失敗

サイトアフィリエイト

本当のプラス思考。どの中古ドメインをどのサイトに割り当てるか考えている時間がもったいない

アフィリエイトは時間との勝負の側面もあります。どの案件にどの中古ドメインを割り当てるか、考えている時間はもったいないです。本当のプラス思考。失敗したらそれを手数でカバーするくらいの気持ちが本当に大切です。
セルフコントロール

最後は結局、成功を信じる力?

なんだかんだいっても、最後にはやっぱり信じる力みたいのが大切だと思うんです。そうして、自分自身を常に、再考のイメージを持った状態で臨むことが、結果をたぐり寄せる鍵みたいな部分はあると思います。そうして信じる力を保ち続けることが、結果にも繋がると思います。
セルフコントロール

【なのに】執着を捨てる

執着はときとして足かせになってしまいます。理想の自分を高く持ちすぎることで現実を受け入れることができず、パフォーマンスを低下させてしまうかもしれません。大事なのは執着を捨てて、目の前の現実をしっかりと受け入れること。苛立ってしまいそうなときに、「執着しない。」と自分に言い聞かせることです。
セルフコントロール

次にうまくいけばいいだけ。成功への過剰な期待をやめて失敗を前提に取り組む

アフィリエイトに限らず、タイピングに限らず。成功への過剰な期待は逆にパフォーマンスを低下させてしまいます。大事なのは、失敗を前提に。失敗しても次にうまくいけばいいや。くらいの気持ちで、冷静に。それでいて果敢に物事に挑戦することだと思います。
セルフコントロール

挑戦回数を増やす。失敗の原因にしっかりと目を向けるアフィリエイト

ごく当たり前のこと。言い古されたことですけど、挑戦回数を増やすことと、失敗から学ぶという意識は何よりも大事だと思います。その意識を持って物事に望むことができれば、本当の意味で成功は近づいてくると思います。まずは回数と失敗。そこに意識を回すことが大切です。
セルフコントロール

反省力が物事の成否を分ける

当たり前のことなんですけどね。反省力が物事の成否を大きく分けます。うまくいかないことがあったとき、なにが原因だったのか、また同じ事態を招かないためになにができるのか。考えることで見えてくることがあります。そうした反省力の強さが結果を大きく変えることになります。
セルフコントロール

無難は捨てる。失敗を学ぶつもりで自分の望む未来にかけ出すアフィリエイト

アフィリエイトも人生も怖いことだらけです。リスクってたくさんあります。でも、リスクを恐れて無難な選択をした先には無難な結果しか待っていません。あなたがもし、先にすごい未来を望むのであれば。多少リスクがあっても、やり続けないとなりません。失敗を学びにいくくらいの気持ちで、未来にかけ出す必要があります。
パソコン

【可視化】ミスタイピングは最小限に。失敗には果敢に取り組む

アフィリエイトに限らず、ミスタイピングは大きな機会損失、タイムロスを生んでいるかもしれません。だからこそ。ミスタイピングを可視化することは、今後のビジネスの生産性に大きく関わるといえます。ミスタイピングを可視化して、失敗には果敢に、ミスは最小限に取り組むのがおすすめです。
サイトアフィリエイト

想いと気持ちを込めた文章を不器用でも下手でも書き綴る

文章ってとっても簡単で、むずかしいと思うんです。書くだけなら誰でもできます。ウソだって書けます。だけど、気持ちを相手に伝えるとなると途端にむずかしくなる。言葉はあくまで想いを伝えるためのツールに過ぎません。だからこそ。そんな言葉を真剣に考えて、相手に気持ちを伝えることを優先してみませんか?歌のように
セルフコントロール

【慎重と失敗】一番の問題は失敗から学んで反省しないこと

アフィリエイトで失敗が恐いって言うのは、誰もが一度は思うことだと思います。僕だってもちろん恐いです。でも、失敗がダメなんじゃなくて、一番ダメなのは失敗から学んで反省しないこと。それを肝に銘じて、アフィリエイトに取り組むことが重要だと思います。
タイトルとURLをコピーしました