メルマガ登録フォーム

【サイトタイトルの決め方】言いたいことが最後に出てくるこんな世の中じゃ

記事を書く女性

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『サイトタイトルの決め方』について書いていきます。

あなたは、サイトタイトルを決めるときに、どんな点に気を使っていますか?

サイトタイトルというのは、SEOにおいては何よりも重要と言われます。

それは僕も強く、そう思うのですが・・・

なかなか簡単に決められるものではないですよね。

どんなサイトタイトルにすれば、Googleに評価されるのか?

っていうのは、大きく、強く、悩むところです。

そこで今回は、僕なりに考える、サイトタイトルの決め方について書いていきます。

サイトタイトルの決め方がイマイチわからない。という方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

サイトタイトル、わからない・・・

初心者a男
うーん、やっぱりよくわからないな・・・

 

apa
a男さん、どうしたんですか?

 

 

初心者a男

あ、apaさん。

いつもすみません・・・

なんか最近、ますますわからなくなってしまって・・・

 

 

apa
なにがですか?

 

初心者a男
ほら、SEOって、「サイトタイトルが重要」って言われるじゃないですか?

 

apa
確かに言われますね。

 

初心者a男
で、僕なりに、サイトタイトルについていろいろ考えているんですけど。何が一番いいのか、よくわからなくなってしまったんです。

 

apa
確かに、サイトタイトルって、悩むところですよね・・・。

 

初心者a男
やっぱりapaさんもサイトタイトルでは悩んだんですか?

 

 

apa

僕もかなり悩みました。

でも、今では、ある程度パターンで書いていますけどね・・・

 

 

初心者a男
パターン?

 

apa
あ、そういえば、サイトタイトルについてはこちらでも一度話しましたけど、覚えていますか?

 

【左を制するものは】サイトタイトル左の『超』重要性

 

 

初心者a男

ああ。その話。

p子から聞きました。

でも、、、

「その上でどんなサイトタイトルをつけるか?」

っていうのが、いまいちわからなくて困ってます。

 

 

apa
確かに、p子さんには具体的にどうやってサイトタイトルをつければいいかという話はしなかったかもしれませんね・・・

 

あなたはどうですか?

 

サイトを作る際に重要となると言われる。

サイトタイトル。

 

どうやって決めていますか?

 

僕自身、かなりサイトタイトルには悩みました。

 

特に、アフィリエイトでまだ大して稼げていなかった頃。

 

どうすればいいか全くわからずに、頭を悩ませていました。

 

何が良いタイトルとなるのか?

 

何がダメなのか?

 

よくわからなかったんです。

 

基本的に。

 

僕の場合は、ライバルサイトのサイトタイトルを参考に決めているのですが・・・

 

そもそも、ライバルサイトのタイトルを見ても、どうやってサイトタイトルを決めればいいのか?

 

わからないこともあると思います。

 

どちらかというと。

 

今回の記事で書く予定の「サイトタイトルの決め方」は、ブログの時用の考え方かもしれません。

 

けれど。

 

もし、この記事を読んでくださっているあなたが、もしまだ。

 

サイトタイトルを決める一定のパターンができていないのであれば。

 

まずは今回のやり方を試してみるのがいいかもしれません。

 

サイトタイトルの決め方

 

apa

サイトタイトルって、実はそんなに深く考えることもなくて。

もう、慣れてしまったら、そのパターンの延長線上で決めてしまうのがベストだったりします。

 

初心者a男
あ、それさっきも言っていましたね。

 

 

apa

そうです。

もう、慣れてしまって、自分なりに決まったパターンを作り上げてしまっているのであれば、そのパターンを貫く。

そうでなければ、「文章の一番最後の言葉をサイトタイトルにする」のがおすすめです。

 

 

 

初心者a男

パターンとか流れって・・・

サイトタイトルは一番重要なんですよね?

それを流れとかパターンで決めてしまっていいんですか?

それに、文章の一番最後をの言葉をサイトタイトルにするって、そんな安易な考えでいいんですか?

 

 

 

apa

確かに。

サイトタイトルは一番重要です。

それに関しては、僕も強く同意しますけど。そこで時間をかけて止まってしまっているくらいなら、もう、パターンとか流れで決めてしまった方がいいです。

 

 

サイトタイトル<サイトの数

確かに、サイトタイトルは重要です。

どんなサイトタイトルを入れるかで、サイトの上下に大きく関わってくると思います。

けれど、それをそこで止めてしまっていたら、何も前に進みません。

やはり。

サイトアフィリエイトで稼ぎ続けられるようになるためには、圧倒的に「数」が重要です。

ピカイチのサイトタイトルを決めるのに、1日掛かっているくらいなら。

1時間くらいでサッとサイトタイトルを決めてしまって、サイトを量産していった方が、圧倒的に強いです。

「サイトは量産した方がいい」

という方も居れば、

「サイトの量産型はやめたほうがいい。」

 

という意見もあります。

 

どっちが正解かは、僕にはよくわかりませんけど。

 

少なくとも、経験値を上げるためには。

 

サイトアフィリエイトの実力をアップさせるためには、やはりある程度の量産が必要です。

 

量産

 

が目的になってしまったら元も子もないのですが。

 

量産しつつ。

 

反省と失敗を繰り返しながら、次に繋げていく。

 

それが最も大事になります。

 

若干、今回の趣旨とはズレたコンテンツになってしまっていますが。

 

要するに。

 

大前提として。

 

サイトタイトルであれこれ悩んでいるくらいなら。もう、パターンを決めてしまって、ジャンジャンサイトを作り続けていった方がいい。ということです。

 

その前提で。

 

まだ、自身のサイトタイトルのパターンとか、流れとかが決まっていない場合に、どうやってサイトタイトルを決めていけばいいのか?

 

ということについて書いていきます。

 

言いたいことは最後に出てくる

例えば、僕が毎日こうして書いているブログ。

 

僕はこのブログは、メモ帳から引っ張り出すか、もしくは思いついたことをそのまま書くかのどちらかです。

 

どちらにしても。

 

一回、メモ帳に書くことをサラっとまとめて、それを文章に起こしています。

 

その中で。

 

ふと思います。

 

「サイトタイトル、どうしよう・・・?」

 

と。

 

で、結局。

 

大体、行き着くサイトタイトルは、

 

「文章の一番最後に出てくること」

 

だったりします。

 

・・・ってこれ。

 

実は僕が、10年前。

 

就活生だったときに。

 

大学の、「就活相談センター」みたいのがあって。

 

そこで履歴書を見てもらったときにいただいたアドバイスだったりします。

 

まだ文章を書くのにも、履歴書を書くのにも慣れていなくて。

 

しどろもどろで履歴書に「自己アピール」を書いていた頃。

 

就活センターの担当者の方に、

 

まずは、しっかり考え抜いて、文章を書いてみる。

そうすると、だいたい、一番最後に出てくる文章が、結局一番言いたいことであることが多いので。今度はそれを文章の先頭に持ってきて書き直してみてください。

 

というアドバイスをもらいました。

 

就活の時に、そのアドバイスがどれほど役に立ったのか?

 

実際の所はよくわからなかったりしますが(笑)

 

少なくとも今。

 

アフィリエイターになってからはそのアドバイスがとても役に立ちました。

 

だいたい。

 

メモを書いていると、一番最後に出てくる文章が一番そのコンテンツの中で言いたいことだったりします。

 

だから。アフィリエイトにおいても同じく。

 

もし、あなたがまだ。

 

サイトタイトルのパターンというか、流れを決め切れていないのであれば。

 

書いた文章の一番最後に出てくる言葉をサイトタイトルに持ってくる。

 

というのがおすすめです。

 

サイトタイトル決定の流れ

ちなみに、参考までに。

僕がブログを書くときに、サイトタイトルを決めるのは。

以下の流れで決めています。

 

  1. サーッと思いつくままに構成を考えてメモ帳にまとめる
  2. 実際に書き出す
  3. 書き上げた後に、全体の細かい微修正をしながら、一番最後の方に出てくる文言やフレーズをサイトタイトルに入れ込む

 

だいたい、こんな流れでやっています。

 

もちろん、これも正解というわけではないのですが。

 

ブログやサイトアフィリエイトのタイトル決定に悩んだりすることが多ければ。

 

一度そういう風にして決めてみるのもアリだと思います。

 

ちなみに今回の記事だけは。

 

先にサイトタイトルを思いついて、文章を書きました。

 

印象的なサイトタイトルをが思い浮かんだので(笑)

 

サイトタイトルの決定方法まとめ

 

初心者a男

なるほど・・・

 

  • 「サイトタイトル<サイトの数」という前提で
  • できればサイトタイトルはパターンや流れを決めておく。
  • 現時点でそれがなければ文章の一番最後のフレーズや文言をサイトタイトルに入れ込む

 

そうすると、サイトタイトルが決めやすくなるんですね!

 

 

apa

 

そうですね!僕自身は、そうやってブログのサイトタイトルを決めています。

よければ参考にしてください。

 

 

 

初心者a男

わかりました!

やってみます!

ありがとうございます!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です