メルマガ登録フォーム

【情報の最先端】アフィリエイト界のマイルス・デイビスを目指す??

トランペットを吹く男性と聴かない女性

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『最新を取り入れる』について書いていきます。

あなたは、常に最新のアフィリエイト手法を取り入れる努力、できていますか?

ここ最近、本当にそれを感じます。

ずっと同じやり方ばっかりやっていては、アルゴリズムの変更に耐えきれなくなってしまいます。

しっかりと、最新の手法を取り入れて、常に進歩、進化していく姿勢。

それがアフィリエイトには大事なことのように思えます。

今回の投稿ではそんな、アフィリエイトの最新の手法の重要性について書いていきます。

apa
マイルス・デイビスのことを考えると、そのことをより深く痛感しました。

 

新しい方法は怖い?

apa
それはね、こうやればいいんだよ。

 

モン吉
イヤだよ!

 

apa
え?

 

 

モン吉

だって・・・

いままでのやりかたをかえちゃったら、またしっぱいするかもしれないじゃないか!

いくらあぱさんが、「そのやりかたがただしい」といったからって、それをじっさいにやるのはこわいんだよ。

どうせあぱさんにはそのきもち、わからないんだろうね。

 

 

apa

うーん、いや。

その気持ちはよくわかるよ。

今まで自分がやってこなかった新しい手法にトライするのはたしかにこわいことだと思うよ。

 

モン吉
でしょ?

 

 

apa

うん。

でも、そうやって常に新しいやり方を取り入れていくことはアフィリエイトでは大切だよ。

 

 

モン吉

??

 

新しいやり方に対する抵抗は、このブログでは何回も書いてきた、

ホメオスタシスという人間がもともと持つ、恒常性機能の働きによるものだから。

特別なものではありません。

 

誰もが、今までとは全く違うやり方を取り入れようとすると抵抗をしてしまうものだと思う。

 

僕も、セミナーや人との会話の中で、新しいやり方を教えてもらってもやっぱり最初は抵抗を覚えます。

 

そんな中でも。

 

やっぱり常に新しいやり方を身につけて取り入れていくことが大切だと思います。

 

いきなり矛盾するようなことをいっていますけど(笑)

 

アルゴリズムの変更がここ最近、かなり著しいです。

 

だから、ずっと同じやり方をやっていたら、確実において行かれます。

 

偉そうなことを言える立場ではまったくなくて。

 

僕自身、常に一定じゃなくて、新しいやり方を取り入れていかないとならないな、と思っています。

 

ただ、新しいやり方をやって失敗するのって怖いんですよね。

 

最新を取り入れるアフィリエイト

 

モン吉

わかってるけど、だからこわいんだって!

あたらしいほうほうをじっせんするのは。

 

 

 

apa

でも、アフィリエイトに限らず。

今までは、やっぱり新しい手法を常に取り入れている人たちが結果を出しているのも事実だと思うよ。

 

 

マイルス・デイビス

まぁ、この記事は、僕がマイルス・デイビスのアルバムを聴いていて思ったことなんです。

 

マイルス・デイビス

 

ジャズの第一人者ですね。

 

ジャズを知らない人でも、マイルス・デイビスなら知っている人も多いくらい有名な人。

 

特にこのアルバムが有名ですね。

 

中にはこんな動画も(笑)

 

 

まぁ、あの大御所のタモリさんが緊張するくらいのすごい人なんです。

 

わかりやすく言うと、ジャズ界のビートルズ的な存在です。

 

厳密には、マイルス・デイビスが有名になったのはビートルズが活動する前からなんですけど。

 

で、そのマイルス・デイビス。

 

僕はジャズの演奏的なこと、楽譜的なことはよくわからないんですけど。

 

情報をいろいろ調べてみると、

 

「テクニックがそこまで凄いわけではない。」

 

という意見もあったりします。

 

繰り返しますが、ネット上の意見です。

 

断じて僕が言っているわけではありません(笑)

 

僕にはマイルス・デイビスの演奏がすごいのかすごくないのかもよくわかってないくらい、音楽的なことは初心者なんですけど(笑)

 

確かに、ジョンコルトレーンやバドパウエルみたいな、狂気のような演奏ではないかもしれません。

 

どちらかというと秩序の中で演奏している?

 

ような感じもあります。

(まぁ、その中でも上記のKind Of Blueはその常識を取っ払った作品なんですけど)

 

でも、とにかく。

 

マイルス・デイビスの演奏はすごいと思います。

 

さっきも、いったように。

 

演奏面で、音楽的なことでなにがすごいのかは、素人耳の僕にはよくわかりませんけど。

 

ひとつ確かなことは、

 

常に新しい手法を取り入れている

ことなんですよね。

 

ジャズが、いわゆるスウィングからはじまって、ビバップ、ハードバップ、モダンジャズ・・・

 

と転換していく中で。

 

常にその変換点の先駆けにいたのがマイルス・デイビスでした。

 

今までは、定められたルールの中でしか演奏できない。

 

というルールを取っ払って。

 

自由の幅を広げて、「モードジャズ」という手法を開拓したのが、上記のKind Of Blueという作品。

 

ここからジャズの可能性がさらに広がったのは確かです。

 

マイルス・デイビスは常に新しい手法を開拓し続けます。

 

エレクトリック楽器を導入したフュージョンなど。

 

ジャズの最先端は常にマイルス・デイビスとともにありました。

 

でも、そうしたマイルス・デイビスの功績はただの演奏面のすごさだけではなくて。

 

そうした新しい音楽を柔軟に取り入れる姿勢にありました。

 

新しい手法を取り入れること

ここまではジャズの話でした。

 

もちろん、マイルス・デイビスになることはできないんですけど。

 

でも、僕たちアフィリエイターにとっても同じように。

 

常に新しい手法を取り入れる努力は大切だと思います。

 

僕自身、ここ最近、そのことを痛感しています。

 

同じやり方にこだわっていては先が見えません。

 

大きく前進していくためにも。

 

もっともっとサイトを上位表示していくためにもつねに新しい手法を取り入れる必要があります。

 

えり好みしない

問題なのがえり好み。

 

人から教えてもらった手法も、

 

「これは自分には合わないな。」

 

と思って、やらない人が多いこと。

 

新しい手法が出たら常にきちんと実践することが大切です。

 

初心者の間だったり、あまり稼げていない間こそ、なぜか新しい手法を敬遠しがちです。

 

でも、常に変わり続けるアルゴリズムに対応して。

 

SEOで上位表示を狙うのであれば、新しい手法を常々取り入れないとなりません。

 

セミナーやイベントに参加

これまた、このブログでは再三書いていることなんですけど。

 

新しい手法を取り入れるためには、セミナーやイベントに参加することだと思います。

 

ネットで得られる文章の情報だと。

 

その情報の真偽がわかりませんし。

 

たぶん、すべてをきちんと取り入れることはできません。

 

セミナーがあったら可能な限り参加する。

 

イベントがあったら可能な限り参加する。

 

そうすることで、より可能性の幅を広げることができるかもしれません。

 

直近で言えば、

 

 

こういうイベントがあります。

 

まぁ、僕もアフィリエイトをはじめてから毎年参加していますけど。

 

基本的には、広告主とアフィリエイターの接する機会なので。

 

自分からアクションしないとアフィリエイターの輪は広がりません。

 

もし、A8フェスにいったら、積極的に、周りのアフィリエイターに声をかけてみるのがおすすめです。

 

ちなみに、僕も行く予定なので、もし会場でお会いしたらお話ししましょう。

 

まとめ

 

モン吉

こわいけど・・・

 

  • 新しい手法を常に取り入れる
  • えり好みせずに実践する
  • A8フェスなどのイベントで積極的にアフィリエイターと交流する

 

ことがだいじなんだね。

 

 

 

apa

そうだね。

結局そうして常に情報のアンテナを立てておくことが大事だと思うよ。

 

 

 

モン吉

わかったよ。

こわいけど、がんばってみるよ!

 

 

apa
うん!その調子!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【情報の最先端】アフィリエイト界のマイルス・デイビスを目指す??” への2件のフィードバック

  1. なかい より:

    自分は初心者ですが、新しい手法を取り入れ稼げるように頑張ります!

    • apa より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね。
      最初は新しい手法を取り入れつつ望むのがいいかもしれませんね!
      がんばってください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です