 

マリオを操ってクッパやクリボーなどのボスを倒してピーチ姫を助けるストーリー。

 

ピーチ姫は何回捕まっているんだ、という話しなんですけど(笑)

 

で、そのスーパーマリオ。

 

次のステージに進もうとすると、必ず強いボスが現れます。

 

で、そのボスを倒すと次のステージに進めるという仕組みになっています。

 

それはもちろん、ゲームの世界の話しなんですけど。

 

でも、現実世界も同じなんじゃないかと思っています。

 

次のステージに進むためには「苦しみ」という名のボスを倒さないとならないんです。

 

きっとあなたも今。

 

もしかしたら、なにかで苦しんでいるかもしれません。

 

その苦しみは、ない方がいいのに、と思うほどツラく苦しいものなのかもしれません。

 

だけど、もしかしたらそれは。

 

あなたが次のステージに進むために必要な苦しみなのかもしれません。

 

逆を言えば。

 

その苦しみの先に次のステージが待っているのかもしれません。

 

強くなった新しいあなたが次のステージにいるのかもしれません。

 

そう考えたら、「苦しみ」というボスの前につい足を止めて引き返したくなる気持ちもあるかもしれないけれど。

 

その苦しみを乗り越えた先に継ぎのステージがあると思ったらワクワクしてきませんか?

 

がんばってその苦しみを乗り越えたいと思えませんか?

 

ゲームでは、ボスを倒して次のステージに進むのに。

 

現実世界ではその苦しみの前に負けてしまうことがあるのは。

 

次のステージが見えないから。

 

でも、本当は。

 

見えないだけで、その苦しみの先に。

 

次のステージが待ち構えているとしたら?

 

きっとその苦しみという名のボスを倒して次に進もうとするはずです。

 

あなたがもし。

 

今、苦しみという名のボスに負けてしまいそうになるのであれば。

 

ただ、苦しみだけに目を向けていないで。

 

苦しみばかりに着目しないで。

 

きちんとその苦しみの先にある「次のステージ」を見てみませんか?

 

そうすればきっと。

 

暗いように見えるその道の先に、光り輝く新たなステージが見えてくるはずです。

 

そういえば、書かなかったけど。

 

僕自身、アフィリエイトで手動ペナを喰らって、100万近い報酬がゼロになったとき。

 

【絶望の中の淡い光】Googleの手動ペナルティを受けた場合の対処
今回の記事ではGoogleの手動ペナルティについて書いています。僕自身が、今年の6月にGoogleの手動ペナルティを受けて100万円分のサイトが飛びました。その経験から、今に至るまで、同じような経験をした方のお役に立てるよう、僕の体験談を書いていきます。

 

苦しかったけど、その苦しみがあったから、やっと100万円を達成することができました。

 

それと同じように。

 

きっと、今、あなたが。

そして僕自身が感じている苦しみも次のステージがあるはずなんです。

 

そう思って、今。

 

改めて、もう一度がんばってみませんか?

アフィリエイトに向き合ってみませんか?

まとめ

モン吉

グス・・・

そういうことなのか・・・

 

  • アフィリエイトの苦しみはゲームの世界のボスのよう
  • 苦しみという名のボスを乗り越えた先に次のステージが待っている
  • 苦しみに負けないで、足を止めないで次のステージを目指して進む

 

ことがだいじなんだね。

 

apa

そうだね・・・

 

変動もあってツラいことが多いアフィリエイトだけど。

 

でもその先に次のステージがあると思ったらきっとがんばれるはずだよ。

楽なことではないけれど、そうやって希望の火を絶やさないようにしないとならないよね。

 

モン吉

わかたよ・・・

 

ぼく、ボスにまけないようにがんばてみるよ。

 

ありがとう。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

  1. 本田 より:

    アフィリエイト依頼

    ご連絡先が分からなかったため、コメント欄から失礼いたします。

    ご担当者様

    はじめまして。
    アフィリエイト商品のご案内をさせてください。
    今実際に売れていて、還元率の高い商品です。

    ・商品名
    サラリーマンが「競馬で稼ぐ」一番簡単な方法

    ・販売ページURL
    https://regimag.jp/file/takaban

    ・アフィリエイト報酬
    1件あたり10,800円
    還元率 40%

    可能でしたら、
    どうぞよろしくお願いいたします。

    アドまぐ 本田
    admag24@gmail.com

  2. 高山新司 より:

    高山新司です。 もうアラフィフです。

    apaさん たくさん 苦労されたんですね。

    マリオが ゲームクリアする 例えを聞いて

    壁を乗り越える必要性を感じました。

    4月から 本業の職場が かわり あたふたしていますが

    マリオのように 壁を乗り越え やっていこうと

    思います。 

    あっ ちなみに アフィリエイトは 副業ですが

    いずれは そちらが 本業収入を

    上回り いつでも セミリタイアできるまでの

    収入を 得られることを 夢見ています。

    ありがとうございました。 

    • apa より:

      高山さんはじめまして。
      そうなんですね。
      こんな状況下で、そんな変化があるんですね・・・
      少しでも、今回の記事がなにかしら、お役に立つ部分があったのであれば幸いです(^^)
      アフィリエイト。むずかしいですけど、夢ありますよね!
      僕は今も悪戦苦闘していますが、確かにいいビジネスだと思います。
      高山さんも、コメントで書かれている以上にいろんな苦労をされてきたんだろうな、と想像しました。
      アフィリエイトも現実も苦しいことは多いですけど、一緒に乗り越えてがんばっていきましょう(^^)

タイトルとURLをコピーしました