メルマガ登録フォーム

【純化】アフィリエイトの学びが綺麗事で終わるかどうかは人次第

肌を保湿する女性

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『綺麗事』について書いていきます。

あなたは、アフィリエイトの勉強とかをしていて。

「それって、綺麗事じゃない?」

と思うこと、ありませんか?

僕も、ちょくちょく思ってたことがありました。

また、言い換えれば、このブログで僕が書いていることも、「綺麗事」なのかもしれません。

でも、その綺麗事も捉え方を変えると、綺麗事じゃなくなるかもしれません。

今日はそんなことについて書いていきます。

 

 

綺麗事は、もういいです

超初心者p子
はぁ、なんかやる気でないな。

 

 

apa

どうしたんですか?

p子さん。

 

 

 

超初心者p子

apaさん。

なんでもないです。

apaさんには何も言うことないです。

 

 

 

apa

え?え?

なんでですか?

 

 

 

超初心者p子

だって・・・

apaさんも、八王子ケンジさんも。

何か相談しようものなら、気合いだ、とか。

やる気だとか言ってくるでしょ。

 

 

apa
そんなこと言ってたっけな・・・?

 

 

超初心者p子

もうね、わたし、そういう綺麗事は聞き飽きたんですよ。

そういうね、精神論とか、もういいから。

手っ取り早く成果を出す方法を知りたいわけですよ。

 

 

apa
でも、成果を出すためには積み重ねが必要不可欠・・・

 

 

超初心者p子

シャラーップ!

だから、そういうの!

いいんですってば!!

ネットでいろいろアフィリエイトの情報を検索しても、どれも綺麗事ばっかりで。

もう、飽き飽きしてるんです。

だから、わたしに綺麗事は言わないでくださいね。

 

 

 

apa

なるほど。

確かに。

僕の言っていることも、八王子ケンジさんっていうのは知りませんけど・・・

ネット上にある情報も。

もしかしたら、「綺麗事」でしかないのかもしれませんね・・・

 

 

超初心者p子
でしょ?

 

 

apa

はい・・・

でも、考え方を変えたら綺麗事でもないのかもしれませんね。

 

 

 

超初心者p子

はい?

 

 

綺麗事。

自分でこうしてブログを書いていると。

わからなくなることがたまにあります。

 

このブログで書いていることは。僕自身が、成果を出していく上で、大切にしていた考えとか、思いついたこととかを書いています。

 

僕は、嘘偽りなく。

 

ほんとうに、このブログで書いてきたことを実践して、アフィリエイト報酬100万円を達成できました。

 

だから、決して。

 

嘘ついているわけではないのですが。

 

それでも。

 

人によってはこのブログで書いていることが、

 

「綺麗事」

 

のように思えるのかもしれません。

 

っていうのも。

 

このブログを読んだくださっている方、一人一人が、どのような気持ちで読んでくださっているのか?

 

全員の背景を知ることができないので・・・

 

実際、僕も。

 

アフィリエイトを始めたての頃や、アフィリエイトをはじめる前。

 

「綺麗事だな・・・」

 

と思う、ネット上の情報を見たことはありました。

 

どれも、素晴らしいことを言っているのですが、実際に実現するのが難しく思えたりすることも多々ありました。

 

だから。

 

そうした意味でも、ネット上にあふれる、綺麗事の中から、「ほんとうに大切なこと」を見つけるのって、難しかったりします。

 

・・・けれど。

 

見方を変えると、綺麗事も実は綺麗事じゃなくなるかもしれません。

 

なんだか言っていることが支離滅裂なようにも思えますが(笑)

 

そう思えるエピーソードが2つほどありました。

 

綺麗事を綺麗事じゃなくす

超初心者p子
言ってること、よくわからんのですが・・・

 

apa
す、すみません。

 

 

apa

確かに。

僕がこうしてブログで書いていることは。

中には「綺麗事」と思えるものもあるかもしれません。

ただ。

僕以外の情報発信を見たりしていると。

「綺麗事を『綺麗な言葉』に純化させてるな~。」

って思うことがあるんです。

 

 

 

超初心者p子

大丈夫ですか?

中二病ですか?

 

 

綺麗事を綺麗に純化させる

まぁ、p子さんに中二病を疑われても仕方ないことなんですけど。

 

なんていうか。

 

なんかむずかしいんですけど。

 

例えば。

 

僕は、アフィリエイトをはじめる前。

 

自分を変えるために。

 

ある人のコーチングを受けるために100万円の借金。

 

そこからその延長線上で。

 

さらにもっとスゴイ人のコーチングを受けるために、100万円。

 

合計200万円くらいの借金をしてコーチングを学びました。

 

その辺のエピソードはメルマガの中でも書いているのですが。

 

200万円の借金をして。

 

得た収益は0円でした。

 

でも、コーチングを受けたことがある方なんかはご存知だと思うのですが。

 

どちらかというと、コーチングは、精神論的な話。

 

もっというと。

 

自己啓発的な内容の方が多いです。

 

周りから見たら・・・

 

「200万円の借金をしてコーチングを受けるなんてどうかしてるよ。」

 

と思われていたかもしれません。

 

実際、そういうことを何度か言われてきました。

 

確かに。

 

コーチングは稼ぎ方を教えてくれるテクニックではないので。

 

コーチングをやっても稼ぐことができませんでした。

 

その割に。

 

コーチングで習う言葉は流麗というか。

 

すごく未来に希望を持ちたくなるように思える。

 

実際、僕以外のコーチングを受けた方も、

 

「○○万円稼ぐなんて、簡単だと思えるようになりました!」

 

という意見を聞いたりしましたが。

 

いくら、「稼ぐことが簡単」なように思えても。

 

実際に「稼げるかどうか」っていうのは別の話です。

 

コーチングを一切否定するつもりはないのですが。

 

受ける姿勢や考え方を間違えると。

 

「綺麗事に流されてしまう」

 

という危険性はあります。

 

実際に、コーチングを知らない方からすると、コーチングは綺麗事にしかないのかもしれません。

 

でも。

 

僕は確実。

 

アフィリエイトで報酬を上げて。

 

独立するまでに欠かせなかったのは、「コーチング」だったと思っています。

 

人から見たら、綺麗事と思われるかもしれないコーチング。

 

でも、そのコーチングを受けたからこそ。

 

200万円の借金をして、コーチングを受けたからこそ。

 

アフィリエイトでどんなに成果が出なくても。

 

思うように順位が上がらなくて。

 

何が何でも続ける

 

という気持ちを維持できるようになりました。

 

要は、綺麗事を綺麗事のままで終わらせるかどうかはその人次第のような気がするんです。

 

僕が。

 

200万円の借金をして。

 

コーチングを習って。

 

1円も稼げないまま終わっていたら。

 

そのコーチングで習ったことは、「綺麗事のまま」終わっていたかもしれません。

 

でも。

 

今こうして。

 

コーチングのおかげで独立した現在を考えると。

 

コーチングで習ったことが。

 

綺麗な思い出

綺麗な言葉

 

となって今も役立っています。

 

決して、

 

「借金をしてでもコーチングを受けた方がいいですよ。」

 

と言っているわけではありません(笑)

 

むしろ、自分のそのときの過去の事を考えると。

 

少なくとも、借金をしてまでコーチングを受けるのは、正直あまり推奨したくありません。

 

言いたいことはコーチングがすごいということだけじゃなくて。

 

そのとき、その場では綺麗事と思えるようなことでも。努力次第で綺麗に純化される。

 

ということです。

 

綺麗事を綺麗にしたエピソード

例えば。

 

僕はディスクユニオンが好きなんです。

 

厳密に言うと、ジャズのレコードが好きで。

 

廃盤セールの日には、開店前に並んで、ダッシュで廃盤レコードを奪取する競争に参加したりします。

 

あ、これ大げさに言ってるんじゃなくて、ホントですよ。

 

廃盤セールの開店前の並びと、開店後のスタートダッシュはすごいです。

 

例えるなら、競馬のスタートの時のように(笑)

 

話が逸れましたが。

 

それだけ。

 

ディスクユニオンに行っていると。

 

嬉しい反面、

 

「ディスクユニオンってとにかくお客さんからお金を取ることしか考えていないのかな?」

 

とも考えたりします。

 

でも。

 

この前、あるディスクユニオンの開店前の朝礼を耳にしたら、こんなことを言っていました。

 

損得より善悪を。

お客さんに喜んでもらえる接客を。

 

正確には忘れましたが。

 

そんな感じのことを言っていました。

 

だから。

 

ああやって廃盤セールでお客さんにたくさんのレコードを売るディスクユニオン。

 

きっと本音はどうあれ。

 

「たくさん廃盤レコードを売って金を搾取しよう」

 

と考えているのではなくて。

 

少なくとも形式上は、

 

「一人でも多くのお客様にいい音楽を提供しよう」

 

という言い方をしているんだと思います。

 

繰り返しますが、本音はどうあれ。

 

で、結局。

 

実際、僕はジャズレコードを買って。

 

確かに散財はしてしまっていますが。

 

多分、きっと、こうして、アフィリエイトを続けるモチベーションにも繋がってると思います。

 

だから。

 

ディスクユニオンも綺麗事を綺麗にまで純化させているんじゃないかな?

と思います。

 

もうひとつ。

 

僕は、尾崎豊が好きです。

 

最近、久しぶりにたくさん聴いたのですが。

 

やっぱり、客観的に聴くと。

 

すごく砕けた言い方をすると。

 

「10代、20代の若者の綺麗事」

 

に聞こえるのかもしれませn。

 

実際、高校生のときに尾崎豊を聴いていたのと。

 

今、大人になって、尾崎豊を聴くのとでは全然違うなと思うんです。

 

でも、尾崎豊は。

 

そんな「綺麗事」を堂々と歌いきって。

 

「10代のカリスマ」

 

として、リスナーに、ファンに愛され続けました。

 

結局そういうのもターゲティングで。

 

尾崎豊を好きでもない人からすると、

 

「何言ってるんだ?」

 

と思われるかもしれませんが。

 

尾崎豊を好きな人は。

 

尾崎豊に救われた方からすると。

 

「いい曲をありがとう。」

 

という気持ちになったりします。

 

全員に好かれることはできないけれど。

 

でも。

 

尾崎豊も、もう。

 

「綺麗事」の域を突き抜けて、「綺麗」まで純化させた方なんじゃないかな?

 

と勝手に思っています。

 

綺麗事を「綺麗」に純化させる努力

要するに。

何が言いたいかというと。

 

綺麗事が「綺麗事のまま終わるかどうか」というのは、本人次第だと思うんです。

 

もっと言うと、「受け取り手次第」。

 

受け取り手が、

 

「そんなの綺麗事だよ・・・」

 

と思ってしまえば、それきりです。

 

でも。

 

綺麗事を綺麗事のままで終わらせず。

 

自分で努力して、結果を出す。

 

そうしたときに、綺麗事が「綺麗」にまで純化されるんじゃないかな。

 

と思います。

 

もしかしたらやっぱりこれも。

 

人によっては、綺麗事のまま流れていってしまうのかもしれませんが・・・。

 

それは、僕の文章力の問題だと思いますが。

 

いずれにしても。

 

ネットや、誰かから得る情報を。

 

「綺麗事」で片付けてしまわないで。

 

「綺麗事でも努力によっては綺麗に純化されるかもしれない。」

 

そういう視点を持って取り組んでみるのも大事かもしれませんね。

 

綺麗事の純化まとめ

 

超初心者p子

うーん、なるほど・・・

 

  • 綺麗事が綺麗事のまま終わるかどうかは自分次第
  • 世の中のいろんな情報が同じ
  • 努力によっては綺麗に純化されるかもしれない

 

というわけですね。

 

 

 

apa

どちらにしても、どんな学びだって、努力せずにそこで終わらせてしまったら、それまでですからね。

そういう考え方も、ひとつあっていんじゃないかな?

と思います。

 

 

超初心者p子

しゃあない。

じゃあ、わたしも、apaさんの綺麗事にダマされてみますよ!

がんばります!

 

 

 

apa

なんか意味ありげですけど(笑)

でも、がんばってください!

応援しています!

 

 

超初心者p子
まぁ、わたしはもともと「綺麗」だから、ラクショーでしょうけどね!

 

apa
・・・・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【純化】アフィリエイトの学びが綺麗事で終わるかどうかは人次第” への4件のフィードバック

  1. ロコ より:

    こんばんは。
    今日の記事も興味深く拝読させて
    いただきました。

    200万円もの借金をされて
    コーチングを受けて、
    そこから成功されたapaさん、尊敬します。

    何事も自分次第ですよね。
    私も今までの苦労や努力だけで
    おわらせないように頑張ります。

    • apa より:

      こんばんは!

      いえいえ!

      僕なんかまだまだ胃の中の蛙の卵です(笑)

      僕自身、ロコさんの記事からいつもいろいろ学ばせていただいています。

      きっとロコさんのコンサルを受ける方も同じ事を感じていらっしゃるんでしょうね。

      僕もまた、ロコさんの記事で勉強させていただきますね!

  2. 松千代 より:

    こんにちは。
    松千代です。
    綺麗ごと。。。確かにそのように思うことは多々あると感じます。
    しかし、何かを行うにしても、人によって成果は違いますよね。
    その人次第ということも、本当にそう思います。
    私も努力して、目標までコツコツと継続していきたいと思います。

    • apa より:

      松千代さん、いつもありがとうごあいます!

      そうなんですよね・・・

      人によって受け取り方も、成果の出方も違うんですよね・・・。

      やっぱり努力とコツコツの精神が大事なんでしょうね!

      僕も改めて、考え直す機会をいただきました。

      ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です