【恐怖を乗り越えるメンタル】はじめの一歩を踏み出すために小さく動く

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『小さな一歩から』について書いていきます。

アフィリエイトに限らず。

何かを始めようとしたり、大きく変えようとするのは怖いものです。

誰だってそれは同じだと思います。

偉業を成し遂げた人をテレビやネットで見たりすると、すごいと思うんですけど。

そういう人たちだって、最初は小さな一歩から踏み出していたはず。

それはアフィリエイトも同じだと思います。

少し精神論的な話になってしまうかもしれませんけど・・・

今日の投稿では、そうした恐怖を乗り越えるための一歩について書いていきます。

apa

はじめは小さな一歩から。まずは小さく動いてみることが大切だと思います。

 

行動の恐怖

超初心者p子

こわいし、メンドー

 

apa

どうしたんですか?

 

いきなりだらしない発言をしてしまって。

 

超初心者p子

いえ、たいしたことじゃないんですけど、

怖くてメンドーなんです。

 

apa

大雑把すぎますよ(笑)

 

なにがあったんですか?

 

超初心者p子

ええ。

 

ほら、apaさん、アフィリエイトで成果を出すためには稼いでいる人に会った方がいいとか、勇気を出して必要な変更をした方がいいとかいうじゃないですか?

 

apa

まぁ、そうですね。

 

それがどうかしたんですか?

 

超初心者p子

いえね。

 

わたしにはそれがこわくてメンドーなんですよ。

 

どうにかまかりませんかね?

 

apa

まかりませんかって・・・

 

別に無理強いしているわけではないですよ(笑)

 

apa

うーん、メンドーの方はp子さんご自身で乗り越えていただくしかないですが・・・

 

「怖い」の方は少しずつ踏み出すことで乗り越えるしかないでしょうね。

 

超初心者p子
あん?

 

なにかをするときの恐怖って、誰にでも多かれ少なかれあると思います。

 

僕も怖いことが結構多いです(笑)

 

このブログは、一応、アフィリエイトに関するブログなので(笑)

 

アフィリエイトのこと中心に書いてもそう。

 

やっぱり怖いことだらけですよね。

 

Googleのアルゴリズムが怖い

ライバルの存在が怖い

順位が怖い

GRCが怖い

 

考え出すとキリがないくらい。

 

恐怖を感じるような事象ってアフィリエイトにはたくさんあると思います。

 

でも、少し精神論的な話になってしまいますが、アフィリエイトってそうした恐怖を乗り越えないとならないと思います。

 

うーん、楽なことではないですよね。

 

これまた別に偉そうなことを言うわけではなくて。

 

自分自身に言い聞かせる意味も兼ねているんですけど。

 

そうした恐怖は小さな一歩で乗り越えるしかないと思います。

 

言い換えると、小さく動くことが大事だと思います。

 

小さく動く

超初心者p子

小さく動く?

 

なにシャラクセェこといってるんですか。

 

男なら大きく動いてくださいよ。

 

apa

言葉が乱暴ですよ・・・

 

そうなんですよね。

 

確かに、大きく男らしく動くことができればいいんですけど・・・

 

僕もそうなんですけど、なかなかそういうのって簡単にできるものではないんですよね。

 

つまり、恐怖に打ち勝つことって楽ではないと思うんです。

 

超初心者p子

わたしの言ったとおりっしょ?

 

apa

はい。

 

まぁ、メンドーの方は別問題ですけど・・・

 

でも、だからこそ。

 

小さく動くことでその恐怖を乗り越えるしかないと思うんです。

 

超初心者p子
なにそれ?

 

はじめは誰でも怖い

はじめは誰でも怖いと思います。

 

人間、慣れというものはありますけど、完璧に恐怖がなくなることなんてそうそうないと思います。

 

例えばこのブログもそう。

 

はじめは、どんな批判があるか怖くて仕方ありませんでした。

 

元々、悲観的に考える癖があるのもそうなんですけど。

 

たぶん、誰だってこうして第三者が目にする場所にアウトプットするのは多かれ少なかれ恐怖があると思います。

 

今は、ある程度慣れてきたとはいえ、やっぱり、

 

「人にどう見られているんだろう?」

 

と思うことはあります。

 

慣れることはあっても、たぶん、恐怖が完全になくなることはないと思います。

 

アフィリエイトも同じ。

 

もう、かれこれ3年近くアフィリエイトをやってきていますが。

 

未だに恐怖は完全に拭えません。

 

「こんなことしたら、順位が落ちてしまうんじゃないか?」

 

そういう恐怖には見舞われます。

 

「はじめは」と書きましたが、誰だって、いつまで経っても、そうそう簡単に恐怖は拭えないものだと思います。

 

あなたはどうですか?

 

どんな物事に恐怖を感じたりしますか?

 

人と会うのも、サイトをつくるのも

p子さんも言っていたように。

 

アフィリエイトで稼げるようになるためには、稼いでいる人に会う経験も大事。

 

サイトをつくる経験も大事。

 

必要に応じて大きく変更することも大事だと思います。

 

でも、必ずそこに恐怖という感情がつきまといます。

 

恐怖を感じることがなければ、もっと、思い切ったサイト作成ができるのに。

 

そう考えたことはありませんか?

 

小さく動く

これが今回の記事で一番言いたいことなんですけど。

 

恐怖を感じたときには、小さく動くことが大事だと思います。

 

しょうもないエピソードですけど。

 

昨日、夜寝ていたら、外で

 

『ドゥドゥドゥドゥドゥドゥ・・・・

ドゥドゥドゥドゥドゥ・・・・』

 

という音が鳴り始めて目が覚めてしまいました。

 

「なんだ?」

 

と思いカーテンを開けたら外で車がエンジンをかけたまま停まっていました。

調べてわかったんですけど、外が暑いからエアコンを付けるために、エンジンをかけたまま停まっているみたいですね。

イヤホンをして寝たんですけど、2階の僕の部屋でも、真下なので音がかなり響く。

イヤホンしててもかなり音が聞えてくる。

110番しようか、なにか別の方法をとろうか、いろいろ考えました。

かといって、直接声をかけにいくのはちょっと怖い・・・

ということで、まずは外に出て車の様子を見に行きました。

 

「もし寝てたら、最悪電話するしかないのかな・・・」

 

と思って。

 

そうして見てみたら、中では、男女2人のカップルが座っていました。

何か本を読みながら喋っている様子。

ちょっと前までは、

 

「話しかけに行くのは怖い・・・」

 

と思っていたものの。

いざ近づいてみたら、普通に声をかけることができました。

エンジン音で目が覚めてしまって、眠れない。

ことを伝えたらすぐに去ってくれました。

 

小さく動くと意外と動ける

これはまぁ、僕のしょうもないエピソードなんですけど(笑)

 

それからこの本のことを思い出しました。

 

 

かなり前にもこのブログで一度紹介したことがあるのですが。

 

楽天の創業メンバーの一人である、南壮一郎さんが書いた本。

 

相当昔に読んだんですけど、かなり感銘を受けました。

 

この南壮一郎さんも、最初はなにも後ろ盾がない状態からビジネスをはじめて、小さく動いた。

 

イチローのマネージャーから、三木谷さんに出会って楽天の創業メンバーになることができました。

 

この本、本当に面白いです。

 

最初はほんとうになにもない。

 

しがない、お金もない地点から少しずつ動いて現実を変えていきました。

 

僕自身、この本からかなり影響を受けた部分があります。

 

僕の昨日のしょうもないエピソードの例として出すのは申し訳ないんですけど(笑)

 

アフィリエイトも小さく動くことからはじめる

アフィリエイトも同じだと思うんです。

 

怖いこと、たくさんあります。

 

勇気を振り絞りたくたって足が、手が、指がすくんでしまうことたくさんあると思います。

 

それらをいっぺんにやろうとするから負担が大きくなってしまって、途中で断念してしまったりしまう。

 

まずは小さなことから動くこと。

 

これからアフィリエイトをはじめる人だったら、例えば

 

「まずはアフィリエイト用のパソコンを買ってみる」

 

とか、

 

「アフィリエイトの塾に仮入会してみる」

 

とか

(ちなみにこの塾では1ヶ月無料入会できますよ(笑))

アフィリエイト塾AMC

 

アフィリエイトをすでに実践している場合も同じ。

 

作業をするのが億劫に感じるのであれば、

 

「まずはパソコンを開いてみる」

 

とか、

 

「まずは教材を読んでみる」

 

とか。

 

一辺に大きなことをやろうとすると、心が負担を感じて、スタートすら踏み出せなくなります。

 

はじめの一歩を踏み出すために、まずは小さく動いてみること

 

それが、恐怖を乗り越えるために大事なことだと思います。

 

まとめ

超初心者p子

そういうことなんすね。

 

  • いきなり大きく動こうとすると心が負担を感じる
  • まずは小さく動いてみること
  • その連続が現実を変えてくれる

 

ということなんすね。

 

apa

そうですね。

 

いきなり大きなことをやろうとすると、負担を感じてしまうので。

 

恐怖を感じるならまずは今、手近でできることからはじめてみるといいと思いますよ。

 

超初心者p子

いいすね!

 

ありがとうございます!

 

その調子で、「メンドーの乗り換え方」、カモン!

 

apa

うーん、それはご自身で見出してください・・・

 

超初心者p子

人でなし!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です