【タイピング精度向上】パームレストはFILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗りM FWPR/M-SURがおすすめ!

タイピング

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『パームレスト等の道具』について書いていきます。

落ち着かない?

超初心者p子

うーん、なんか落ち着かんのよね・・・

 

apa

??

どうかしたんですか?

なにか、ソワソワされていますね。

 

超初心者p子

あ、apaさん。

そうなんです。

アフィリエイトの作業をしていると、なんだか手の周りが落ち着かないというか、手首が痛くなってくるんですよね。

 

apa

腱鞘炎ですか?

 

超初心者p子

いやぁ・・・

よくわからないんだけど・・・

とにかく。

なので今日の作業はこれでおしまいにするのです。

 

apa

どれくらい痛いのかわからないので、止めた方がいいのかどうかわからないんですけど・・・

でも、p子さん。

パームレストとかそういう道具は使っていないんですか?

 

超初心者p子

??

 

アフィリエイトの作業をやっていると、手が痛くなる、指が痛くなる、手首が痛くなるということはあると思います。

 

いわゆる腱鞘炎というのもあると思います。

 

ちょっとくらい作業するくらいなら、我慢できるかもしれませんけど、それが長時間の作業となると、あちらこちらに痛みが増してくると思います。

 

あなたはどうですか?

 

アフィリエイトの作業をしていて、節々が痛くなると言うことありませんか?

 

まぁ、僕の場合。

どこか痛くなると言うことはあまりないんですけど、どちらかというと、神経が狭まってくる感じがして、集中力がなくなることがあります。

 

で、集中力を維持するためにも、そして、一応身体の痛みを防ぐためにいろいろ買ったりしてみたんですけど、結局今は、使っているこのパームレストがかなり優秀だと思えるようになりました。

 

そんな、いくつか試した道具と、今おすすめのパームレストをご紹介します。

 

パームレストは重要?

超初心者p子

なんですか?

そのハムレストって?

 

apa

パームレストです。

p子さんのように長時間(?)のタイピングで手首が疲れてくると思うので、それを防ぐために、手首に段差を置く道具のことをいいます。

 

超初心者p子

それがどうしたっていうんですか?!

 

apa

なんでケンカ腰なんですか?

それを使えば、手首の痛みも軽減されるかもしれません。

 

最近、イータイピングの5回連続ノーミスチャレンジが調子いい。

とか書いていますけど、実はそれ、僕の実力アップでもなんでもなくて(笑)

 

パームレストの調子がいいだけかもしれません。

 

いろいろ試したパームレスト

このキーボードになる前までは、パームレストは使っていませんでした。

 

あ、キーボードについてはこちらの記事で書きました。

 

【大正解】キーボードはR2TLA-JPV-IVが一番おすすめ!
いろんなキーボードでかなり四苦八苦しましたけど、最終的にREALFORCEのR2TLA-JPV-IVに落ち着きました。使い始めてまだ間もないんですけど、これ。かなりおすすめです。おすすめポイントが多いのでまとめるのも大変なんですけど。キーボードで悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

 

こちらのキーボードですね。

購入してそれなりの期間経ちましたが。

そして購入するまでに紆余曲折ありましたが(笑)

 

絶好調です。

やっぱり、キーピッチ(キーとキーの間隔)が狭いので、未だにたまに、ミスタッチしてしまうこともあるんですけど、それでもやっぱり打ちやすいですね。

 

キーボードに悩んでいるのであれば。

キーピッチはなくてもいいから、それなりに、本格的にタイピングをしたいなら、このキーボードが絶対おすすめです。

 

ただし、さっきも書いたようにキーピッチが全くないキーボードなので、それなりにタイピングスキルがないと、ミスタッチ連発となります。

 

で、このキーボードにすると、どうやら推奨の高さは、段差を一つあげた状態での利用みたいなので、今までのキーボードよりも少し高さがあります。

 

そのままの状態でタイピングをすると、ものすごく手首が痛い・・・

ということで、はじめてパームレスト(リストレスト)を購入することにしました。

 

で、初めて購入したパームレストはこちら。

 

HyperX Wrist Rest リストレスト 疲労軽減 低反発クッション 人間工学デザイン 2年保証 HX-WR
HyperX Wrist Rest リストレスト 疲労軽減 低反発クッション 人間工学デザイン 2年保証 HX-WR

※正直あまりおすすめはできません

 

口コミでの評価がめちゃくちゃ高かったので購入しました。

 

実際、使い始めはかなり安定して使えていました。

 

普通に使う分にはほとんど問題ないんだと思います。

だけど・・・

 

汗がしみこんで臭い

 

この口コミでも書いたんですけど、汗をかなり吸い込みます。

といっても、最近まではそんなに汗が気になることもなかったんですけど、

最近はじめたイータイピング5回連続ノーミスチャレンジ。

これの連続でずっとパームレストに手を乗っけていたのでそれで過剰に汗がしみこんでしまったのかもしれません。

とにかく臭くて使えませんでした(笑)

試しに洗ってみたら(どうせ捨てるならと思って)、パンパンに膨らんでしまって使い物にならなくなってしまいました。

 

もちろん、イータイピングのルーティンを始めたのが一番大きな原因だったんですけど、それでもこのパームレストを使い始めたのが春。

もし夏にそのまま継続して使っていたら、仮にイータイピングのルーチンがなくても同じ結末になっていたかもしれません。

 

ということで・・・

 

apa

洗うことができないパームレストじゃダメかな?

 

と、思い、今度は洗えるパームレストを探してみることにしました。

 

そして買ったのがこちら。

ハンドメイド キーボードリストレスト 洗えるキーボード マウス 手首サポートパッド ビーンバッグ 手根管 オフィスワーカー マッサージ用人間工学パッド コットン生地 オフホワイト
ハンドメイド キーボードリストレスト 洗えるキーボード マウス 手首サポートパッド ビーンバッグ 手根管 オフィスワーカー マッサージ用人間工学パッド コットン生地 オフホワイト

 

こっちの方は悪くはなかったですね。

洗うことができるし、クッション性も高い。

だけど、軽すぎてすぐに動いてしまうのが玉に瑕でした。

 

でも、まぁ使い勝手は悪くないかな?

と思ってそのまま使い続けていこうとしていたのですが、たまたまついでに調べたパームレストで、新しい発見がありました。

 

FILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗りM FWPR/M-SUR

で、結局。

今使っているおすすめのパームレストはこちら。

 

 

もしかしたら、この記事を読んでくださっているあなたは、こう思ったかもしれません。

 

超初心者p子

ゲッ!木のタイプのパームレストかよ・・・

わたし、絶対それ手首痛くなるからムリゲーだよ!

 

と(笑)

 

僕も最初はかたくなにそう思っていました。

 

だって、堅い木の上に手首を乗っけるんですよ?

絶対逆に手が痛くなってしまうに決まっていると思っていました。

 

だから、購入候補から外れていたんですけど、

たまたま調べてみたら、在庫切れ。

Amazonで。

 

「珍しいな・・・」

 

と思って調べてみたら、公式サイトでも、Yahoo!ショッピングでも、楽天でも・・・

どの通販サイトでも売り切れでした。

 

全然買う術がない。

挙げ句の果てには、メルカリやヤフオクにもありませんでした。

 

「どんだけ人気商品なんだ?!」

 

と思って詳しく調べてしまいました(笑)

それが運の尽き・・・

 

通販サイトでの口コミレビューはやたらといいし、

検索結果でのレビューサイトでの評価もすごくいい。

それでいて、売り切れで全然買えない?

 

ときたら、欲しくなってしまうのも当然かもしれませんね(笑)

 

で、購入方法を探している内に、1週間くらい経って、登録していたYahoo!ショッピングから、再入荷の通知が来て結局買ってしまいました。

 

冷静に考えれば・・・

パームレストひとつに、5,000円以上ってすごく高いですよね。

かなり悩みましたけど、全然買えないくらいの人気商品で、次いつ買えるかわからないので、先に買っておくことにしました。

どうやら、1個1個職人による手作りなので、作れる数にかなりの限りがあるみたいですね。

 

で、実際に届いた商品がこちら。

 

あんまりうまく写真が撮れてなくてすみません。

そして開封の儀が済んだ後の画像のみです・・・

 

3枚目の画像を見ていただければわかるように、滑り止めがついています。

こちらは、自分で貼り付けることになりますが、そんなにむずかしくありません。

普通に貼れます。

 

で、この滑り止めをつけることで、REALFORCEのキーボードとの相性が抜群になるみたいですね。

 

東プレRealforceシリーズに最適な高さの2mmタイプの滑り止めクッション[PORON]を1セットプレゼント致します。
FILCO Majestouchシリーズには付属の4mmタイプ、東プレRealforceシリーズにはこちらの2mmタイプが最適ですのでご使用環境に合わせてお使い下さい。

DIATEC|ダイヤテック株式会社 オンラインショップ

 

レビューサイトでもそのようなことが書かれていました。

 

僕が愛用している東プレのキーボード「REALFORCE」の色と見事にマッチしています。

この色もさることながら、高さもバッチリ。

FILCO『漆塗りパームレスト』レビュー!漆塗りに決めたたった1つの理由 | レコメモ

なんとなくこれわかるな~と思って読ませていただきました。

 

まぁ、僕は、パームレストは黒で、キーボードは白なので「色」はマッチしていないんですけどね(笑)

でも、高さはピッタリです。

 

手首の疲れも全く感じませんし、パームレストが動いてしまう心配もないので安定してタイピングできています。

 

実際、このFILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗りM FWPR/M-SURを使用するようになってから、イータイピング5回連続ノーミスのルーチンがほとんどミスしなくなりました。

かなり精度が上がりました。

 

つまり・・・

 

『FILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗り』はタイピングの精度がグンと向上する!

と言えます。

少なくとも、僕の環境下においてはかなりタイピングしやすくなりました。

 

摺漆塗り(すりうるしぬり)じゃないタイプもあるみたいなんですけど、この摺漆塗りタイプの方が手触りとかがいいみたいですね。

まぁ、比較していないのでわかりませんけど(笑)

 

FILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗りM FWPR/M-SURを使うようになってからかなりタイピングの精度が向上しました。

 

で、その上。

以前のキーボードを捨てる要因になった「手汗」ですが・・・

 

サッと拭き取ることができるので今のところ問題なさそうです。

 

「木」の素材なので、いろんな方のレビューサイトを見ていると、手汗で色があせてしまっていくようです。

それが味とも言うらしいのですが・・・

 

少なくとも、使い始めてたぶん、もうすぐ1ヶ月くらい経つと思うのですが、まだそんな感じはありません。

そして、近くにハンドタオルを置いておいて、

 

「汗をかいたかな?」

 

と思ったらサッと拭き取れば良いだけなので楽でいいです。

 

簡単に言うと・・・

FILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗りM FWPR/M-SURは、

 

  • 滑り止めがついているので安定性が高い
  • REALFORCEのキーボードと高さがピッタリ
  • 木だけど全然痛くない
  • 手触りが滑らかでいい
  • タイピングの精度がグンと上がる
  • 汗はサッと拭き取ればOK

 

なので、今のところ総合的に満足度が高めです。

 

そうそう、ちゃんと書いていなかったんですけど、手の痛み。

「木」だから手を置いていたら痛くなるんじゃないか?

という心配ですが、全く問題ありませんでした。

 

木の上に手を置いても全く痛みはないものなんですね。

たぶん、そういう加工みたいのがなされているんだと思います。

 

とにかく。

まだ使い始めて1ヶ月くらいですが、少なくとも現時点では、FILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗りM FWPR/M-SUR。

かなり満足です。

 

パームレストに悩んでいる方や、普通にタイピングしていると手や指が痛くなるという方にはかなりおすすめできる商品です。

 

 

まとめ

超初心者p子

そういうことなんですね。

 

  • タイピングしていて手首や指が痛くなるならパームレスト(リストレスト)を使う
  • パームレストを選ぶポイントとしては、「汗がしみこまないか?」というのも重要なポイント。
  • 総合的にFILCO 漆塗りパームレスト 摺漆塗りM FWPR/M-SURがおすすめ

 

ということですね。

 

apa

そうですね。

僕なんかは、これを使ってだいぶタイピングしやすくなっているので、かなりおすすめできる商品ですよ。

 

超初心者p子

ふん。

偉そうに、タイピングのことを色々語っていた癖に、その裏ではこんなズルをしていたとは・・・

お主も悪よのう・・・

 

apa

パームレストを使うことのどこがズルなんですか・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました