【裏技】村上春樹ライブラリー予約方法。競争なしで取れる7時の隙間

文芸・芸術

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『村上春樹ライブラリー訪問』について書いていきます。

 

村上春樹ライブラリー訪問

さて、今日はちょっと特別編。

昨日、ようやく村上春樹ライブラリーに行くことができたのでその模様をお伝えしたいと思います。

 

元々、村上春樹が大好きで、20代前半から、あるいは10代から(少し記憶が曖昧)ずっと読んできました。

 

確か、一番最初に読んだのが記憶違いでなければノルウェイの森。

すごく感銘を受けたのを覚えています。

しかも、はじめての免許取得の日に読んでいた記憶を鮮明に覚えています(笑)

 

そこから今に至るまで。

村上春樹の「小説作品」に関してはすべて読んできました。

 

とはいえ・・・

足かけ10年以上に及んで読んできているので、作品に対する記憶が曖昧。

果たして、そんな僕でも村上春樹ライブラリー、楽しめるのか?

 

と思っていたのですが、大丈夫でした。

楽しめました。

 

そんな村上春樹ライブラリーの訪問記をご紹介していきます。

 

早稲田大学 国際文学館(村上春樹ライブラリー)
早稲田大学国際文学館オフィシャルサイト。国際色豊かな「文学の家」を皆様と創造していきます。

 

村上春樹ライブラリーとは?

すでにご存じの方も多いと思いますが、簡単に。

 

村上春樹ライブラリーは2021年10月1日に開館した、村上春樹の寄託、寄贈された本や執筆資料、レコードコレクションなどを保管・公開している図書館です。

 

注目は、やはり村上春樹の書斎をまるごと再現した空間。

 

ほかにも村上春樹ファンが垂涎ものの、グッズや?がたくさん用意されています。

 

東京五輪のメインスタジアム、国立競技場の設計に参画した建築家の隈研吾さんが設計を担当しました。

 

来館するなら今がチャンス

ちなみにこの村上春樹ライブラリー。

来館予約は取りづらいんですけど、来館するなら今がチャンスともいえます。

 

確かに予約は取りづらいです。

だけど、逆を言えば予約した人しか入れないと言うこと。

今は、コロナの感染予防対策として、人数制限をしているんだと思います。

 

そのため、予約した人しか館内にはいません。

 

この、人数制限が開放されたら、無尽蔵に人が出たり入ったりして落ち着いて楽しめないと思います。

 

そのため、村上春樹ライブラリーを訪れるのなら、予約こそ取りづらいものの、一定人数しか館内にいない今が最大のチャンスといえます。

 

のちに、村上春樹ライブラリーを予約する裏技もご紹介します。

 

村上春樹ライブラリーの入館予約方法

さてここから、村上春樹ライブラリーの訪問予約方法をご紹介します。

 

1.こちらのページにアクセス

早稲田大学国際文学館事前予約フォーム Reservation

 

2.カレンダーから予約可能な日を探す

次にカレンダーから予約可能な日を選択します。

 

 

 

が、上のカレンダーを見ていただければわかるように、基本全日、全時間帯定員です。

 

予約ができるのは、来館予定の1ヶ月前からです。

 

とはいえ、競争が激しく、ものすごい勢いで埋まっていきます。

のちに、村上春樹ライブラリーで予約を取る裏技をご紹介しますが、かなり厳しい戦いです。

 

ちなみに、僕が村上春樹ライブラリーを訪れたのは昨日、11月29日。

ということは、予約を取ったのは10月29日です。

で、今日2021年11月30日、本来であれば次の予約は12月30日にとれることになりますが、さすがに年末年始はお休みで次に予約が取れるのは2022年1月6日からです。

 

 

 

 

 

つまり、2021年11月22日~2022年1月5日までは来館予約が取れません。

 

3.訪問する時間を選択する

次に、運良く訪問できる時間帯が見つかれば、訪問時間帯を決定します。

 

訪問可能時間は、一般の方は以下の3通りです。

 

  1. (A)10:15 ~ 11:45
  2. (C)13:30 ~ 15:00
  3. (D)15:15 ~ 16:45

 

紛らわしいですが、(B)の時間帯は12時~13時で早稲田大学生のみ入館できる時間帯。

一般の方は関係ありません。

 

僕が村上春樹ライブラリーを退出する際も、早稲田大学生がスタッフの方に、

「すみません、学生なんですけど・・・」

といって入場しようとしていました。

うらやましいな~。

早稲田大学生は、予約不要、学生証の提示のみで入館できるんだから・・・

まぁ、僕の知能では早稲田大学には入れなかったんですけど、どっちにしても・・・

 

で、予約表をのぞいてみたら、たまたま、今日、11月30日のAの時間帯(10時15分~11時45分)に空きがあったので、

 

 

 

この日を使って、予約を取る手順の解説を進めていきます。

 

たぶん、キャンセルが出たんでしょうね。

普段はオール×です(笑)

(ちなみに、これを書いている間に11月30日も、もう予約は埋まってしまいました。)

 

で、そんなわけで、いったん来館日を「11月30日」を来館日として選択します。

 

4.登録を進める

そこから登録をさらに先に進めていきます。

 

まずは予約人数を決めます。

 

 

 

本来、予約枠に空きがあれば最大3名まで人数を選択できます。

 

人数を選択したら、

「次へ進む」

ボタンをクリックします。

 

 

個人情報の利用目的の注意事項を読んで、

「同意する」

にチェックを入れて次に進みます。

 

 

予約者情報を入力したあとに「次へ進む」をクリック。

 

 

予約内容に相違がないか確認したあとに、

「完了する」

のボタンを押せば予約完了。

 

簡単ですね。

 

5.予約確認メールが届く

 

このメールが届いていれば予約受付は完了です。

 

競争なしで村上春樹ライブラリーの予約が取れる裏技

実は大きく予定が狂ってしまいました。

 

本当は今日のブログで、昨日村上ライブラリーを訪れた臨場感をそのままお伝えしようとしたのですが・・・

 

昨日の興奮のせいなのか、あまり寝付けずにスケジュールが狂ってしまい、ブログ執筆に割ける時間が少なくなってしまいました。

 

その上、予約のとりかたまで書いたら思いのほか長くなってしまったので、今日は村上春樹ライブラリーの予約の取り方のみで終了します。

 

たぶん、明日は、実際の村上春樹訪問記が書けるんじゃないかと思います。

 

楽しみにしていてください。

 

さて、最後に。

村上春樹ライブラリーで予約を取る裏技。

 

冒頭にも書いたように、村上春樹ライブラリーは競争必至。

 

僕が村上春樹ライブラリーを訪れたのは2021年11月29日(月)でしたが、別に尾崎豊の誕生日であるその日に行こうとしたわけではなくて(笑)

 

たまたま予約が取れなくて、先延ばし、先延ばしになってようやく予約が取れたのが11月29日だったと言うだけの話。

 

それまでは、1週間くらい、競争に敗れ去っていました・・・

 

で、11月29日に予約が取れたのはあるちょっとした裏技に気づいたから。

 

それは・・・

 

朝7時の隙間です。

 

 

おそらく、明記はされていませんが、村上春樹ライブラリーの予約カレンダー

 

早稲田大学国際文学館事前予約フォーム Reservation

 

は、朝7時前後に情報が更新されるんじゃないか?

と思います。

つまり、朝7時前後に同日の1ヶ月後の予約が取れるようになるんじゃないかと思います。

 

実際、上記の画像を見ていただければわかるように、僕が予約をとったのは10月29日朝7時3分でした。

 

キャプチャし忘れましたが、いつも

 

こんな感じで全日定員のカレンダーが、10月29日の1ヶ月後、つまり11月29日は

 

  • (A)10:15 ~ 11:45
  • (C)13:30 ~ 15:00
  • (D)15:15 ~ 16:45

 

どの時間帯もスッカスカでした。

 

繰り返しますが、おそらく、1ヶ月後の予約が開始されるのは毎朝7時前後なので、朝7時前後に1ヶ月先の予約を取るのであれば、どの時間帯も選び放題になる可能性が非常に高いです。

 

ただし、注意点としては、あくまでも予約を取ったのは平日の話。

土日だったらもっと競争が激しいんだと思います。

(とはいえ、土日もやはり7時前後に予約カレンダーには率いていた方が、予約は取れやすそうです)

 

ちなみに、僕が「11月29日10時15分~11時45分」の予約を取った朝7時の段階では、11月29日は全時間帯スッカスカだったものの、わずか10分後の7時10分くらいの頃にはだいぶ埋まり始めてきていて、7時20分くらいの段階では午前が定員。

 

8時くらいには全時間帯定員になってしまっていました。

 

ちょっとややこしくなりましたが、まとめると。

 

競争必至の村上春樹ライブラリーで、競争せずに入場権をゲットするには、

朝7時前後に予約カレンダーにアクセスして予約するのがベストなようです。

 

  • 村上春樹ライブラリーに行きたい!
  • けど、いっつも予約で埋まっている・・・

 

と、残念な思い抱いている方はぜひやってみてください!

 

明日の予告

さて、先ほども書いたように予定が狂いに狂って今日は村上春樹ライブラリーの予約の取り方だけで話が終わってしまいました。

 

明日は、村上春樹ライブラリーに行ってみた体験談を書いていきたいと思います。

 

この動画の中で隈研吾さんは、

 

「数ミリだけ生活から浮いた別世界みたいな感じ」

という村上作品の世界観を再現した図書館を作ろうとした。

 

ということを語っていました。

 

正直、実は村上春樹ライブラリーを退館するまで、その言葉のことはすっかり頭の中から離れてしまっていたのですが(笑)

 

果たしてその、「数ミリだけ生活から浮いた別世界みたいな感じ」というのは再現されていたのか?

 

明日書いていきたいと思います。

 

ご興味ある方は楽しみにしていてください。

 

村上春樹ライブラリー訪問記1。ぶった切られた羊男と50万円のレコードプレーヤー
村上春樹ライブラリーに行ってきた模様をレビューしています。今回は1F部分を書いています。1F部分の目玉はオーディオルームとギャラリーラウンジ。そこには、ぶった切られた羊男がいて、50万円のレコードプレーヤーがありました。

 

村上春樹ライブラリー訪問記2 生活から数ミリ浮いた別世界と8の魅力
村上春樹リブラリー訪問記2回目をお届けします。生活から数ミリ浮いた別世界を、実際の写真と一緒に体験できるように記事を書きました。あとは僕が2時間回って感じた8つの魅力もご紹介します。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました