アフィライフメルマガ登録フォーム

他人の目を気にせずにアフィリエイトに集中する3つの方法

集中する女性

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『他人の目』について書いていきます。

あなたは、サイトアフィリエイトをやるにあたって、「他人の目」を気にしたりすることありますか?

 

他人の目に限らず、「他人」っていうの大きく自分に関わってきます。

でも、アフィリエイトで安定した結果を出したいなら、「他人の目」や「他人」を気にせずに突き進むことが大切です。

今回の記事ではそんな「他人」について書いていきます。

 

他人の目が怖い。他人が気になる。

初心者a男
うーん、どうも調子がでないな・・・

 

apa
a男さん、どうしたんですか?

 

初心者a男

あ、apaさん。

実は、アフィリエイトをやっていて、どうしても周りの目が気になって集中できないんです。

 

apa
周りの目・・・ですか?

 

初心者a男

はい。

僕は実家暮らしなんですけど、アフィリエイトをやっていることは家族には内緒にしているんです。

でも、いままでパソコンなんてほとんどやってこなかった僕が急にパソコンに熱中しているものだから、

「怪しいビジネスにハマってるんじゃないか?」

と家族に心配されちゃってるみたいなんです。

それに、ライバルのサイトをチェックしてると、

「こんなサイト、自分にはつくれない・・・」

と思って自信がなくなってしまうんです。

 

apa

「他人の目が気になる」

っていう気持ち、僕も痛いほどわかります。

それに、ライバルのサイトを見るとへこたれてしまう気持ちも、重々わかります・・・。

あれ、本当に自信なくしたくなるんですよね・・・

 

アフィリエイトは、残念ながらまだ、世間的な認知度は低いです。

 

知り合いに、

 

「仕事はなにをしているんですか?」

 

と聞かれて、

 

「専業でアフィリエイトをやっています。」

 

と答えても、

 

「アフィリエイトってなんですか?」

 

と訊かれます。

 

この問答は、アフィリエイトをやっている方なら一度は経験があるんじゃないかと思います。

 

可能性の高さに比べて、まだまだ世間的な認知度が低いのが、アフィリエイトビジネスの悲しいところです。

 

余談なんですけど、3年前くらい。

 

アフィリエイトを知りたての頃。

 

家でアフィリエイトの勉強をしていたら、

 

「なんか怪しい動画をみてる・・・」

 

と思われて冷めた目で見られていました(笑)

 

それだけ、アフィリエイトはまだまだ、世間的には知られていないビジネスです。

 

そうなると当然、周りの目が気になります。

 

僕自身、副業時代は時間をムダにしたくなかったので、会社の休憩時間になるとすぐにパソコンを開いて作業していました。

 

しかし、やはり周りから見ると、「怪しいことをしているな。」と思われていたかもしれません。

 

それが、「他人の目」の話。

 

気にし出すと、アフィリエイトの作業に集中できなくなりますね。

 

肩身が狭くなります。

 

また、「他人」というのも場合によっては自身のアフィリエイト作業に大きく影響してきます。

 

顕著な例が、「ライバルサイト」。

 

僕がアフィリエイト始めたての頃。アフィリエイト塾AMCの教えに従ってライバルサイトをチェックして愕然としました。

 

「こんなサイト、俺にはつくれるわけない・・・。」

 

と(笑)

 

他人の目も、他人(ライバルサイト)も同じ。

 

一度気にし出すと、気になってしまってなかなか前に進めません。

 

あなたはどうですか?

 

アフィリエイトをやるにあたって、周りの目とか、他人のサイトとかが気になって自分の作業が止まってしまったりすること、ありませんか?

 

「気にしちゃダメだ!自分は自分のやるべきことに集中しないと!」

 

 

というのは頭でわかっていても、体がついてこない。

 

誰にでも一度はそういう経験があると思います。

 

他人や他人の目が気になってしまう理由

そもそも、ライバルサイトや他人の目が気になってしまう理由はなんなんでしょうか?

 

あまりこういう、精神論的なというか、マインド的な話は極力このブログでは書かないようにしているのですが(笑)

 

やはり、これ、とても大事なことだと思うんです。

 

他人の目が気になってしまうと作業に滞りが出るから。

 

人によって、他人(ライバルサイト)や他人の目が気になってしまう理由はマチマチだと思います。

 

少なくとも、僕の例で言うと、ということなんですけど・・・

 

他人の目が気になってしまうのは自信のなさの顕れ

でした。

アフィリエイトはもとより、僕は人生全般において、自分に自信が持てませんでした。

 

高校生の頃、クラスの中でいわゆる「キモい」という言葉が流行りました。

 

ちょうど出始めくらいの頃です。

 

僕は外人顔の、ちょっとした特異顔をしているから、そういうのの格好の的になりました。

 

人一倍、もともと他人の目に敏感だったので、「自分のことをキモい」と言っているのがよくわかりました。

 

とにかく、高校の間はずっとそれが怖かったです。

 

人に「キモい」と陰口を言われているのが。

 

学校の外でも、誰かにキモいと言われているんじゃないかと恐怖していました。

 

とにかく。

 

そんなこんなで他人の目がずっと怖かったんです。

 

その高校の頃の経験がトラウマになってか、社会人になってもずっと他人の目を恐れていました。

 

  • 「キモいと思われているんじゃないか。」
  • 「失敗して怒られたらどうしよう・・・」
  • 「もしかしてこのやり方間違っているんじゃないだろうか・・・」

 

そうして、ずっと他人の目を気にしながら生きてきました。

 

それはアフィリエイトに関してもそう。

 

常に自分は間違っているんじゃないかという疑心暗鬼があって、常に、ライバルのようなすごいサイトは自分には作れないという不安がはびこっていました。

 

今考えると、それは、自信のなさに他なりません。

 

自分に自信がないから、自分のすべてを否定してしまう。

 

自分のすべてが間違っているんじゃないか?

 

そう思えて仕方ありませんでした。

 

自分の話ばかりで申し訳ないのですが、そんなことばかりが気になってアフィリエイトにおいても最初はビクビクしながらやっていました。

 

「周りの目なんて気にするな!」なんて言われても・・・

僕はそんな自分を変えようとして、たくさんの自己啓発本を読んできました。

知り合いにも相談してきました。

 

「どうしたら、自分に自信を持てるようになるんですか?」

 

と。

占いにも行ったことがありますw

でも、結局変わりませんでした。

 

もらうアドバイスはいつも同じようなもの。

 

「他人の目なんて気にするな!」

 

という言葉。

 

わかってたんです。

 

人生においても、恋愛においても、仕事においても、アフィリエイトにおいても。

 

すべてにおいて、「他人の目」や「他人」は気にせずに、自分の道を突き進むことが大事ということは頭ではわかっていたんです。

 

でも、無理だったんです。

 

「他人の目を気にするな」と言われて気にならなくなるほど、自分は強くない・・・

 

そう思ってしまいました。

 

負のスパイラルですね・・・(笑)

 

でも、それはアフィリエイトに集中するようになってから少しずつ変わりました。

 

他人や他人の目を気にせずにアフィリエイトに集中する3つの方法

初心者a男

apaさんも周りの目が気になっていたんですね・・・

やっぱり、何かをやるときって周りの目が気になったりするものですよね・・・

 

apa

そうですね・・・。

自分で言うのはなんですけど、僕は人一倍、他人の目を恐れていたと思います。

もっというと、自分で勝手に恐怖を大きくしていたように思います。

 

初心者a男

どうしたら、他人や他人の目を気にせずに、アフィリエイトの作業に集中できるようになるんですか?

 

apa

これもまた、絶対的な正解っていうのはないと思うんです。

でも、もしあなたが、「他人や他人の目を気にせずにアフィリエイト作業に集中したい」と思うなら、ぜひ次の3つを意識してみてください。

 

ルール化

僕が「他人」や「他人の目」を気にしなくなったのはこのルール化が大きかったんじゃないかと思います。

 

このブログでは何回か書いているのですが、2016年の6月。

 

僕はある自分ルールを作りました。

 

まだアフィリエイトをはじめる前の話ですね。

 

それは・・・

 

「なにがあっても毎日最低3,000文字はブログを更新すること」

 

でした。

 

自分に自信がなかったんです。

 

自分に誇れるものがなにひとつとしてなかったんです。

 

過去の栄光がなにもなかったんです。

 

過去を振り返ってみても、「これが俺だ!」と言えるものがなかったんです。

 

2016年の6月。

 

30歳の頃です。

 

でも、だからこそ、

 

「このまま終わっちゃいけない。」

 

と思いました。

 

だから、2016年の6月にブログを始める決意をしました。

 

厳密に言うと、その前からブログは立ち上げていたものの、書いたり書かなかったり(笑)

 

忙しかったり、気分が落ち込んでいたりするとブログの更新をしなかったり。

 

そんな感じで、中途半端なブログを続けていました。

 

だから、2016年6月。

 

新しい住居(八王子)に引っ越したのをきっかけに。

 

まだ電気もつかない真夜中に・・・

 

「今日からなにがあっても毎日3,000文字のブログを更新し続けよう!」

 

と心機一転決意しました(笑)

 

今考えれば、ほんとうに懐かしいです。

 

あそこから僕の八王子ライフが始まりました。

 

(1年ちょっとで終わったのですが・・・)

 

繰り返しますが、その頃はまだアフィリエイト塾に入る前。

 

その状態から、2016年11月にアフィリエイト塾のAMCに入会してアフィリエイトをはじめました。

 

たぶんなんですけど、2016年6月にブログを始めていなかったら、今までアフィリエイトは続けていなかったと思います。

 

その頃に始めた毎日3,000文字ブログは、ブログサービスの形を変えて、今はこのブログで未だに1日も書かさずに続けています。

 

会社の副社長である兄に殴られた日も。

 

40度近い熱を出してへばっていた日も。

 

なにがなんでも、毎日3,000文字ブログだけは続けてきました。

 

誰に「無駄だ」と言われても、愚弄されても、絶対にそれだけは欠かさないという決意をしていました。

 

そうして、ひとつのルールを自分に課してそれを守り続けていくと他人の目は自ずと気にならなくなります。

 

人によって環境は違うから、ルールもマチマチだと思うんですけど、そうして何かしらのルールを課して守り続けると他人や他人の目を気にせずに自分の作業に没頭できるようになります。

 

1日3,000文字がむずかしければ、1,000文字でも500文字でもいいと思います。

 

とにかく、習慣化をつくることで他人の目を気にしないメンタルの強さが形成されます。

 

環境の外に学びに行く

「周りの目が気になってしまう」

「自分に自信が持てない」

 

あなたがもし、そう思うのであれば、「環境の外」に学びに行くことが大切です。

 

今いる環境、職場や家庭。

 

そうしたところで、学んで自分を変えようとしても、結局は同じサヤに戻ってしまいます。

 

セミナーでも交流会でもいいので、今いる環境の外に学びに行くことで新たな刺激を自分の中に取り入れて、自分を強制的に変えることができるようになります。

 

現状の外にゴールをつくる

また、ゴールをしっかりと打ち立てることが大切です。

 

「今の会社で課長になる」

「今の暮らしを守り続ける」

 

そうしたゴールももちろん大切なんですけど、現状の外にゴールをつくらないと現実を帰るのはむずかしかったりします。

 

僕自身、コーチングのセミナーやコンサルを受けて教わったことなんですけど・・・。

 

現状の外にゴールを打ち立てることで、高度も大きく変わってきます。

 

今自分が見ている視界だけで先に進もうとしても、大きな前進は見られません。

 

環境の外に学びに行って、現状とは違うゴールを見つけることで、より大きな一歩を踏み出せるようになります。

 

他人や他人の目が気にならなくなる方法まとめ

初心者a男

なるほど・・・

たしかに、僕が「他人の目」が気になっていたのは「自分に自信がなかったから」なのかもしれませんね・・・

 

  • 自分にルールを課す
  • 今いる環境の外に学びに行く
  • 現状の外にゴールをつくる

 

それを続けることで、周りの目が気にならない行動指針ができるんですね!

 

 

apa

そうですね。

どれもむずかしいことではなく、少しずつ、小さな一歩から始めて、続けていくことで現状を大きく変化させることができます。

「周りの目が気になって作業に集中できない」ということであれば、ぜひやってみてください。

 

いきなり大きなことをやろうとしても、そうそう簡単にできることではありませんが。

 

少しずつ。現状を変えるための努力を積み重ねていくことで、周りの目が気にならない心の強さができるようになります。

 

ぜひ、意識してやってみてください(^^)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

“他人の目を気にせずにアフィリエイトに集中する3つの方法” への6件のフィードバック

  1. TREETOP より:

    こんばんは、ブログランキングから訪問させていただきました。
    現在webライターの勉強をしています。
    他人の目が気になるのは自信のなさ、確かにそう思います。
    自信をつけるためにも頑張って続けていきたいと思います。
    応援ポチしていきます。

    • apa より:

      TREETOPさん、こんばんは(^^)

      ほんとう、そうですよね・・・

      自信がないから他人の目が気になってしまう。
      他人の目が気になるから自信がわかない。

      このジレンマからは抜け出したいですよね・・・

      僕も、それを意識してがんばっていきたいと思います。

      応援ポチとコメント、ありがとうございます(^^)

  2. takeshi より:

    ランキングから来ましたtakeshiです
    凄いですね、3000字のブログを毎日継続されているんですね。
    私には毎日やれと言われても中々できないでしょうね。
    成功は継続する事に有り。ですね。
    また訪問させて頂きます。

    • apa より:

      takeshiさん、こんにちは(^^)

      コメントしていただきありがとうございます(^^)

      >凄いですね、3000字のブログを毎日継続されているんですね。
      私には毎日やれと言われても中々できないでしょうね。

      ありがとうございます!

      そう言っていただけてうれしいです!
      それだけでがんばってきたので(笑)

      >成功は継続する事に有り。ですね。
      また訪問させて頂きます。

      本当、そうですね!

      あらためて意識していきたいともいます。

      ありがとうございます!
      僕の方もまた読ませていただきますね(^^)

  3. はまぞふ より:

    apaさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    他人の目は僕も気になりますね^^

    でも、気にしないようにしています。

    ・・・というか、
    気にしないようにしようと、
    考えている時点で気にしているんですけどね。

    「現状の外にゴールを作る」というのは、
    良いですよね^^

    ゴールがあると、自分の世界以上に、
    大きな部分を感じて、
    それに没頭していけるので、
    自然と他人の目なんて気にならないかもしれませんね^^

    僕も取り入れていこうと思います。

    応援完了です

    • apa より:

      はまぞふさん、こんにちは(^^)

      確かに。

      気にしないと思っている時点で気にしてしまっている。

      それはまさに確信ですね・・・

      ゴールがあると、自分の世界観がガラッと変わりますもんね!

      僕もあらためて意識していきます(^^)

      応援していただき、ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です