メルマガ登録フォーム

【初心者におすすめ】ASPとの付き合い方。稼ぐために必要な行動

握手する女性

こんばんは(^^)

apaです。

今日は、初心者におすすめの、ASPとの付き合い方について書いていきます。

一応、このブログでは、サイトタイトルにもなっているように、僕が、借金200万円~アフィリエイトで月収80万円になった軌跡というか方法について書いていきたいんです。

そういう意味でも、普通のアフィリエイトのブログでは、ここで、

「ASPとはなにか?」

「ASPの選び方」

とかそういうのを書くと思うんですけど、そういうのは、まぁ、ありきたりというか(笑)

普通に調べれば、いくらでも出てくるのでここでは割愛。

それよりも、大事だと、僕が考える、ASPとの付き合い方について書いていきます。

ASPとの付き合い方って?

これが、僕は本当に大事なことだと思うんです。

一応、念のために書いておくと、ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」ですね。

簡単に言うと、アフィリエイトする商品をアフィリエイターに仲介する橋渡し的な会社のこと。

いくら、あなたが商品をアフィリエイトしようと思っても、このASPに登録していないと、アフィリエイトはできません。

でも、ここで確認。

あなたはASPとの関係性を構築できていますか?

もちろん、さっきも書いたように、ASPとは、商品をアフィリエイターに紹介してくれる会社のこと。

そして、それは、僕たちアフィリエイター側の考え方であって、ASPは逆の考え方です。

「商品をアフィリエイターに紹介してもらうことで収益を得る会社」

と言えます。

もっと言えば、

「一人一人の担当者が収益を生むためにがんばっている」

といえます。

このことをきちんと理解できていないと、ASPの本当の活かし方がわかりません。

どういうことか?

つまり、ASPの担当者も

いち、人間

ということです。

もし、あなたがASPとのつながりを、

「単に商品を紹介してもらうだけの会社」と考えていると、収益が上がりきらないかもしれません。

僕自身。

特別なアフィリエイトスキルがあるわけでもないのに、パソコンが苦手、現実社会で失敗ばかりで自分に自信が持てない。

そんな状態で、アフィリエイトで独立できたのは、この「ASPとの関係性」を築けたからだと思います。

回りくどい言い方になってしまいましたが、ASPとの付き合い方において一番大事なのは、『関係性の構築』です。

ASPとの関係性の構築に必要なこと

では、ここで本題。

アフィリエイターが、ASP担当者と関係性を構築するために必要なこととはなんでしょうか?

答え。

一般的な人と人との付き合い

です。

社会常識と言っても差し支えないと思います。

メールで挨拶するときにきちんと、

「お世話になっております。○○(自分の名前)です。」

と伝えたり、メールの本文の一番下にはきちんと署名を加える。

親しき仲にも礼儀あり。

何かASPの方が情報をくれたらきちんとお礼を言う。

こうした、一般的な社会常識が、まずは大前提となります。

ASPの担当者も、一人間です。

もしかしたら、いろいろな思いを抱いて仕事をしているのかもしれませんが、いずれにしても、会社の人間とやりとりしていることに変わりはないのですから、きちんと最低限の礼儀を尽くすことが大切です。

言うなれば、

副業でやっていても、会社の人間として接する

くらいの気持ちで、ASPとのやりとりを進めることが大切です。

他の人とは違うことをする

そして、社会的な常識をやること。

その次に大事なことは、他の人とは違うことをすることです。

例えば、僕が、サイトアフィリエイトで、それなりに成果を上げられるようになったのは、ASPの方から、

「ここだけの案件」

を先着で教えてもらえたから。

やはり、どの案件をやるにしても、新着案件の方が上がりやすいのは確か。

新着案件で、成果を出すためには、当然のことながら、誰よりも早く情報を仕入れることが大切です。

で、ここで、ASPの立場に立って。

あなたがASPで働いているとしたら、どんな人に新着情報を伝えたいと思いますか?

誰にでも伝えるでしょうか?

きっと、本当の新着ホヤホヤの商品はそれこそ、近しい人にしか伝えないと思うんです。

だからこそ。

ASPの担当者にとって特別な人間になること

が重要なんです。

僕自身、それを意識して、ASPの担当者と付き合ってきました。

で、どんどん趣旨がボヤけてしまったので(笑)

改めて、結論。

「他の人と違うことをする」という意味で大事なことは、

ASP担当者が喜ぶことをする

ということです。

例えば、僕で言うと、以前はアフィリエイトでの実績がほとんどなかったので、以下の2点を意識していました。

  • 紹介してもらった案件を誰よりも早くつくること
  • 打ち合わせに伺うときは必ず手土産を持って行くこと

繰り返しますが、僕は以前、たいした実績もなかったので、できることはただひとつ。

誰よりも早く案件をつくることでした。

紹介してもらった案件は必ずと言っていいほど作ってましたし、誰にも負けない早さで作成しました。

どんなに忙しくても、その日中には、教えてもらった案件を作成するようにしていました。

それによって、

「この人に案件を紹介すれば必ずサイトを作ってくれる。」

ということを印象づけるように努めました。

結果的に、ASPから多くの案件を紹介してもらえるようになったんです。

また、ご挨拶に伺うときは必ず手土産を持って行くようにしました。

これはまぁ、やってもやらなくても大して変わらないかもしれませんが(笑)

これまた、社会常識というか、当たり前のこと。

でも、たぶん、意外とアフィリエイターでこれをやっている人は多くないみたいで・・・

ASP担当者に対して、

「この人は礼儀正しい人」

という印象を与えることができます。

社会常識ではありますが、これも、「他の人とは違う」という印象を与えるためには大事なことです。

ASPとの付き合い方まとめ

僕自身がアフィリエイトで成果を出す上で大事にしていたASPとの付き合い方について書いていきました。

簡単にまとめると・・・

  • ASPも「いち人間」であることを忘れない。
  • 一般社会常識を疎かにしない。
  • 自分にしかできない相手の喜ぶことをする

すっごくシンプルにまとめると、ASPとの付き合い方っていうのはこういうのが大事だと思うんです。

正直、

「サイトを誰よりも早く作成する。」

っていうのは、2年間毎日欠かさず3,000文字のブログを書き続けてきた実績があるからできることなのかな、と考えています。

まぁ、誰にでもできることではないかもしれませんね(笑)

でも、きっと、

あなたにはあなたの強みがあるはず

なんです。

その強みを活かして、他の人にはできない、あなただけのやり方でASPに喜んでもらうことが大事です。

それはアフィリエイトにおいても同じですよね。

ある商品についての情報を調べるのに、同じような情報のサイトばかり見ていてもつまらない。

同じ情報でも、漫画調で情報を伝えていたり、体験談を交えていたり・・・

形は数あれど、他のサイトにはない情報を載せているサイトが上位表示する傾向にあるとされています。

ASPの付き合い方も同じ。

他の人とは違う、あなただけの強みをアピールすることが大事

なんですね。

もし、あなたが今までそのようなことを意識されていなかったのであれば、ぜひ、そのあたり、意識してやってみてくださいね(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

“【初心者におすすめ】ASPとの付き合い方。稼ぐために必要な行動” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です