アルゴリズム

アルゴリズム

中古ドメインとテコ入れの期間について考察

今回は中古ドメインとテコ入れの話し。ここ最近、中古ドメインもある傾向が顕著に出てきたように思えます。ガムシャラにサイトをつくればいいだけじゃなくて、しっかりとデータを集めつつ、しかしサボらず数を優先で。少しずつ自分なりの正解を見出していくしかないんだと思います。
アルゴリズム

【アハ体験】感情が動くまで商品を学んだ上でサイト作成

商品の勉強とか理解って、どこまですればいいのか、わかりづらい面があります。だけど、しっかりと感情が動くまで、アハ体験ができるまで学んだ上で書く文章と。そうでない文章では差がでます。量産のために焦らないで、しっかりとそうして学んで文章を書くようにすると思いも寄らない熱のこもった文章が書けます。
サイトの質

【強み】サイトの独自カラーで魅力を前面に打ち出して差別化

ここ最近のアルゴリズムの変動で心が落ち着かない日々を送っている方が多いと思います。もちろん、僕もそのうちの一人。でも、結局。大事なことは、ただ似たようなサイトを量産することじゃなくて。そのサイト独自のカラーをきちんと打ち出すことだと思います。それが何よりもの差別化につながると考えます。
アルゴリズム

【変動?】自分の脳の限界まで挑戦する

アフィリエイトの変動って怖いですよね。常に、そういう変動、順位の恐怖と戦いながらやり続けないとならないのが、僕たちアフィリエイターなんです。でも、結局、僕たちアフィリエイターができることはひとつ。自分の脳の限界までやり続けるしかないと思うんです。そして昨日の自分を超えること。それしかないんです。
根拠

【カンに頼るのは】手足を棒にしてアフィリエイトの根拠を探せ!

アフィリエイトって、いろいろな大切なことがあると思うんですけど、中でも、根拠っていうのはとても重要なように思えます。どれだけ勘に頼らずに、根拠に基づいた文章、サイト作成をできるかが今後のアフィリエイトの成功の鍵を握ると思います。
作業全般

【正解】局所的な答えを求めるのではなくて全体的な視野を持つ

アフィリエイトの正解っていうのはあるようでないように思えます。ケースバイケースで正解と思えるものは、考え出したらキリがありません。なので、そうした局所的な答えを求めるのではなくて、全体的な視野を持つことがなによりも重要なように思えます。
アルゴリズム

【不動】ユーザーの役に立つコンテンツでアップデートに立ち向かう

アップデートがあったときに。どのようなテコ入れをすればいいのか。あるいはしてはいけないのか?というのは誰もが悩むことだと思います。そこで少しだけ、視点を変えてみて。ユーザーの役に立つかどうかで判断する。そういう見方や行動も大事かもしれません。
アルゴリズム

【裏切らない?】知識を味方に付けてアルゴリズムの変動に耐える

ここ最近、アルゴリズムの変動が激しくて気が気でない方も多くいるんじゃないかと思います。僕もその気持ちはよくわかります。でも、そんな今だからこそ。勉強と実践で揺るがない商品知識を付け続けることが大事であるように思えます。
八王子メソッド

【孫悟空とベジータに追いつけ!】一勝九敗で変化するアフィリエイト

アフィリエイトをやっていると、絶え間ない変化に心が折れそうになってしまうこともあると思います。それでも。その変化に負けずに対応し続ける。むしろ動きを予測して先回りする。それはまるで、ドラゴンボールの孫悟空とベジータを追いかけ続けることのようなのかもしれません。
リンク

【ライバルを増やす?】不用意な生きた発リンクを見直す重要性

不用意な発リンクはライバルを増やしてしまう危険性があります。特に3月12日以降のアップデート以降、「生きたリンク」による発リンク効果が上がってきているように思えます。公式サイトやAmazon、楽天などが上位に来ているキーワードがあれば注意が必要です。
タイトルとURLをコピーしました