【現実は事実2】うまくいっている事実を無理やりでも引っ張り出して希望を見出す重要性(根性論)

セルフコントロール

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『アフィリの向き合い方』について書いていきます。

 

うまくいかない・・・

初心者a男

うーん、思うようにいかないな・・・

いったいどうしたらいいんだ・・・

 

apa

どうしたんですか?

a男さん。

なにか落ち込んでいるようですね。

 

初心者a男

あ、apaさん。

そうなんですよ。

最近、アフィリエイトをやろうとしても、うまく行かないことが多くて・・・

つい手が止まってしまう自分がいます。

いったいどうしたら、もっと勇猛果敢に作業に取り組めるかな?

と、考えていたんです。

 

apa

なるほど・・・

今のアフィリエイトは、もちろん、自分もですけど、苦しんでいる人が多いですからね・・・

 

これまた、いつものように。

 

アフィリエイトに限った話ではないかもしれません。

 

どんなビジネスでも、やっぱり、

 

「うまくいかない状態」

 

が続くと、手を出すのが難しくなったりします。

 

「本当にこのままやり続けていていいのだろうか?」

「もっと抜本的にやり方を変えるべきなんだろうか?」

「それとも、もう、諦めたほうがいいのだろうか・・・?」

 

と、考える方は多いと思います。

 

アフィリエイトにしてもどんなビジネスにしても。

 

実際、そういう状態でも、今季を出してやり続けるっていうのは決してかんたんなことではありません。

 

いわゆる根性論全開で、

 

「それでもやり続けることが重要なんだ。」

 

と、口で言うのはかんたんでも、実際にそれを続けるのは難しい。

 

手を動かし続けるのは本当に難しいと思います。

 

もし、この記事を読んでいるあなたが、アフィリエイトやビジネスが、うまくいっている、のであれば、わざわざそんな根性論的な考えをすることなく、スルスルと手が動くと思いますが・・・

 

うまくいっていないときにそれでも手を動かし続けるのって本当にむずかしいんですよね。

 

少し、今回は根性論的な話になってしまうかもしれませんが・・・

 

そういうときに、重要なのはいかにして希望を自分の中で見出すか?

ということであるように思えます。

 

アフィリエイトの向き合い方と希望

初心者a男

そうなんです。

僕みたいにセンスのない人間は、やっぱりアフィリエイトをやるべきではなかったのかな?

と、思うことすらあります。

 

apa

その気持ち、すごくよくわかります。

 

apa

きっと、a男さんは、うまくいっていない部分にばかり目を向けてしまっているのかもしれませんね。

 

初心者a男

へ?

 

apa

大前提として、「やることをやっている。」あるいは「やるべきことをやるべき異常にやっている。」上での話ですが・・・

 

apa

希望が湧き出てくるのを待つのではなくて、多少強引、無理矢理でも自分で引っ張り出すことが重要だと思います。

 

悪い部分ばかり目を向けていると手が止まる

本当に、これはアフィリエイトに限った話ではないのですが、世の中悪い部分ばかりに目を向けていると、本当に手が止まってしまいます。

 

特にいまのアフィリエイトは、アルゴリズムの変化の影響で苦しんでいる方が多いようです。

 

もちろん、僕も。

 

そして、アフィリエイトを撤退する人も多いようです。

 

現実的な話、そんなアフィリエイトの状況で根性論なんて通用しないと思うんですけど・・・

 

でも、もし。

そんな状況でもアフィリエイトを続けて、

 

初心者a男

なにがなんでも結果を出したい!

 

と、願っているのであれば、悪い部分に目を向けるのを改善したほうがいいのかもしれません。

 

うまくいっている部分を無理矢理でも見つける

うまくいっている部分を無理矢理でもいいから見つける。

 

根性論のように聞こえるかもしれませんけど、アフィリエイトをやり続けていく上では、そうしたうまくいっている部分を無理やりでも見つけるということがとても重要なように思えます。

 

逆に悪い部分ばかり見つけて、そっちにばかり目を向けていると、手が動いてくれません。

 

気持ちがなかなか前に進みません。

 

その状態でアフィリエイトをがんばろうとしても、重いタイヤを引きずりながら、全速力で前に進もうとしているようなもの。

 

なかなか、気持ちとは裏腹に手が進んでくれません。

 

だから、自分自身のアフィリエイトの中の、

 

「うまくいっている部分」

に目を向けることが本当に大切だと思います。

 

うまくいっていない部分に目を向けても変わらない。

だったら、多少強引でも、うまくいっている部分を見つけて、

そこに注目して伸ばしていく。

 

そういう考え方がとても大事なように思えます。

 

苦手をなくすんじゃなくて得意を伸ばす

よく言われる考え方だと、これに近いかもしれません。

 

勉強も同じ。

 

自分の苦手をなくすんじゃなくて、

得意を伸ばす。

 

アフィリエイトも全く同じで、

苦手をなくそうと頑張っていると、

どうしても進みが遅いんですよね。

 

それよりも得意を伸ばすようにしたほうが成長が早い。

 

アフィリエイトにおいても、

うまくいっていない部分を無理やり根性論で変えようとするよりも、

うまくいっている部分に目を向けて、より伸ばしていくようにしたほうが成長が早い。

 

ドラゴンヘッドの話

昨日、ちょうどドラゴンヘッドという漫画を読み終わりました。

かなり、ヤバイ内容でしたが、最後の方はどちらかというと、精神的な話が多かったです。

 

それが、読者からすると賛否両論のようでしたが・・・

 

余談ですが、そういう精神論抜きに、単純なサバイバルホラーが楽しみたいなら、「サバイバル」のほうがおすすめです。

↑これ、本当に面白かったな・・・

 

と、話を戻して。

 

最後の方は精神論的な内容が多くなったドラゴンヘッド。

 

最後は、

「現実は思った方に変わる。」

といった内容で終りを迎えます。

(ネタバレだったらすみません)

 

でも、実際の現実もアフィリエイトも似たような部分があるのかもしれません。

 

悪い事実、悪い方向に進んでいる結果ばかりに目を向けて、

そっちばかりに気を取られていると、そのあとの努力もすべて悪い方向に進んでしまう。

 

だから、本当に大事なのはきちんと良い方向にも目を向けること。

 

良い方向に目を向けて、そっちの方に進むように努力していくこと。

 

これが、本当は一番大切なことなのかもしれません。

 

希望は湧き出るものではなくて多少無理矢理でも引っ張り出すもの

で、これがこの記事で一番言いたいことだったりします。

 

でも、あまりにも臭い表現なので、最後の方に持ってきました。

 

「希望」

って重要だと思うんです。

 

どんな物事に希望を感じるかは人それぞれだけど、

こんな世の中が辛いことが多くて、

アフィリエイトも苦しいことだらけの世の中だからこそ、

 

「どんなこと」

「何に対して」

希望を見出すかでモチベーションは大きく変わる。

 

で、例えばASPの報酬画面を見ても、自分が思ったような結果が出なかったとする。

そうすると凹みます。

 

だけど、その凹んだ状態で手を止めていても、結果は変わらない。

残念ながら結果が、「ポッ」と湧き出てくることなんてありえないんです。

 

「現実は事実」

 

これは、

 

武井壮・サンボマスターのオレたちラジオ団|武井壮|サンボマスター|AuDee(オーディー)
百獣の王界で最も熱い男である武井壮と、 パワフル&ソウルフルに熱い音楽を届けているサンボマスター。 プライベートでも交流のあるこの2組が、面倒くさいほど熱く、そして時には優しく、日……

 

僕が毎週拝聴しているサンボマスターと武井壮のラジオで、サンボマスターの山口隆さんが、話していた、

 

「立川談志」

 

さんの話です。

 

現実は事実。

 

今ある現実は、自分がやってきたことの積み重ねでしかない。

 

だから、

 

「うまくいかない。」

「思ったように結果が出ない。」

 

という現実は、「事実」として受け入れるしかないんだと思います。

 

その上で、それで諦めるんじゃなくて、挫折するのでもなくて、

その中で、「うまくいっている事実」を無理やり引っ張り出す。

 

希望って、ポッと湧き出てくるものじゃなくて、

そうして多少無理矢理でも引っ張り出すもののように思えます。

 

そうして、うまくいっている部分に目をつけて、

そこをうまく伸ばしていく。

結果につなげていく。

 

そういう努力が今後、より必要になっているように思えます。

 

もし、この記事を読んでくださっているあなたが、

 

初心者a男

思うように結果が出ない。

どうしよう・・・

 

と、悩んでいるのであれば。

 

まずはその現実を「事実」として受け入れる。

 

その上で、そんな状況でも、

「うまくいっていること」

がないか、多少無理矢理でもいいから探してみる。

 

それをモチベーションの源泉として、

そして伸ばしていく。

 

そうすることで結果につながっていくんじゃないか?

と勝手に考えています。

 

少なくとも、悪い結果、

思うようにいっていない結果を見て、

手を止めているよりかははるかに結果に近づけます。

 

まずは、うまくいっている方を見つけて伸ばす。

 

そういう努力が、今後のアフィリエイトでは必要になってくるのかもしれません。

 

まとめ

初心者a男

そういうことなんですね・・・

 

  • 悪い方ばかり見ていると手が止まる
  • 苦手をなくすんじゃなくて得意を伸ばす
  • 希望は湧き出るものではなくて無理矢理でも引っ張り出す
  • うまくいっている方を見つけて、そこに希望を見出して手を動かす、伸ばす
  • 現実は事実として受け止めて、今できることを精一杯やる

 

ことが大切なんですね。

 

apa

そうですね。

まずはそうして、手を動かし続けること。

現実は事実として受け止めて、うまくいっている事実を無理やりでもいいから引っ張り出す努力。

アフィリエイトを続けていく上では、そういう考え方は今後、より必要になってくるように感じます。

ちょっと根性論が強いように感じるかもしれませんけど・・・

 

初心者a男

わかりました。

僕も、うまくいっている方に目を向けるように努めてみます。

ありがとうございます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました