才能がないことを良いわけにアフィリエイトの手を休めない

努力

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『やっぱり努力は必要なんだろうな』について書いていきます。

才能がないから諦める?

初心者a子

はぁ・・・

やっぱり私才能ないのかな・・・

諦めるしかないのかな?

 

apa

どうしたんですか?

a子さん。

大きなため息をついていますね。

 

初心者a子

あ、apaさん。

そうなんですよ。

私の周りの人はみんなアフィリエイトで結果を出しているのに、私だけ全然結果を出すことができないんです。

私なりにがんばってきたつもりですけど、やっぱり諦めるしかないのかな?

と思うようになったんです。

 

apa

そうだったんですね・・・

確かに、周りの人が結果を出しているのに、自分だけ結果を出すことができないとなかなかもどかしい気持ちになってしまいますよね。

 

初心者a子

そうなんです。

一応、私なりにはがんばってきたつもりなんですけど、きっと私にはアフィリエイトは向いてないんじゃないかと思うようになりました。

 

やっぱり才能の有無って気になりますよね。

 

アフィリエイトに才能というものがあるかどうかは別問題として。

 

やっぱり、要領が良いかどうかというのはとても重要な問題ですよね。

まぁそれはアフィリエイトに限った話しではないのかもしれないんですけど。

 

ある程度、要領が良かったり、物わかりが良かったり、人間関係の構築がうまかったり。

アフィリエイトで結果を出すために必要な要素。

 

そういうのを持ち合わせている人の方が成功へは近くなるんでしょうね。

 

あなたはどうですか?

 

自分にアフィリエイトの才能があると思いますか?

 

「才能があると思わなきゃ結果は出ない!」

 

というちょっと根性論的なプラス思考の話しは置いておいて・・・

 

結局、才能があった方が有利は有利なんですけど、じゃあ仮に。

自分にアフィリエイトの才能がなかったら諦めるしかないのか?

 

と言われると、そういう話しでもないように思えます。

 

アフィリエイトに関してもなんにおいても、才能があった方が良いに越したことはないんですけど。

 

才能がなくったって、努力ができる。

もちろん、努力すれば才能や要領の良さをカバーできるというほど、簡単な話ではないんですけど・・・

 

でも、少なくとも。

才能がないのであれば、要領が悪いのであれば、努力をするしかないんでしょうね。

 

本当はテレビは好きじゃない。

って言うかもう、本当にテレビは見たくない!

んですけど(笑)

 

でも、たまにそうして録画の番組を見ると学びになることがあります。

 

努力をする。常識外れの

初心者a子

仰ることはよくわかるんですけど・・・

アフィリエイトって努力でどうにかなる世界ではないですよね。

努力だけではなくて才能とかセンスとかそういう、根性論では語れない部分。

持って生まれた部分が関係するのって大きくないですか?

 

apa

確かに、アフィリエイトでも他のビジネスやスポーツと同じように、持って生まれたもの。

つまり、才能とかセンスが大きく関係する部分はあると思います。

でも、だからアフィリエイトを諦めるということには直結しません。

アフィリエイトの才能がない。だから諦める。

というのは自分で勝手に決めた限界であって、直接的な因果関係は何もありません。

 

才能の有無との因果関係

確かに才能があった方がいいことは確かです。

 

だけど、才能の有無とアフィリエイトをやめるやめないとは、当たり前のことですが因果関係は何もありません。

 

にもかかわらず、

 

「自分には才能がないから・・・」

 

と思ってアフィリエイトを諦めてしまう人が多すぎるような気がします。

 

あなたはどうですか?

 

自分にアフィリエイトの才能がないと思って。

それが理由でアフィリエイトを半ば諦めてしまっていませんか?

 

確かに、才能がないと、ある人と比べると結果が出るまですごく時間が掛かってしまいます。

 

でも、だからといって、当然のことですが、アフィリエイトを諦めるという理由にはなりません。

 

そして、僕も。

 

改めて、全然センスないなと思うようになりました。

 

センスがないなら努力。当たり前のことなんだけど

っていうほど、僕はすごい努力をしてきたわけではありません。

だから、結果もすごいアフィリエイターの方々に比べるとたいしたことがないんですけど・・・

 

でも、昨日。

あるテレビ番組を、録画したのを観ました。

 

16年間挫折しまくりながらeスポーツの世界大会を最も泥臭く優勝した努力のラストサムライ #激レアさん
まとめました。 更新日:12月1日12時54分

 

元々センスも何もない状態からひたすら努力して、世界一のプロゲーマーになった人の話。

 

で、すごく感銘を受けたのは「動体視力が人一倍悪い」という話し。

 

動体視力。

確かに僕も悪いなぁ・・・って(笑)

 

だから、毎日こんなに四苦八苦している。

 

どんなに毎日一生懸命タイピングの練習をしても一向に成長している気配がない。

成長しているのか退化しているのかわからない。

 

そんな毎日に正直ウンザリしていました。

はっきり言うと、タイピングの精度を気にせずに文章を書いていた去年の方が断然文章作成速度は速かったです(笑)

 

そうなると、なんのためにこうしてタイピングの練習を毎日しているかわからない・・・

 

そう、暗い気持ちになっていたのですが、昨日、その録画していた番組を見て、改めて学びました。

 

センスがないなら努力するしかない。

 

至極当たり前のことなんですけど。

 

動体視力が悪くてミスタイピングを多発してしまうならそれをカバーできるだけの努力をするしかない。

と、改めて思うようになりました。

 

っていうか、しかも。

ゲームとタイピングって多少?かなり?似通った部分がありますしね。

 

とにかく、僕は自分の動体視力の悪さ。

脳の回転の遅さに辟易としていたのですが、改めて。

そうして努力して、才能がない状態から努力を続けて世界一になった人とかを見ると、自分なんか努力が全然足りていないなと思います。

 

才能がないと嘆く前に、努力をどれだけしたのか?

これ、本当に大事だと思います。

 

繰り返しに話になってしまうのですが。

 

才能がないという人がたくさんいます。

僕も自分にはアフィリエイトの才能、タイピングの才能。

何をするにも才能がないとつくづく思います。

 

だけど、そこで手を止める。

やめるっていうこととは直接的な因果関係は何もない。

 

間接的な因果関係ならあるのかもしれません。

 

  1. 自分に才能がないと思う
  2. このまま続けても結果がでないんじゃないか?
  3. アフィリエイト、やめよう・・・

 

そういう風に、かなり無理やり繋ぎ合わせれば因果関係もなくはない。

だけど、何回考えても直接的な因果関係は何もありません。

 

才能がないという事実に、「だからやめる」という理由をこじつけているだけに過ぎません。

つまり、才能がないということを言い訳にしてやめる理由を見つけているに過ぎません。

 

でもそうやって。

他人に、才能がないと言われても、自分で自分にセンスがないことを痛いほどわかったとしても。

 

世界一のゲームプレーヤーになったチクリンさんという方のように。

あるいはそれだけではなくて、努力でカバーして結果を積み上げた人もたくさんいるんじゃないかと思います。

 

そして、チクリンさんだけではなくて、他にもたくさんの努力でカバーして結果を出した人たちがこの世の中に入るはずです。

 

もちろん、アフィリエイトにも。

 

自分に才能がない。

 

というのがわかると、凹みます。

このまま本当にやり続けて良いのだろうか?

 

と、自分を疑いたくなってしまいます。

で、手を止めたくなってしまいます。

 

だけど、そこで手を止めないで改めて挑戦してみる。

結果が出るまでやり続ける。

それこそ、今回のテレビ番組で出ていたチクリンさんのように、16年間挫折し続けたとしてもやり続けるくらいの覚悟を持つ。

って、並大抵なことではないんでしょうけど。

 

でも、とにかく才能がないことを言い訳に。

動体視力が悪いことを良いわけに、アフィリエイトの手を休めない。

 

という気持ちはすごく大切だと思います。

 

周りの人たちがバンバン結果を出しているのに、自分だけ取り残されているのはすごくツラいと思います。

それでもやり続けるのって決して楽な話しではないと思います。

それでも、手を抜かずにやり続ける。

 

それこそ、努力で才能を凌駕するくらいの気持ちでやり続ける。

少なくとも、才能がないこととやらないことに直接的な因果関係はない。

そう、自分自身に言い聞かせてやり続けることが大切です。

 

アフィリエイトにしても、タイピングにしてもなんにしても。

 

あなたがもし、自分に才能がないことに気づいて。

自分の要領の悪さに気づいて、アフィリエイトの手を休めてしまおうとしているのであれば。

 

そこで手を止めてしまうのではなくてやり続ける。

必死に。

 

そうすることで少しずつ見えてくることがあるんじゃないかと思います。

 

まずは一歩ずつ。

いきなり才能がある人に勝てるわけではないので、一歩ずつ地道に進んでいく気持ちがすごく大切なんじゃないかと思います。

 

まとめ

初心者a子

そういうことなんですね・・・

 

  • 才能がないこととアフィリエイトをやめることに因果関係はない
  • 才能がないことで手を止めるのはやめる言い訳をしているに過ぎない
  • 大事なことは才能がないなら努力をやめない。努力で凌駕する気持ち

 

ということなんですね。

 

apa

そうですね。

綺麗事のように聞こえるかもしれませんけど、でも、やっぱり。

才能がないからアフィリエイトをやめるというのはちょっと安易な考え方かもしれません。

決して言葉でいうほど容易い話しではないかもしれませんけど。

才能がないならその分努力でカバーする。

努力で才能を凌駕する。

そのくらいの意気込みでアフィリエイトに、そしていろんな物事に取り組んでいった方がいいのかもしれません。

 

初心者a子

わかりました・・・

確かに、私。

自分に才能がないことを言い訳にして、作業の手を止めてしまおうとしていたかもしれません。

大事なことは才能があってもなくても。

才能があるかどうかではなくて。

努力し続けることなんですね。

それも人一倍、人の何倍もやり続ける覚悟が必要なんですね。

簡単なことではないと思うんですけど・・・

これからは心機一転がんばっていきたいと思います。

ありがとうございます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました