メルマガ登録フォーム

【こだわり】妥協せずに納得できるサイトをつくってアップロード

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『納得の重要性』について書いていきます。

あなたは、納得できるアフィリエイトサイトつくれていますか?

正解がないともいえるアフィリエイトだからこそ。

納得できるサイトをつくることはとても重要なように思えます。

手抜きはダメですけど、どこまでがんばればいいかわからない。

のであれば、納得できるサイトを突き詰めてみるのも大事かもしれません。

apa

「納得」を意識することは、アフィリエイトにおいても、人生においても重要かもしれません。

 

今回はジャズレコードの話が入ってしまっています。

 

趣味ですみません・・・

 

レコードの僕のブログはこちらです。

 

 

参考までに・・・

 

納得いかない

初心者a子

うーん、どうも納得いかないな・・・

 

apa

どうしたんですか?

 

a子さん。

 

初心者a子

あ、apaさん。

 

すみません・・・

 

どうも、自分のつくったサイトに納得がいかなくて・・・

 

このままアップするべきかどうか、悩んでいたんですよ。

 

初心者a子

でも、サイトはアップロードしないと意味がないと思うんで、こんな状態でもアップロードしてしまった方がいいのかな?

 

と悩んでいました。

 

apa

なるほど・・・

 

そうだったんですね。

 

確かに、むずかしいところですね。

 

あまり突き詰めすぎると今度はアップロードできなくなってしまうし、かといって、適当なサイトをアップしたくはないですよね。

 

apa

うーん、でも、個人的には納得できるかどうかはやはりかなり重要視した方がいいと思いますよ。

 

初心者a子
??

 

まぁ、これまた、目に見えない部分なので言葉にするのはすごくむずかしいんですけど、アフィリエイトサイトって、妥協点みたいのがむずかしいように思うんです。

 

手抜きをしたら、もちろんダメなんですけど、かといっていつまでも作り込んでいたらアップロードできない。

 

本当にアフィリエイトサイトの作り方というか、作り込み度の切り分けってむずかしいと思います。

 

でも、妥協して、適当なサイトをアップするのだけはやめた方がいいように思えます。

 

そういうのを繰り返していたら、いつまでも順位が上がらなくなってしまいます。

 

何が重要で、何が重要でないか。

 

そういうのは非常にわかりづらいのがアフィリエイトなのかもしれませんけど、まず絶対に忘れてはならないのは、納得の重要性だと思います。

 

納得できるサイトをつくる重要性

初心者a子

納得できるサイト・・・ですか?

 

apa

そうですね。

 

そのサイトで納得できるかどうかというのはやはり重要になってくると思います。

 

正解がわからない、見えてこないアフィリエイトだからこそ、納得できるものを見つけて読者に提供するのはアフィリエイターの命題なのかもしれません。

 

正解が見えないアフィリエイト

本当に、ここ最近、改めて、思います。

 

アフィリエイトって正解が見えづらいですよね。

 

twitterとか、Googleで検索すれば、確かに、アフィリエイトで稼がれている方の情報って山ほど出てきます。

 

だけど、

 

「これが正解。」

 

っていうのをGoogleが公表しているわけではありません。

あくまでも、憶測・・・

 

あるいはその人のやり方でしかないかもしれません。

 

そういう風に考えると、やっぱり、アフィリエイトの正解というのは見えづらいものだと思います。

 

人によってやり方が違うから。

 

ネットで溢れている「正解」とするやり方も、その人の正解であって、万人に通用する正解とは限りません。

 

例えば、僕のやり方もそう。

 

正解なんて自負しているつもりはありませんけど、僕のやっているアフィリエイトのやり方は、全部自分で文章を書いて作成するやり方。

 

こうして毎日ブログを書き続けることで、文章を書くことに慣れているからできる方法であって。

 

すごく僭越ですけど、今まで文章をほとんど自分で書いてこなかった方が、僕のやり方でアフィリエイトをやっても、成果が出るとは限らないんじゃないか、と勝手に思っています。

 

人には人のやり方があります。

 

自分で文章を書くのが偉いとか、自分で文章を書かないのが悪いとか、そういうことを言いたいのではなくて。

 

人によって得手不得手、あったスタイルとかやり方があるので、正解は千差万別といえると思います。

 

それがアフィリエイトです。

 

だから納得できるサイトをつくる

だからせめて。

 

そんな正解が人によって大きく異なるアフィリエイトだからこそ。

 

納得できるサイトを常に作り続けないとならないように思えます。

 

納得できるサイトをつくることはアフィリエイトにおいての唯一共通の鍵であるように思えます。

 

納得の重要性

全然関係ないんですけど、このことを考えたのはレコードの話。

 

高いレコードを買っても、状態が悪いと訊くに耐えなくて結局売ってしまうことが多いんです。

 

例えば、普段15万円くらいで売っているレコードが、あるお店で「状態が悪いから」と5万円で売っていたとする。

 

そういうのを、5万円で買うとたいてい失敗する。

 

ノイズが気になって聞けたものじゃない。

 

正確にいうと、

 

例えばそれが3,000円で買ったならいいと思うんです。

 

でも、5万円払ったのであれば、自分の中で5万円に見合う価値というのを無意識に求めてしまう。

 

だから、いくら普段15万円で売っているレコードが5万円と格安で売っていたとしても。

 

状態があまりにも悪いと、その価格に見合う価値を実感できなくて耐えられず売ってしまう。

 

実際最近そういうことがあったんです。

 

値段は違いますけど、本来であればスゴく高いレコードが安く売っていたから、急いで購入。

 

そうしたら状態が悪くて、全然聴けなかった。

 

払った価格に見合う価値を実感できず、我慢できず売却。

 

なんてことが。

 

まぁ、レコードを、、、特にジャズレコードを買って聴いている人からするとたぶんこういうのあるあるなんです。

 

抽象的だとわかりづらいので今回のものはこれ。

 

ペッキン・タイム+3

 

 

で、売却すると同時に、別のレコードを購入。

 

以前、同じように。

 

相場より安いから購入して状態が悪くて売ってしまったレコード。

 

Blue Train

 

そのレコードのオリジナルじゃないけど、いい音の盤を購入しました。

 

状態はかなりいい。

 

で、安い(笑)

 

そうしたら満足しました。

 

納得できました。

 

納得できないものを、安いから仕方なく買う。

 

よりも、

 

納得できるものを、高くても安くても相場でも買う。

 

っていう方がいいんだなと思いました。

 

手抜きせずに納得できるものを突き詰める

全然アフィリエイトと関係ない趣味全開の話ですみません・・・

 

でも、アフィリエイトも同じかなと思ったんです。

 

納得できないサイトをムリヤリ妥協して、我慢してアップロードするんじゃなくて。

 

ちゃんと納得できるものを持つ。

 

もちろん、やり過ぎたら今度は作業が進まなくなってしまうんですけど・・・

 

でもとにかく。

 

言い方を変えると、

 

こだわりをもつ

ことが大事だと思います。

 

こだわりをもって、アフィリエイトサイトを作成する。

 

「これだ。」

 

と納得できるものをつくってアップロードする。

 

そういう気持ちでアフィリエイトに取り組むことが大事なんじゃないかなと思います。

 

まとめ

初心者a子

レコードの話は全くわかりませんでしたが・・・

 

納得できるサイトをつくってアップロードする

妥協せずにこだわりをもってサイト作成に臨む

正解の見えないアフィリエイトだから納得だけは大事にする

 

ということですね。

 

apa

そ、そうですね・・・

 

趣味全開の話ですみませんでした・・・

 

初心者a子
いえ・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です