【ラジオの音で目覚める】ならAndroidのTunein radioが最適!

目覚まし

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『朝の目覚まし対策』について書いていきます。

 

朝起きられない・・・

初心者a子

うーん、朝、起きられないな・・・

どうしよう・・・

 

apa

どうしたんですか?

a子さん。

眠そうですね。

 

初心者a子

あ、apaさん。

そうなんです。

最近、やたら眠くて、しかも、朝は暑くて・・・

全然起きられないことが多いんです。

いったい、どうしたら、もっと朝早く起きられるようになるのかな?

と、悩んでいました。

 

apa

なるほど・・・

確かに、朝、早く起きられるかどうか?

というのへ結構死活問題ですよね。

 

朝の早起きに対する死活問題。

 

最近、しょっちゅうこのブログで書いている気がします。

 

ということは、当然のことながら?

自分自身そのことについて悩んでいたということです。

 

でも、実際、同じように悩んでいた人、多いのではないかと勝手に考えていました。

 

実際、ここ最近、朝、かなり暑くて、なかなか気だるくて起きられないという方、多いんじゃないかと思います。

 

問題は、それだけではなくて、朝の目覚め方の話し。

 

朝の目覚めにはクロックラジオがおすすめ!ラジオで快適な朝の目覚めを
こんばんは! いつも応援していただき、ありがとうございます。 apa(あぱ)です(^^) 今日は『朝の目覚め』について書いていきます。 目覚められない・・・ ...

 

この記事で、朝はラジオで目覚めるのがオススメと書きました。

 

その理由は、目覚まし時計のアラームはあまり脳によくないと言われているから。

 

実際、アラームの音、例えばスマホのアラームで目覚めようと思っても、なかなか、目が覚めません。

 

それどころか、脳を無理やり覚醒させているような感じがして、結局、なんだかスッキリしない目覚めと言えます。

 

かといって、アップルウォッチでの目覚ましもいいにはいいけど、結構二度寝してしまう・・・

 

他になにかいい目覚ましの方法はないか?

 

と、考えて、このクロックラジオをおすすめしました。

 

このクロックラジオでの目覚まし。

 

良いにはいいけれど、それはそれで問題があったりしました。

 

ということで、いろいろ試行錯誤して、今回たどり着いた新たな目覚ましの方法をご紹介します。

 

これは、今まで僕自身、いろいろ試した中で一番画期的で、かつ有効な方法じゃないか?と考えています。

 

最も朝、心地よく、規定の時刻に目覚める方法

初心者a子

そうなんですよね。

いったい、どうしたら、朝にもっと心地よく目覚めることができるんだろう・・・

 

apa

確かに、朝早く目覚める方法って結構死活問題でむずかしいですよね。

アラームでは簡単に目覚めることができないですし。

 

apa

僕自身が最近、見つけた、良い方法をご紹介しますね。

 

僕自身、結構良いなと思う方法を見つけました。

といっても、昨日、一昨日あたりに見つけた方法で、もしかしたら、

また欠点が出てくるかもしれないんですけど、

鉄は熱いうちに打たないと、たいがいあとで書きたいと思わなくなってしまうので、先に書いてしまいます。

 

クロックラジオの弱点

朝の目覚めにはクロックラジオがおすすめ!ラジオで快適な朝の目覚めを
こんばんは! いつも応援していただき、ありがとうございます。 apa(あぱ)です(^^) 今日は『朝の目覚め』について書いていきます。 目覚められない・・・ ...

 

こちらの記事で、クロックラジオで目覚めるという方法をおすすめしました。

 

もともと持っていたクロックラジオを久しぶりに引っ張り出して使ってみたんですけど・・・

 

ラジオとしてはすごく優秀です。

 

日常にさりげなくラジオを聴いて過ごす上では、すごく心地よいです。

 

ただ、朝の目覚ましとして使うのには、いくつか欠点があります。

 

  • 時刻が段々とズレてくる
  • ブルートゥース接続ができない
  • 電池の入れ替えが面倒

 

最後の一個はぶっちゃけ大した問題じゃないんですけど、

 

電波時計ではないので、時刻が1ヶ月に30秒ずつくらいでズレていきます。

 

その調子で使い続けていたら、毎月時刻調整しないとならないので、なにげに面倒です。

 

そして、僕にとっての最大の「アラーム」としての欠点が、ブルートゥース接続できないことです。

 

僕は、普段、「耳栓」をして寝ています。

 

そのため、睡眠中は外部の音はシャットアウトしています。

しかし、ラジオの音はそれでも聴こえてくるので、アラームとしては問題ないのですが、

一度目覚めたら、次はブルートゥースで聴きたいという訳の分からないこだわりを持っています。

 

耳栓をしながらでも、聞けるのこのブルートゥースを持っているので。

 

 

つまり、朝、ラジオで目覚めたら、その後、はその音楽をしばらく、ブルートゥースで聴いていたいんですけど、クロックラジオではそれが叶いません。

 

細かいこだわりだと走っているのですが・・・

 

目的

超、どうでもいいこだわりなんですけど、

 

僕が目覚ましラジオとして求めている目的は、

 

  • 時計を自動調整してくれる(手動での時刻調整が必要ない)
  • 目覚めたらあとにブルートゥースでそのラジオを聞ける

 

というもの。

 

でも、その方法がなかなか見つけられませんでした。

 

【失敗】Androidのradikoオンタイマー

普段、僕が使っているスマートフォンはiPhoneですが、

 

オンタイマーはありませんか? | radiko ヘルプ
オンタイマー機能(番組開始と同時に音声を再生する機能)につきましては、 Ver6.4.3以降の android版のアプリには、実装されております。 マイページ→オンタイマー ※iOS

 

こちらの記事でも書かれているように、Android版のradikoでは、「オンタイマー」の機能が使えます。

 

規定の時刻になったら、radikoが起動して、ラジオを流してくれるという機能。

 

これなら、需要をピッタリ満たしてくれるので、わざわざ中古のAndroidスマートフォンを購入しました。

 

ちなみに、

 

radikoをAlexaで目覚ましとして使う方法
テレビよりラジオのちどりです。 オンタイマーがあるラジオはあるけどradikoをタイマーでつける方法を探してま…

 

こちらの記事で書かれている、iPhone×Alexaはできませんでした。

そもそもAlexaに「radiko」のスキル登録ができなくなっています。

 

で、購入した中古のAndroidスマホはこちら。

 

 

3,000円くらいで購入しました。

中古で。

 

本当はもっと安いAndroidスマートフォンもあるものの、あまりにも古い機種だと、動作が遅かったり、radikoのオンタイマー機能が使えなかったりするので、ある程度新し目で、一番安い機種はこれでした。

 

で、さっそく、本体が届いて、何日かガチャガチャと、radikoのオンタイマー機能で、目覚まししようとしたんですけど・・・

 

「鳴らない!」

 

結局、たぶん、6時間以上スリープ状態が続くと、位置情報の検索が入るため、オンタイマー機能は起動してくれないようです。

 

いろいろためしましたが、Androidのradiko、オンタイマー機能での目覚ましは使えませんでした。

 

せっかく、わざわざ中古のAndroidまで買ったのに、無駄になるのかな・・・

と、思いましたが、なんとか解決。

 

tunein radioのアラーム機能

TuneIn Radio:ニュース、スポーツ、音楽、fm - Google Play のアプリ
ライブのスポーツ、ニュース速報、無料の音楽をローカルのAM&FMラジオ局とポッドキャストで聴こう

 

ご存じの方が多いと思いますが、tunein radio。

 

これでようやく解決しました。

 

音楽ネットラジオのiPhoneアプリ「TuneIn Radio Pro」最強伝説 | オニマガ
どうもこんにちは。インターネット大好きっ子、オニマガです。 ワタクシiPhoneを使いだしてからちょうど4年く

 

【TuneIn Radio Pro】録音してお気に入りの番組を持ち歩こう。世界中の番組が聴けるラジオアプリ。
【TuneIn Radio Pro】は、世界中のラジオ番組をいつでもどこでも聴けるアプリ。 タイマー録音が可能なので、お気に入りの番組はオフラインでも快適に聴くことができます! 5万を超えるラジオ局、そして120万を超えるオンデマンドストリームの中からお気に入りの番組を見つけてみてくださいね。 沢山のカテゴリの中か...

 

これらの記事で書かれているように、tunein radioで「アラーム設定」を行えば、毎日、好きなラジオ局でアラームがかかり目覚めることができます。

 

もちろん、その後、ブルートゥースを起動すれば、自動的にブルートゥースでそのラジオを継続して聞くことができます。

 

もちろん、スマホなので時刻調整なし。

 

便利です。

 

ちなみに、iPhoneのtunein radioでは、当然のようにアラーム設定しても、指定の時刻に起動してくれませんでした。

 

まとめ

すごく回りくどくなってしまいましたが、まとめると、

 

朝、ラジオの音で目覚めたい方はAndroidスマホのtunein radioがおすすめ

中古で3,000円くらいで白ロムの本体が買えるのでWi-Fiに繋げば設定可能

時刻の手動調整は必要ないし、ブルートゥースの接続もできるので自然に起きられる

 

一番言いたいことは、朝、アラームじゃなくて、ラジオの音で目覚めたいなら、Androidスマホを中古で買ってWi-Fi接続、tunein radioをダウンロードして、アラーム設定すればいいということです。

 

すごく雑になってしまいましたが、それで解決しました。

 

ちなみに、おすすめのラジオ局は、

 

https://tunein.com/radio/YourClassical-Relax-s243904/

 

なんでもいいとは思いますが、こういう、クラシックのチャンネルがスッキリ目覚められると思います。

 

やっぱり、「アラーム」としての機能が備え付けられているラジオアプリじゃないと、

 

「ラジオの音で目覚める」

 

ということを実現することは難しいみたいですね。

 

radikoの機能は「オンタイマー」であり「目覚まし」ではありません。

 

ということで、「radiko」で規定の時刻で目覚めるというのはむずかしいようです。

 

少なくとも、僕のスマホでは。

 

ラジオの音で目覚めるというのを実現したいのであれば、tunein radioです。

 

目覚まし
【アフィライフ】初心者apaがアフィリエイトで月収250万円稼いだ方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました