メルマガ登録フォーム

【2019年7月最新】SIRIUSで作成したサイトの手動ペナルティ有無確認方法

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『Googleの手動ペナルティの見分け方』について書いていきます。

あなたは、Googleの手動ペナルティ、受けたことありますか?

今までに、Googleの手動ペナルティを受けたことがない方にとって、Googleの手動ペナルティという存在は知っていても、具体的にどういうものなのか?

どうやって確認するのか?

わからなかったりすると思います。

でも、このGoogleの手動ペナルティ。

知らないでいると暖簾に腕押し。

馬の耳に念仏状態になってしまうかもしれません。

もし、あなたが今までGoogleの手動ペナルティの確認方法をご存じなかったら。

ここで一度確認をしておいてください。

apa
Googleの手動ペナルティとその判別方法を知っておくことは無駄にはなりません。

 

サイトの順位が上がらない

初心者a子
おっかしいな~・・・

 

なんでなんだろう?

 

apa
どうしたんですか?a子さん。

 

なにかあったんですか?

 

初心者a子
あ、apaさん。

 

そうなんです。

 

ちょっとサイトの順位の動き方がおかしくて・・・

 

apa
と、いうと?

 

初心者a子
はい・・・

 

実はあるひとつのサイトだけ、どれだけテコ入れしてもうんともすんともいわなくなってしまいました。

 

下がることはあるんですけど、全く上がらなくなってしまって・・・

 

私の実力不足といわれればそれきりなんですけど、特にそのサイトだけ順位の動き方が変なので、なんでだろう?と思っていたんです。

 

apa
なるほど・・・

 

手動ペナルティは確認しましたか?

 

初心者a子
え?手動ペナルティ?

 

この記事を読んでくださっているあなたはどうですか?

 

今回のa子さんのような経験ありませんか?

 

元々。

 

Googleのアルゴリズム自体、複雑なシステムでできているので。

 

がんばってもなかなか順位が上がらないということは、正直珍しくないことです。

 

もしかしたら、それは、単純な実力不足なのかもしれません。

 

僕も、そのように自分の実力不足を嘆くことが多々あります。

 

でも・・・

 

一部のサイトだけなぜか上がらない。

 

ということがある場合、それはまた別の可能性を考えないとならないかもしれません。

 

中でも、ペナルティの可能性は必ず確認しないとなりません。

 

Googleのペナルティ

apa
あまりにも、少数のサイトだけが不自然に順位が上がらない場合。

 

もしかしたらそれはGoogleのペナルティを受けている可能性があるかもしれません。

 

初心者a子
え?そうなんですか?!

 

Googleのペナルティの種類

Googleのペナルティは主に以下の2種類あるとされています。

 

自動ペナルティ

Googleの自動ペナルティ。

アルゴリズムの自動計算で、サイトの順位が落とされるケース。

 

原因はいろいろと考えられますけど、明確な理由はわかりません。

 

悔しいことに、Googleの自動ペナルティは、

 

「ハッキリとGoogleの自動ペナルティを受けたかどうかはわからない。」

 

という面があります。

 

もちろん、SEOを熟知している方はそれを知る方法もあるかもしれませんけど・・・

 

唯一、Googleの自動ペナルティを確認する方法と言えば、順位。

 

例えば、今まで1ページ目にいたのに、いきなり圏外に飛ばされたとか。

 

あきらかに順位が極端に、しかもなんらかの意図があって落とされたような場合。

 

それはGoogleの自動ペナルティを受けている可能性があります。

 

手動ペナルティ

自動ペナルティとは反対にこちらはわかりやすペナルティです。

 

その名の通り。

 

Googleの中の人(?)が目視でサイトを確認してペナルティで順位を落とします。

 

僕自身、これが原因で去年は大変な目に遭いました。

 

 

 

この場合、ある種、順位の動き方は自動ペナルティと似ている部分がありますが。

 

違うのは、手動ペナルティの場合、明確にわかる術があることです。

 

SIRIUSでつくったサイトでGoogleの手動ペナルティを確認する方法

初心者a子
こ、こわいですね・・・

 

どうやって確認したらいいんですか?

 

apa

サーチコンソールにサイトを登録して手動ペナルティを確認します。

 

初心者a子
え?でもそうしたら芋づるでやられてしまうんじゃないですか?

 

apa
その可能性もなくはないです。

 

なので、もしご心配でしたら、Googleアカウントを変えてそのサイト専用でサーチコンソールに登録した方がいいかもしれません。

初心者a子
なるほど・・・

 

SIRIUSでの手動ペナルティ確認方法

SIRIUSで作ったサイトに、Googleの手動ペナルティがかかっていないか確認する方法は以下の通りです。

 

「サーチコンソール」を検索

Google検索結果

 

まずは、Googleなどの検索窓で、

 

「サーチコンソール」

 

を検索します。

 

URLの入力

サーチコンソールの初期画面を開いたら、画面左下の方にある、

 

「今すぐ開始」

 

をクリックします。

 

 

次の画面が開いたら、画面右側、

 

「URLプレフィックス」

 

の空欄部分に、Googleの手動ペナルティを受けているか確認したいサイトのURLを入力し(ペーストでOK)、「続行」ボタンをクリックします。

 

HTMLタグをコピーする

で、ここから。

僕自身、結構久しぶりにサーチコンソールに登録したため、仕様が変わっていて驚いたんですけど、次の画面に進んだら下の方にスクロールします。

 

すると「HTMLタグ」という項目が出てくるので、

 

この部分のタグをコピーします。

 

この画面はまた使うことになるので、閉じないで最小化しておきます。

SIRIUSの全体設定でHTMLタグをペースト

次にSIRIUSで、Googleの手動ペナルティを受けているか確認したいサイトを開きます。

 

その後に、「全体設定」の項目をクリックします。

 

 

そうしたら、画面右下の方にある、

 

「サイト認証用METAタグ」

 

という項目の部分に、先ほどコピーしたHTMLタグをペーストします。

 

サイトをアップロード~確認

次に、いつもの流れでサイトをアップロードします。

 

サイトのアップロードが完了したら、先ほど最小化しておいたGoogleのサーチコンソールの画面を開き、「確認」のボタンをクリックします。

 

すると、METAタグの設置状況の確認が始まります。

 

滞りなく設置が出来ていれば、作業完了です。

 

 

こんな風に、現在の状態がでてきます。

 

見ていただければわかるように。

Google手動ペナルティを受けていた場合、いの一番にその警告が表示されます・・・(泣)

 

SIRIUSで作成したサイトの手動ペナルティ有無確認方法まとめ

 

初心者a子

なるほど・・・

 

  • Googleのペナルティには自動ペナルティと手動ペナルティの2種類がある
  • 手動ペナルティはサーチコンソールに登録することで確認することができる
  • サイトの順位が極端に下がったりどんなにテコ入れしても上がらなかったらペナルティを疑う

 

ということなんですね。

 

 

apa

そうですね。

そのような認識でいた方がいいと思います。

特に手動ペナルティは、当たり前のことですけど、サーチコンソールの芋づる以外でも起こりえます。

手動ペナルティを受けた原因や対策は、同じくサーチコンソールの画面で確認できます。

(概要的なもののみ)

ぜひ実践してみてください。

 

初心者a子
わかりました!ありがとうございます!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です