ユーザー

作業全般

評価より本質。昨日より今日良いサイトを作れるように努力する

アフィリエイトをやっていると、つい他人の評価が気になってしまうことがあると思います。でも、それは本質ではありません。大事なことは本質。昨日より今日、少しでも良いサイトを作れるように努力すること。それができないと、いつまで経っても、有益なサイト、理想のサイトを作ることができないかもしれません。
サイトの質

きちんとマジメに真摯に商品の魅力を伝えるアフィリエイトサイト作成に従事

アフィリエイトは、大前提として上位表示が必要です。だけど、つい上位表示ばかりに気をとられて。商品の魅力をユーザーに伝えるという役割を置き去りにしてしまいがち。だけど、本当に大切なことは。ユーザーに真摯に、マジメにきちんと魅力を伝えることなのかもしれません。
八王子メソッド

hタグなど構成の基準は自分=ユーザー目線が有利?

SEO上、何が大切かどうかを考え出すと、アフィリエイトサイトにおいては正解が全く見えてきません。それよりもユーザー目線=自分の目線で見やすいサイトを作っていくことの方が大事なことです。
ボタン

【送る役割】公式サイトへのリンクボタンの注意点

アフィリエイトサイトの多くが公式サイトへのボタンリンクを貼っています。当然、テキストリンクよりも、母アンリンクの方がクリックされやすいのは確か。その意味で、役割をしっかりと果たすために。送る役割を果たすために、スマホ視点で変なところがないかをよくチェックすることが大切です。
サイトアフィリエイト

【長短関係なし】いちアフィリエイターとして読みやすい文章を心がける

読みやすい文章を書くことは、アフィリエイターの命題ということができます。ただ文章を短くすればいいというわけではなくて、常にどうしたらユーザーが文章を読みやすくなるか、考えて工夫することが必要不可欠です。
サイト修正

【まぁいいや×】感情で文章を読むプロに向けて細かくサイトをチェック

むずかしい部分ですけど、ユーザーのほとんどが、恐らくサイトを目や頭、文字単位ではなくて文章で読んでいます。だからこそ、サイトを作る僕たちは細部にまで目を光らせてサイトのテコ入れ、修正していく必要があります。その辺のプロ意識を持ってサイトをつくることが大切です。
リサーチ

【国語?】テーマリーディングでユーザーの悩みに沿ったサイトを作る

テーマリーディング。勝手に作った言葉なんですけど、これは本当に大事な考え方だと思います。テーマを持って、LPを読む。ライティングする。これが、ユーザーの悩みに沿ったサイトを作る上で欠かせない鍵だと僕は考えています。今回の投稿ではそんなテーマリーディングについて書いてきます。
構成

ユーザーの悩みを把握して解決する手段として商品を紹介する

アフィリエイトサイトの大事なポイントっていっぱいあると思います。その中でも、欠かすことができないと、僕が思っているのは悩み。悩みを提示していないサイト、その悩みと商品をリンクできていないサイトは、中身が伴わなくなってしまう危険性があります。ユーザーの悩みを知ることからはじめることが大切です。
サイトアフィリエイト

【ユーザーの目的】改行をうまく活用して情報を得やすいようにサポート

アフィリエイトサイトのライティング。気をつけないとならないことがたくさんあります。その中でも、改行っていうのも重要なポイントのひとつだと思います。あなたは改行に気を配っていますか?今回の記事では、改行の注意点、気をつけないとならないことについて書いていきます。
サイトアフィリエイト

【縦横無尽のサイト作成】リサーチして商品に適したサイト作成を目指す

サイトを作るのは、簡単なようでいてむずかしいです。型どおりに作ることよりも、商品に応じてユーザーのニーズに合わせたサイトを作るのが命題です。そんな縦横無尽のサイト作成を目指すことがアフィリエイトでは何よりも大切です。
タイトルとURLをコピーしました