メルマガ登録フォーム

打つ、書くで記憶の定着を高めるアフィリエイト手法

パソコンとメモ帳を用意する女性

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『記憶の定着』について書いていきます。

あなたは、記憶力はある方ですか?

記憶力というのは物事の可否を大きく左右するといっても過言ではありません。

でも、人間の記憶力には限界があるので、せっかくがんばって覚えようとしても、

自分の意思に反して、記憶できなかったりすることもあると思います。

僕はそんなに記憶力がいい方ではないので、偉そうなことは語れないんですけど、

それでも、ここ最近、記憶力についていろいろ考えることがありました。

今回の投稿では、そんなアフィリエイトで活かすべき記憶力について書いていきます。

apa
やっぱり鍵になってくるのはインプットとアウトプットだと思います。

 

記憶力がない

初心者a男
どうしてこんなに僕には記憶力がないんだろう・・・

 

apa
なにかあったんですか?

 

 

初心者a男

apaさん・・・

そうなんです。

せっかく、僕なりに探して見つけたアフィリエイトの塾に入ったのに。

そこで学んだことがスルスル抜けていくんです。

でも、それは今に始まったことではなくて、学生の時からずっとそうでした。

なんでこんなに、自分には記憶力がないんだろうな、と思ってしまいまして。

こんなんじゃあ、アフィリエイトでも結果が出るわけないよな、と思ってしまいまして。

 

 

apa

なるほど・・・

確かに記憶の定着っていうのは、自分でコントロールできることではないのでむずかしいですよね。

 

 

初心者a男

そうなんです。

いったい、どうしたらもっと、記憶力をよくすることができるのかな?

と悩んでいたんです。

 

apa
記憶力を良くする方法については、僕も、あったら知りたいくらいなんですけど・・・

 

記憶力。

 

これは、本当に死活問題だと思います。

最近も書いたんですけど、僕自身、ある試験を受けるために勉強をしていたんですけど、

自分の記憶力のなさを痛感させられたように思えます。

 

悔しいことに、アフィリエイトでそれなりに成果をだせるようになったとしても、

それはやっぱり記憶力とは関係ないようで。

 

学生の頃の記憶力と、そんなに変わっていないように思えました。

 

あなたは、記憶力、いいほうですか?

 

アフィリエイトにも、多かれ少なかれ記憶力は必要です。

 

それは、アフィリエイトテクニックやSEOの知識もそうですし、

商品知識に関する記憶力も必要です。

 

ただそんな、いわゆる試験勉強みたいに、

 

「暗記しないとならないこと」

 

というのはそんなにないようにも思えますが、

でも、やっぱり記憶力というのは多かれ少なかれ関係しています。

 

いったいどうしたら記憶力を高めることができるのか??

 

そんな具体的な方法があったら、教えてもらいたいくらいですけど(笑)

ここ最近、改めて思うことがありました。

 

記憶の定着

apa
記憶の定着にはアウトプットが不可欠だと思います。

 

初心者a男
ん?どういうことですか?

 

apa
インプットだけだと、記憶はとても薄くなってしまうんです。

 

インプットだけでは記憶は定着しない

これは、ここ最近、強く痛感させられたことです。

 

ある試験を受けるために、久しぶりに学校のテスト勉強のようなことをしました。

 

 

ここでも書いたように、久しぶりに知恵熱を出すくらい、頭がプスプスいっていました(笑)

 

でも、最初は全然記憶が定着していなくて驚いていました。

 

一生懸命、時間を割いて本を読んだりして勉強していたのに。

 

いざ、テスト問題をやってみたら、思いのほか記憶に定着していなくて愕然としました。

 

しかも、試験までの時間があまりないのに・・・

 

そのときに、改めてインプットの記憶の薄さを痛感させられました。

 

インプット、が無駄とは言わないんですけど、やっぱりインプットするだけだと記憶には定着しないみたいですね。

 

天才肌の人とかそういう才能に恵まれている方はできるのかもしれませんけど、僕みたいな凡人にはできないみたいでした。

 

アウトプットで記憶に定着

そこで焦って(笑)

インプットからアウトプットに変更。

 

いつもの、このブログみたいに。

 

教材に書いてあるポイントをマインドマップにまとめてみることにしました。

 

そうしたら、記憶力が段違い。

 

よく、学校の試験勉強に向けて、教科書の内容をノートにまとめるというのがあったと思うんですけど。

 

その感じなのかな、と思いました。

 

いくら、読むだけ。

 

インプットするだけでは、記憶には定着しない。

 

だから、記憶に定着させるために、ノートにまとめる。

 

これは学生時代に限らず、社会において、

そしてアフィリエイトにおいても同じなのかな、と思いました。

 

今、こうして文章を書いていても。

 

社会人の頃の苦い思い出が蘇ってきました。

 

とにかく、記憶力が悪くて、会社の中でミスをして上司に怒られていました。

 

ミスする度に上司に報告して怒られて、落ち込んで。

 

ときには上司に、

 

「○んじゃえば?」

 

と言われたこともありました。

 

あのときは本当に辛くて、自分を恨んだな、と。

 

6~7年くらい前でしょうか。

 

自分を恨めば恨むほど、どんどん能率が落ちていっているようにすら感じました。

 

そのときから、自分の能力が上がったのかどうかはわかりませんけど。

 

重要なのは、アウトプットで記憶に定着することだと思います。

 

マインドマップにまとめるようになってから全然記憶の深さが違った。

 

商品知識やアフィリエイトも同様

それは、やっぱり商品知識やアフィリエイトに関しても同じことがいえると思います。

 

サイトを作るときに、多かれ少なかれ、LPに目を通すと思います。

 

僕は、今まで。

 

LPの内容をパソコンのメモ帳やマインドマップにまとめて、そののちに、サイト本文を作成していました。

 

実はそれがすごくもどかしく感じていました。

 

「そんなメモとかとらなくても、LPを見てそのまま文章書けるんじゃないか?」

 

と思っていましたけど、意外とそのアウトプットも無駄ではなかったのかなと思いました。

 

なので、もし。

 

あなたが、LPを見て、そのままサイトをつくっていて、なんだか中身が薄く感じてしまうようであれば。

 

一度、簡単でもいいので、LPの内容をノートやメモ帳、あるいはマインドマップにまとめてみるのをおすすめします。

 

アフィリエイトテクニックももちろん、同じ。

 

本やセミナーでの学びをただ記憶に残しておくだけではなくて、アウトプットしておく。

 

すると、そのときにメモした内容と近い事象が起きたときに、

 

関連付けで記憶が蘇ってきて、内容までは思い出せなくても、

 

「そういえば、あれ、どっかにメモしたな・・・」

 

と、メモしたこと自体を思い出せるようになります。

 

これまた、テスト勉強と同じで、問題に取り組んでいるときに、

 

「あ!あれ、どっかで見たな・・・」

 

と思い出そうとすることがあると思います。

 

そのときにメモをしていると、より関連性が強くなって思い出せやすくなります。

 

アフィリエイトにおいてはブログも有効

これまた、何回も書いてきたことですが。

 

アフィリエイトテクニックにおいては。

 

学んだことをすぐにすべて実行するのはさすがにむずかしかったりします。

 

なので、おすすめはブログ。

 

特に第三者が目にするブログであると、誰かにコメントをもらったりすると、そのインパクトと共に記憶に定着するので、思い出しやすくなります。

 

そう考えると、この記事を書いている理由も・・・

 

とにかく。

 

アフィリエイトテクニックなどをすぐ忘れてしまうというジレンマを感じるのであれば、段三者が目にするブログはおすすめです。

 

打つ、書くで記憶に定着させることがアフィリエイトの結果を大きく左右すると思います。

 

まとめ

初心者a男

そういうことなんですね!

 

  • インプットだけでの記憶の定着には限界がある
  • ノートにまとめる、ブログに書くなどのアウトプットで記憶に関連付けさせる
  • 打つ、書くで記憶力を高めてアフィリエイトに望む

 

ことが大事なんですね。

 

 

apa

そうですね。

僕自身、そのように最近感じました。

 

 

初心者a男

わかりました。

今まで以上にアウトプットを意識してみることにしました。

ありがとうございます。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です