メルマガ登録フォーム

【八王子メソッド】羽交い締めにされてでもアフィリエイトをやめるな!

歩く女性

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

こんばんは。

八王子ケンジです。今日は、「羽交い締めにされてでもアフィリエイトをやる」ということについて書いていきます。

あなたは、

「このままアフィリエイトをやっていていいんだろうか?」

と悩んでしまうこと、ないですか?

アフィリエイトというビジネスについて考えたとき。

稼ぐことができればもちろん、いいのですが、全員が全員稼ぎ続けることはできません。

だから、途中でやめてしまう方も後を絶たないのですが。

それだけじゃなくて。周囲に反対されてしまうケースも多いと思います。

それでも、続けるべきなのか?

あるいは・・・

今回はそんな、アフィリエイトを続けるべきか否かというところに観点をあてて解説していきます。

 

 

アフィリエイトなんてやめちまえ!

初心者a男
はぁ~~・・・

 

 

超初心者p子

どったの?

今日はまた一段とデカイため息ついちゃって・・・

 

 

 

初心者a男

うん・・・

この前、会社の飲み会の席で、僕が「アフィリエイトをやっている」っていうことを伝えたら、みんなから注目を集めちゃって・・・

 

「そんなのおまえにできるわけないんだからやめとけ!」

 

って言われちゃったんだ・・・。

 

 

超初心者p子

ま~た、a男はすぐに周りの意見に流されるんだから。

そんなの、気にしないか、ぶっ飛ばしちゃえばいいんだよ!

 

 

初心者a子
また、そうやってすぐに暴力で解決しようとするんだから・・・

 

 

初心者a男

うん・・・

会社の人たちに言われただけならまだよかったんだけど、大学時代の友達と会って話したときも、

 

「a男のことを考えてるからこそ言うんだぞ。やめとけって。」

 

って言われちゃって。

長い付き合いの友達に、「心配してるから」って言われると、本当に気になっちゃって・・・

やめようかな、って考えちゃったんだ。

そんなに稼げてないし。

仕事に集中して、普通の道を歩いた方がいいのかな?って。

 

 

初心者a子
a男・・・

 

初心者a男

はは(笑)

ごめんね。

しんみりしちゃって。

仮に僕がアフィリエイトをやめても、仲良くしてね・・・

 

 

初心者a子
a男、そんなこと言わないで。

 

超初心者p子
そうだよ。一緒にがんばろうよ。

 

 

初心者a男

ありがとう・・・

でも・・・

やっぱり会社の仲間とか、大学時代の友達とか、家族に心配かけたくないし・・・

それに仕事も忙しいし。

ちょうどいいかなって思ってさ。

 

 

 

不良

賛成だな。

アフィリエイトなんてやめちまえ!

 

 

 

初心者a子
あ!不良!

 

超初心者p子
テメェ!変なこと言ってんじゃねぇぞ!

 

 

不良

だってホントのことじゃねぇか。

a男。

オメェ、これまでアフィリエイトでいくら稼いできたんだよ?

 

初心者a男
・・・5,000円くらいです。

 

 

不良

ああ?!

聞こえねぇんだよ!!

もっと大きな声で喋れや!!

 

 

初心者a男
5,000円くらいです!!

 

 

不良

ケェ!!

そんなんでオメェ、アフィリエイトやろうと思ってんのか?

ちゃんちゃらおかしいぜ!!

 

 

 

超初心者p子

なんだよ。

わたしなんてまだ0円だよ。

 

 

 

不良

ケェ!p子!

おめぇはいい加減、俺についてこいや!

 

 

超初心者p子
誰が行くかっていうの・・・

 

 

不良

とにかく、だ。

a男。

俺も、オメェのことを考えて言うぜ。

アフィリエイトなんてやめちまえ!

 

 

初心者a子
そ、そんな~・・・

 

 

僕自身、当然、初心者の頃は全然稼げませんでした。

 

一生懸命、自分なりにがんばっているつもりではあるけど、実際、5,000円前後でうろついていることもありました。

 

いったいどうしたら稼げるのか?

 

本当に稼ぐことができるのか?

 

「やめたほうがいいんじゃないか?」

 

そんな心の声が常に聞こえてきました。

 

僕自身、周りの人にアフィリエイトの相談はしませんでした。

 

すれば、絶対に止められるとわかっていたから。

 

けれど、それ以前に。

 

ネットビジネスに入りたての頃は、よく周囲から止められていました。

 

僕も、a男と同じように、大学時代の友達からこう言われていました。

 

「おまえがなにか、怪しいビジネスをやり出したらぶん殴ってでも止めるからな。」

 

と。

 

僕が、何か、怪しいビジネスをやろうとしてると思ったんだと思います。

 

それ以外にも、無料セミナー.comというところで知り合った講師の人に、

 

「アフィリエイトなんて95%の人は稼げないと言われてるんだから絶対にやめたほうがいい。」

 

と言われました。

 

アフィリエイトのことは何も知らなかった当時から、そうしてアフィリエイトはやらない方が良い、と釘を打たれていました。

 

で、結局、巡り巡ってアフィリエイトをやることになって。

 

実際、確かに、最初は稼げなかったんです。

 

繰り返しになりますが、何度も何度もやめようと思いました。

 

そもそも、これまでの人生で何も成功体験がない僕に、誇れるものがない僕に、自分に自信がなかった僕に。

 

アフィリエイトなんていうビジネスができるはずがない。

 

そう思っていました。

 

だから。

 

今回の話のa男の気持ちは、痛いほど僕自身わかるんです。

 

羽交い締めにされてもやめるな!

 

超初心者p子

ちょ、ちょっと待ってよ!

a男!

 

 

超初心者p子

ここまで一緒にがんばってきたじゃんか!

たしかに、まだ成果はあまり出てないかもしれないけど。

でも、ここでやめたら今までのがんばりがぜんぶムダになるんだよ?

わかってんの?!

 

 

 

初心者a男

わかってるけどさ・・・

でも・・・

 

 

 

不良

ケェ!

甘い言葉でa男を惑わすんじゃねぇ!

p子!

a男。

現実を見ろ!

アフィリエイトで稼ぐことなんて夢物語なんだよ。

仮に稼ぐことができたとしても、稼ぎ続けるのは楽じゃねぇんだよ。

オメェが一番わかってんだろう?

 

 

初心者a男
う、う・・・

 

 

初心者a子

やめてよ・・・

a男を惑わさないで・・・

 

 

 

不良

惑わしてんのはオメェらだろう?

なぁa男。

自分の気持ちに正直になれや。

こっちの世界に戻ってこい。

そうすれば、もう。

辛い思いをしなくて済むんだぞ。

オレはよ、オメェのこと考えて言ってやってんだぜ。

 

 

初心者a男
ぼ、ぼくは・・・

 

 

不良

あ~!!

まだるっこしいぜ!!

来い!!

こいつらといるからダメなんだよ!!

 

 

a男を羽交い締めにして、連れ去ろうとする不良。

 

 

初心者a子
ちょ、ちょっとやめてよ・・・

 

超初心者p子
やめろよ・・・

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
そのくらいでいいだろう。

 

初心者a子
あ!八王子ケンジさん!

 

 

超初心者p子

八王子ケンジ!

助けてよ!!

 

 

不良

ケェ!また出たな!

でも!

今度はムダだぜ!

なんてったって、a男が自分の意思でアフィリエイトをやめるって言ってんだからな。

なぁ、a男。

 

 

初心者a男
ぼ、僕は・・・

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

もちろん。

無理矢理a男を止めるつもりはない。

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

a男がやめると言ってるなら、それはそれでいいだろう。

だが、a男。

本当にそれでいいのか?

思い出してみろ。

おまえがアフィリエイトをはじめた目的はなんだ?

 

 

 

初心者a男

ぼ、ぼくは・・・

このまま一生を終えたくなかったんだ。

会社員のままで。

会社でこきつかわれたままで。

会社の中でどんなにがんばっても、喜ぶのは会社。

僕じゃない。

もっといえば・・・

僕は会社の利益に貢献するためだけに、生きてるんじゃない。

僕自身のため。

そして、僕の仕事で、もっといろいろな人の役に立ちたいと思っているんだ。

だから、アフィリエイトで稼いで、そのやり方を人に教えることで、僕と同じように悩んでる人たちの力になりたいと思ってるんだ。

だから僕はアフィリエイトをはじめたんだ。

 

 

 

不良

ケェ!

結構なこって。

だがな!

a男。

現実を見やがれ。

おめぇは稼げてねぇじゃねぇか!

そんなんで、誰かの役に立つなんてアマちゃんなこと言ってんじゃねぇ!

 

 

初心者a男
うう・・・

 

初心者a子
a男、そんな想いがあったんだ・・・

 

超初心者p子
a男・・・

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

a男。

これだけは言っておく。

周りはおまえに対していろいろな事を言ってくるだろう。

それでも。

決めるのはおまえだ。

そこでやめるのも、おまえの人生だ。

止めはしない。

でも、本当にこのままでいいのか?

本当に、ここでアフィリエイトをやめてしまっていいのか?

何か、迷ってるからこそ、このままじゃダメだと思っているからこそ、苦しんでるんじゃないのか?

もう一度、自分の心に問いかけてみろ。

 

 

初心者a男

僕は・・・

辛くて、苦しいけど・・・

それでも、本当はアフィリエイトをやめたくない。

このまま一生を終えたくない。

僕の人生は僕だけのものなんだ。

だから、僕は、成功するまで諦めたくないんだ!

 

 

 

不良

ケェ!ケェ!ケェ!

クセェクセェ!

三文芝居じゃ金は取れねぇぜ。

a男。

だいたい、おまえはいま。

もう、羽交い締めになってるんだから。

オレの力からは逃げることは出来ねぇんだよ。

 

 

アフィリエイトをやっていると、本当に様々な障壁が出てきます。

 

でも、一番の障壁はやっぱり稼げていないという現実。

 

それがある限り、大きな壁が常に目の前に立ちはだかっているかのごとく、作業に滞りがでてきます。

 

でも。

 

僕も、そうでしたけど。

 

今回のa男のように。

 

もし、現実に打ちのめされそうになったら、

 

目的をもう一度思い返してみる

ことが大切です。

 

あなたがアフィリエイトをはじめたのはなぜですか?

 

アフィリエイトで結果を出して、どうなりたかったんですか?

 

僕で言うと。

 

会社の歯車になっていたくなかったんです。

 

一回しかない、この人生。

 

会社員のまま、会社の利益のために、身を粉にして、心を殺して働いていたくはなかったんです。

 

このまま、会社員のまま一生を終えるなんて想像できなかったんです。

 

想像したくなかったんです。

 

自分のことはいい。

 

自分はどうなったっていい。

 

でも、それでも、

 

「誰かの役に立つ仕事がしたい。」

 

そう思って、アフィリエイトをはじめました。

 

アフィリエイトは、ゴールじゃなくて手段でした。

 

アフィリエイトで、結果を出して、もっともっと、人の役に立てることがしたい。

 

現時点では具体的に「何を」というのはなかったのですが、アフィリエイトで結果を出して、もっと誰かの役に立てることがしたかったんです。

 

育ててくれた母親にも恩返しがしたかったんです。

 

だから、アフィリエイトを続けました。

 

何回もやめたくなりました。

 

何回も諦めたくなりました。

 

でも、会社に行くたびに、

 

「それでもこのままじゃ、ダメなんだ。」

 

と思いました。

 

周囲には相談していなかったのですが。

 

仮に、万が一、僕がアフィリエイトをやっていることが会社にバレて、周りにバレて、止められたとしても。

 

羽交い締めにされたとしても。

 

僕は絶対にアフィリエイトをやめなかったと思います。

 

というか、そういう決意でいました。

 

羽交い締めにされてもなんでも、絶対にアフィリエイトをやめるもんか!

 

そう思っていました。

 

特に、僕は。

 

あまりいいたくないんですけど、「会社にアフィリエイトをやっていることがバレる」といことはイコール「家族にバレる」ということでした。

 

もっと言えば、会社中にバレるということでした。

 

それでもアフィリエイトをやめるつもりはありませんでした。

 

結果的に、家族にも、会社にもアフィリエイトをやっていることはバレませんでしたが、もし仮に、バレたとしても、絶対にやめない覚悟を持っていました。

 

絶対にやめない覚悟を持つ

その当時。

 

全然稼げていませんでした。

 

1万円もいってなかったと思います。

 

それでも、絶対に、アフィリエイトしか道はないと思っていました。

 

アフィリエイトで絶対に道を切り開く

 

と思っていました。

 

綺麗事をいっているように聞こえるかもしれませんけど、とにかく、僕は絶対にアフィリエイトをやめるつもりはありませんでした。

 

そのくらいの覚悟を持って取り組んでいました。

 

すべてを失ってでもアフィリエイトだけは続ける覚悟を持っていました。

 

別に、それをどうこういうつもりはありませんが。

 

アフィリエイトというビジネスは世間一般ではまだあまり知られていません。

 

名刺を渡して、

 

「個人事業主でアフィリエイトをやっています。」

 

といっても、たいていの人は、

 

「?」

 

といってきます(笑)

 

そんな、まだ世界のアフィリエイトビジネス。

 

あなたも、きっと肩身狭い想いをしていると思います。

 

周りにバレたら、大概は止められると思います。

 

「そんなのやめといたほうがいいよ。」

 

と。

 

それでも。

 

あなたに目的があるならば。

 

  • このまま会社でこき使われて一生を終えたくない。
  • 夢があるんだ。
  • 誰かの役に立ちたい。
  • 自由になりたい。
  • 自分の道を歩みたい。

 

そう、思うのであれば。

 

誰に、羽交い締めされても、どんな障壁があっても、続ける覚悟を持つことが大切です。

 

羽交い締めにされてもアフィリエイトをやる。まとめ

 

初心者a男

それでも、僕は・・・

僕は・・・

迷っちゃったけど・・・

 

 

ググ・・・

強い力で不良の羽交い締めから抜け出そうとするa男。

 

 

不良
な、なんだよ、オメェ・・・!!

 

 

初心者a男

それでも僕は!

このままで僕の人生を終えたくないから!

もっと、誰かの役に立ちたいから!

自分が生きた証をこの世に残したいから!

だから、アフィリエイトを続けるんだ!!

 

 

 

不良

だから!

いくらテメェがそのつもりでも!!

今、テメェはオレに掴まってんの!

頭までおかしくなっちまったのか?

ホラ行くぞ!!

 

 

力ずくでa男を引きずり連れ去ろうとする不良。

 

 

超初心者p子

八王子ケンジ!

またいつものように、不良をやっつけてよ!

 

 

なにもせず、状況を見守る八王子ケンジ。

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
・・・黙って見ていろ。

 

初心者a子
そ、そんな・・・

 

そのとき。

 

初心者a男
僕は、それでもアフィリエイトをやるんだ!

 

不良
な、なに?!

 

カバンからパソコンを取り出して、アフィリエイト作業を始めるa男。

 

 

不良

こ、こいつ!

羽交い締めにされながらも、アフィリエイト作業をやってやがる・・・!

な、なんて力だ・・・!!

 

 

初心者a男
う、ウォーーーーーー!!

 

カタカタカタカタカタカタカタカタ・・・・・・

 

不良
や、やめろって!!

 

羽交い締めを解除すると、a男が逃げてしまうから、作業を止められない不良。

 

 

カタカタカタカタカタカタカタカタ・・・・・・

 

 

肩の自由を奪われながらも、黙々と作業を続けるa男。

もう、今の状況と周りは全く視界に入っていないようだ。

 

 

不良

ち、ちきしょー!!

止められねぇ!!

こいつの、どこにそんな力が・・・?

 

 

初心者a男
ウォーーーーーー!!

 

不良
く、くそ、仕方ねぇ・・・

 

羽交い締めを解除する不良。

 

初心者a男
ウォーーーーーー!!

 

それでも、狂ったように、アフィリエイト作業に没頭するa男。

 

 

不良

く、こ、こいつ・・・

なんなんだ?

き、今日のところはこれくらいにしておいてやる。

じゃあな!

クソ!!

一昨日来やがれ!!

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
危機は去った。

 

 

超初心者p子
今日は、あんた、なにもしてねぇぞ・・・

 

初心者a子
a男!もう、不良はどっか行ったよ。

 

 

初心者a男

ハッ!

そうだったんだ・・・

全然気づかなかったよ・・・

 

 

 

初心者a子

もう、急にパソコンを取り出して、アフィリエイト作業しちゃうんだもん。

ビックリしちゃったよ・・・

 

 

超初心者p子
わたしは急にエ○動画を見始めたのかと思ったよ・・・

 

 

初心者a子

ウ、ウホン・・・。

とにかく!

すごいね!a男!

あの不良を追い払ったんだよ!

 

 

 

初心者a男

え?そうだったの?

全然気づかなかったよ・・・

 

 

 

初心者a子

でも、a男。

アフィリエイト、続けるんだね!

 

 

 

初心者a男

・・・うん。

確かに、報酬が出ないのは辛いけど・・・。

それでも、僕は大切なことを思い出したんだ。

今は稼げてないけど、絶対に、稼げるようになって、誰かの役に立てる仕事がしたいって。

そして、お母さんに楽をさせてあげたいって。

 

初心者a子
a男・・・

 

超初心者p子
見直したよ。a男。

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
どうやら、もう私は必要ないようだな。

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

がんばれよ。

影ながら応援してるぞ。

 

 

初心者a子
また一緒にがんばろうね!

 

 

初心者a男

うん!

迷惑かけてごめんね。

ありがとう!

 

 

 

超初心者p子

ったく、ホントしょうがねぇな。

つきあってやるか!

 

 

初心者a男
p子もありがとう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です