メルマガ登録フォーム

【コンテンツの鍵】キーワードをベースにしたコンテンツの充足

手に鍵を持つ女性

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『キーワードをフックにしたコンテンツの充足』について書いていきます。

あなたは、コンテンツを足すときに、どんな点に意識をしていますか?

コンテンツを追加することは、アフィリエイトにおいてはとても重要なことです。

でも、それはわかっていても。

どんなコンテンツを足せば良いのか?

というのは正解がないのでイマイチわかりづらいものですね。

そこで重要になってくるのがキーワードをベースにしたコンテンツの充足です。

今回の記事では、僕なりに考えるコンテンツの追加方法についてまとめていきます。

 

 

記事コンテンツの追加

初心者a男
apaさん、ひとつ訊いていいですか?

 

apa
はい、なんでしょうか?

 

 

初心者a男

apaさんはサイト内の記事コンテンツを足すときに、どんな点に意識を置いていますか?

 

コンテンツの追加ですか・・・

apa
悩ましい問題ですね・・・

 

 

初心者a男

そうなんです。

僕のサイトはコンテンツが弱いと思ったので、コンテンツを追加しようと考えたんですけど、考えてみたらどんなコンテンツを追加すれば良いのか、よくわからなくって・・・

 

 

 

apa

なるほど。

コンテンツの追加には特に正解はないと思います。

いろんな人の意見や手法を取り入れて、自分なりのやり方を見つけに行くのがベストだと思います。

 

 

初心者a男
そうなんですね・・・

 

 

apa

ですが、ひとつ。

僕が大事と考えているのは、「キーワードをフックにしたコンテンツの充足」です。

 

 

初心者a男
??

 

コンテンツの追加は、今、多くのpアフィリエイターの課題といえるかもしれません。

 

多くのアフィリエイターがコンテンツを足さないとならないとわかっていても。

どういうコンテンツを足せば良いのかわからず迷ったりします。

 

この記事を読んでくださっているあなたはどうですか?

 

コンテンツの追加で。

 

どんなコンテンツを追加すれば良いのかわからずに、迷ったり悩んだりすることないですか?

 

コンテンツを足すことはとても重要なことですが。

 

特に正解が示されているわけでもないので、むずかしいものなんです。

 

「ユーザーの役に立つコンテンツを足せば良い。」

 

という意見も多くありますけど。

 

では、その

 

「ユーザーの役に立つコンテンツがなんなのか?」

 

ということを考え出すと、それはそれでハッキリとした答えがわかりづらいものです。。

 

コンテンツの迷路に迷い込んでしまいそうですね(笑)

 

僕が、普段コンテンツを足すときに考えているのは。

 

キーワードをフックにしたコンテンツの充足です。

 

繰り返しますが、それが正解というわけではないのですが。

 

少なくとも、僕はそうすることで、サイトの上位表示を狙っています。

 

キーワードをフックにしたコンテンツの充足

 

初心者a男

どういうことですか?

属に言う、キーワード比率を高めるという話ですか?

それはコンテンツの追加とは違うんじゃないですか?

 

 

 

apa

キーワード比率を高めるという話とはやや違います。

前にp子さんにも話したんですけど、

【自然】バランスの良いキーワード比率でユーザーとGoogleの評価を高める

キーワード比率そのものは、今、Googleにはさほど重要視されていないようです。

 

 

初心者a男
じゃあどういうことなんですか?

 

 

apa

キーワードをベースにして、Google、ユーザーにもとめられているコンテンツを充足させていくことです。

 

 

コンテンツの充足

そもそも、コンテンツの追加、充足ってどういうことなんでしょうか?

 

シンプルな言葉で言い表せば、記事の追加ですね。

 

単語だけがサイト内に散りばめられていても。

 

ユーザーとしては、そのサイトが何を表しているのか?

 

何について語られているサイトなのかがわかりません。

 

だからこそ。

 

きちんと、文章単位でユーザーの知りたいことを載せてあげる。

 

そうした意識が大事であるように思えます。

 

言い換えれば、サイトのコンテンツを充足させることがユーザーの満足度を高めると言えるかもしれません。

 

うまく表現できなくてすみません。

 

とにかく。

 

いずれにしても。

 

コンテンツっていうのはアフィリエイトにおいて相当ウェイトの比重は大きいです。

 

僕は、そんな「コンテンツ」を足していく上では、キーワードをフックにしていくことが大事だと考えています。

 

キーワードをフックに

さっきも書いたように、僕はキーワード比率そのものはそこまで大事では内かなと考えているのですが。

 

キーワードそのものはすごく大事です。

 

キーワードが持つ効果、重みというのは絶大です。

 

だから。

 

厳密に言うと、キーワードそのものを継ぎ足していくことではなくて。

 

サイト内でそのキーワードについて深く掘り下げていくこと

 

が大事だと考えています。

 

例えば、上位表示しているサイトすべてで、

 

「ダイエット」

 

というキーワードを多く含んでいるのであれば、当然、自サイトもダイエットに関する記述を多くしないとなりません。

 

それは、ただ「ダイエット」というキーワード詰め込めば良いというわけでは無くて。

 

ダイエットと、そのアフィリエイトしようとしている商品の関連性を高めていくことが大事だと思っています。

 

アフィリエイトしようとしている商品のキーワードとそれに関連するキーワード。

 

それをコンテンツとして足していくことで、Googleにもユーザーにも評価されるサイトがつくれるようなると思います。

 

いずれにしても、大事になるのはキーワードをフックにしたコンテンツの充足。

 

正直、言葉では伝わりづらい部分が多いと思いますけど、一応、僕なりに考える、キーワードをフックにしたコンテンツの充足について書いていきます。

 

ライバルサイトのリサーチ

まずは、サイトの作成段階からライバルサイトのリサーチをきちんとします。

 

ライバルサイトがどんなキーワードをどのコンテンツの中にどのように組み込んでいるのか、それを考えることで、キーワードをバランスよくサイト内に詰め込むことができるようになります。

 

サイトの作成段階、いわゆる、初期サイトの段階でそれをしっかりとすることで、必要最低限のベースをカバーすることができます。

 

ライバルサイトとの対比

そして、もうひとつ大事になってくるのがこのライバルサイトとの対比。

 

いくら、自分の中では、きちんと必要とされているコンテンツやキーワードを含んでいるつもりでも。

 

実際には全然足りていなかったりします。

ライバルサイトを綿密にリサーチするのは、人によっては敬遠する人もいあるかもしれません。

 

自信をなくすというか、なんというか・・・

 

僕もしょっちゅうそういうことがあるんですけど(笑)

 

でも、やっぱり。

 

自分の作ったサイトとライバルサイトとのキーワードの対比というのはとても重要だと思います。

 

やり方は、いろいろあるので、特に限定はしないのですが。

 

ライバルサイトと自分のサイトとのキーワードを対比して、足りてないキーワードをコンテンツとして追加していく。コンテンツベースで追加していく。

 

これが大事だと思います。

 

ユーザーのリサーチ

また、キーワード単位だけじゃなくて。しっかりとユーザーがどんなことに悩んでいるのか?

 

ということをリサーチすることも重要だと思います。

 

Yahoo!知恵袋でもいいですし、雑誌でも。

 

何かしらの、悩みの情報を知る媒体を持っているのあれば、そこからキーワードやコンテンツのヒントを得ます。

 

それによって、サイトが、あなたの脳だけじゃなくて、世間一般の視野から広がりを持ってつくることができるようになります。

 

キーワードをフックにしたコンテンツの充足まとめ

 

初心者a男

そういうことですね。

わかりました。

 

  • コンテンツはキーワードをベースにして広げていく
  • ライバルサイトのリサーチ、対比、ユーザーのリサーチが欠かせない
  • 自分の脳だけじゃなくて、世間一般の情報からも広がりを持たせること

 

が大事なんですね。

 

 

 

apa

そうですね。

そうしていけば、自然とユーザーにも、Googleにも求められる形でのサイトがつくれるようになると思いますよ。

 

 

 

初心者a男

わかりました。

やってみます!

ありがとうございます!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【コンテンツの鍵】キーワードをベースにしたコンテンツの充足” への2件のフィードバック

  1. メグ より:

    こんにちは。
    ランキングから訪問させて頂きました。
    アフェリエイトブログのキーワード重要ですね。
    応援ポチ。

    • apa より:

      ありがとうございます!
      そうですね!
      ブログの方はちょっとわからないんですけど、SEOにおいては重要だと思います!
      応援もありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です