メルマガ登録フォーム

「こんにちは」が時間を変える。サイト作成ソフトSIRIUSでの時間捻出術

挨拶する女性
apa

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『SIRIUSで効率的にサイトをつくる方法』について書いていきます。

【最強手段】SIRIUSの強制終了を防ぎ効率的に使いこなす方法3選

この記事の中でも、SIRIUSの有効活用方法について書きましたが。

今回の記事ではさらにそれを進化させて、SIRIUSでサイトを効率よくつくる方法について書いていきます。

SIRIUSはこちら。

サイト作成ソフトSIRIUS

SIRIUS、便利ですよね。

僕も、アフィリエイトをはじめてすぐくらいにSIRIUSを使い始めて。

未だにずっと使っています。

SIRIUSがなければ、僕の収入は減ってしまうんじゃないかというくらい。

でも、

【メッタ斬り】サイト作成ソフトSIRIUSのデメリットは?

この記事でも書きましたが、なにもSIRIUSの全部が全部、いいというわけではないんですよね。

そこで今回の記事では。SIRIUSを使って。

時間を効率よく、アフィリエイト作業をするための方法をご提案します。

SIRIUSを使ってより効率よくサイトをつくっていきたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

1日の時間が足りない

初心者a子
1日ってなんでこんなに短いんだろう・・・

 

apa
確かに。1日って24時間じゃあ足りないくらいですよね。

 

初心者a子

そうなんです。

 

逆に仕事をしているときなんかは、

「早く終わってくれないかな~。」

って思うんですけど(笑)

 

休みの日とか、アフィリエイトの作業をしているときは、

「なんでこんなに必要な時間はすぐに過ぎ去っていくんだろうな・・・」

っていつも思いますよ。

 

apa

それ、ほんとうによく、わかります。

 

僕も、副業の時からずっとそう考えていましたし、未だにそう感じることがよくあります。

 

初心者a子

ですよね。

 

いったいどうしたらいいんだろう・・・

 

apa

うーん・・・

1日24時間を延ばすことはできませんけど、

1日24時間を最大限有効活用する

ことだったらできますよ。

 

初心者a子

へぇ!

ぜひ教えてください!

 

あなたはどうですか?

 

1日、24時間じゃあ、時間が足りないよ。。。

 

と、思うこと、ありませんか?

 

僕はしょっちゅうあります(笑)

 

でも。

 

24時間以上あったら、体力がもたないな、とも思ったりしますが(笑)

 

いずれにしても。

 

副業時代なんかは特に顕著に思っていました。

 

専業になってからは。

 

まぁ、時間が足りないとは思うけど。

 

なんとか時間を最大限活用して作業できています。

 

けれど、副業時代はとにかく時間が足りなかったです。

 

仕事して、家に帰って少しだけ作業して。

 

寝て、また仕事の繰り返し。

 

この、「時間のない中」でアフィリエイトの作業をするというのが窮屈に感じられて仕方ありませんでした。

 

ほんとうに。

 

もっと時間があれば、もっと早く結果が出せるのにな・・・

 

なんてよく思っていました。

 

でも、当たり前のことですが。

 

1日は24時間以上になりません。

 

その時間の中でいかに、うまく時間を活用してサイトを続けるか、しかないんですよね。

 

といっても、それも簡単にできるものではありません。

 

一応。

 

僕なりに、副業時代に考えた、時間の捻出方法。

 

専業になってから・・・

 

というか、最近やりはじめた、時間を有効活用する方法について書いていきます。

 

あくまでも、

 

SIRIUSを使っていることが前提となりますが、ぜひ参考にしてみてください。

 

SIRIUS超高速サイト作成術

初心者a子

そんなのあるんですか?

時間をうまく捻出する方法なんて。

 

apa

あくまでもSIRIUSを使っていることが前提となりますけど。

この方法だとかなり時間が作れると思いますよ。

 

初心者a子

私はSIRIUSを使ってるので問題ないですね。

ぜひ教えてください。

 

apa
「こんにちはアップロード術」で時間を捻出します。

 

初心者a子
「こんにちはアップロード術」?

 

こんにちはアップロード

これは至る所で。

直接会った人には言ったりしているので、

 

「聞いたことあるよ!」

 

という方もいるかもしれませんが。

 

この「こんにちはアップロード」は僕にとってかなり欠かせませんでした。

 

副業時代に。

 

一般的にはタブーと言われているんでしょうけど。

 

サイトを作るときに、

 

「こんにちは!」

 

とだけ書いてサイトをアップロードします(爆)

 

めっちゃやっちゃいけないパターンかもしれないんですけど。

 

でも、副業時代。

 

とにかく時間がなかったので。

 

少しでも時間をつくるためにこの方法をとっていました。

 

本来であれば。

 

初期サイトは2,000文字くらいっていうのが定説です。

 

まぁ、環境によって前後はすると思いますけど。

 

少なくとも、

 

「こんにちは。」

 

とだけ書いてアップロードする。

 

なんて教えている塾やコンサル、教材なんてないと思います。

 

でも、どうしても。

 

時間がないときは究極そうしてサイトをアップロードしていました。

 

例えば。

 

SIRIUSでサイトをつくろうとしたときに。

 

それが全くの0からつくるサイトだった場合。

 

なにかと結構時間がかかるものなんですよね。

 

使うドメインを決めて、サイトタイトルを決めて、サイト説明書いて、H1テキスト書いて、METAキーワード書いて、テンプレート決めて・・・

 

ってやってると、なにげに時間がかかるんですよね。

 

SIRIUS初期設定画面

 

そうそう、この画面ですね。

 

意外と時間がかかるんです・・・

 

『ようし!この案件のサイトつくるぞ!』

 

と決意しても。

 

どんなに最短でも、この初期設定の画面を全部完了させるのに、5~10分くらいかかると思います。

 

そうすると。

 

副業の中で作業していると、タイムリミットなんてあっという間に来てしまうんですよね。

 

例えば。

 

僕は、朝、会社に出勤するときに。

 

会社の駅付近のベンチに座って、遅刻ギリギリまで作業をしていました。

 

残り時間、5分。

 

ふとそんなときに、

 

「あ、あの案件のサイトつくってねぇや!」

 

って思い出すことがあります。

 

そんなときに。

 

いきなりつくろうとしても当然間に合わないんですよね。

 

でも、思い出したからにはつくらないと気持ち悪い・・・

 

何より、紹介してくれたASPに申し訳ない。

 

そう思って、サイトを作りはじめるんだけど、当然5分でできることなんてほとんどない。

 

で、僕が思いついたのが

 

「こんにちはアップロード」

 

でした。

 

サイトを新規に作成するときの初期設定画面だけすべて埋めておいて。

 

本文は、

 

「こんにちは。」

 

とだけ書いてアップロードする。

 

っていっても、ほんとうに

 

「こんにちは。」

 

の一文だけでアップロードしていたのはかなり稀でしたが(笑)

 

でも、ほんとうにそれでアップロードしておきました。

 

で、会社の昼休憩になったら、パソコンを開いてその続きを書く。

 

どうですか?

 

一見、

 

「こんにちは。」

 

だけでアップロードするのはタブーのように思えますけど。」

 

でも。

 

「会社に出勤するまでの残り5分をただ無駄にして。

昼休憩に0からサイトをつくりはじめる。」

 

よりも、

 

「会社に出勤する前の残り5分で、

『こんにちは』

とだけ書いてアップロードしておいて、

昼休憩に1からサイトをつくり続ける。」

 

方がよっぽどサイトの文字数が多くなると思いませんか?

 

何気ないことですが。

 

本当は

 

「こんにちは!」

 

とだけ書いてアップロードするのはタブーなんでしょうけど。

 

実はそれだけでかなりの時間が捻出できるようになります。

 

コレを続けることで、かなりの時間がつくれるようになりますのでやってみてください。

 

「こんにちは」が時間をつくるまとめ

※すいません、本当はこの記事。

「SIRIUSで時間を捻出する3つのアップロード術」

っていうので書こうとしたんですけど、「時間が足りなくて」(泣)

思ったより「こんにちはアップロード術」で長くなってしまって(泣)

今回はここまでにします・・・

続きはまた、ご要望があったら比較的すぐ書きます。

なければそのうち書きます。

 

初心者a子

へぇ!

「こんにちはアップロード術」

そんなやり方があるんですね!

 

apa

まぁ、あまり推奨はできないのですが(笑)

こうやって、1分1秒を無駄にしない心がけがアフィリエイターには大事ですね。

 

初心者a子

わかりました。

私もやってみます。

 

ちなみにこの、「1分1秒も無駄にしない」っていう考え方は。

昨日も紹介したアフィリエイト塾AMCで、5万円セミナーかなにかで塾長の石川さんが話していたことを何回も聞いて、自分の頭に刷り込んだことでした。

 

もちろん、「こんにちはアップロード」は推奨してないでしょうけど(笑)

でも、『時間を無駄にしない』っていう考え方は、AMCから学びました。

 

ご興味ある方は、こちらの記事を読んでみてください。

 

【きっかけは】AMCというアフィリエイト塾について

【気持ちアフィリエイター】AMCというアフィリエイト塾について2

【本気の環境】AMCというアフィリエイト塾について3

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

“「こんにちは」が時間を変える。サイト作成ソフトSIRIUSでの時間捻出術” への2件のフィードバック

  1. けいすけ より:

    ブログにしろサイトにしろ、1番めんどうなのは立ち上げる事。

    とりあえずサイトをアップロードしてしまうと後で修正するだけなのは楽でいいですね。

    • apa より:

      けいすけさん
      こんにちは!

      >ブログにしろサイトにしろ、1番めんどうなのは立ち上げる事。

      そうなんですよね!
      立ち上げるのが一番面倒・・・(笑)

      >とりあえずサイトをアップロードしてしまうと後で修正するだけなのは楽でいいですね。

      結局、そこなんですよね。
      サッとつくって、あとで修正っていうのが一番ある意味、効率的なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です